Hinakoさんの映画レビュー・感想・評価

Hinako

Hinako

リスペクト(2021年製作の映画)

-

黒人の差別を乗り越えるために、先頭に立って、歌の力で訴えてすごいと思った。

燃えよ剣(2021年製作の映画)

3.5

知識もっと事前に入れてから観るべきやったなぁ〜。池田屋事件のところ迫力満載!!沖田総司役、山田くんの演技良き!

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

-

いつのまに、部屋が綺麗になってんねん笑一人で無理やろ笑
前後関係気になった。

Shall we ダンス?(1996年製作の映画)

3.9

真面目なサラリーマンがちょっとした楽しみを見つけて、一生懸命頑張ってるの素敵やなと思いました。

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.8

あった出来事だけをしるんやなくて、背景知識を入れとかなあかんな。水俣病はこんなに人を苦しませてたんやな。とても学べた。
けど、海外から日本の視点やったから、なんか、ちょっと違和感があった気がした。

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.3

震災によって、苦しい思いをしてきた人が多くいることがわかった。

ホノカアボーイ(2008年製作の映画)

4.0

ほのぼのした雰囲気好き。途中リズムに合わせて(包丁で切っとるとことか)話が進んでいくとこめちゃ好き!!

魚影の群れ(1983年製作の映画)

3.7

めちゃ、ロングショットで遠方から撮影ってすごいよな。主観さを無くして、客観的に見ることで何か、感じ取れるのかなと思った。マグロに対する思いがとても強いんやなぁ。

顔のない天使(1993年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

子どもって自分の思いを素直に、率直に表現できてすごいよな。大人は気を遣ったり、見た目で判断して遠ざけてまうこともあるけど。
最後見つけたけど、手を振るだけで終わってもどかしいけど、感動した。

男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973年製作の映画)

-

メモ
マドンナ・リリー
夢・天保、娘おさく連れ去られ
騒動・ピアノ

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

2.9

んー。ようわからんかった。
戦争はあかんよなってことを伝えたかったんかな?今、平和ボケしてる日本に。佐藤浩市は結局どの立場の人やったんや?

駅 STATION(1981年製作の映画)

3.7

倍賞千恵子のさくらとは違う雰囲気がほんまかっこよかった!!
高倉健の寡黙さが良かった。

夜叉(1985年製作の映画)

3.7

金や薬に誘惑されずに自分の道を貫き通しているのかっこええなと思った、
なんやかんや、人情が勝ってしまうんやな。

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

2.7

いや、ようわからん笑 
めちゃ長く感じた。三谷作品って俳優豪華やけど、なんかようわからん作品よな。いうて、この作品が初めてやけど。

二十四の瞳(1954年製作の映画)

4.0

自分の芯に持ったものをどんな状況下でも、ぶれずに突き通してかっこいいなと思った。教員になるときなんか、これというものを一つ持って子どもらと関わり合わなあかんなと思った。子どもらが先生のためにわざわざお>>続きを読む

故郷(1972年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

高度経済成長で日本が豊かになって、産業も発達してきたと思った一方で、廃れてしまうものもあって、苦しんできた人らもいたんやな。最後の別れのシーンで子どもが祖父(笠智衆)にくっついて離れへんのとても印象的>>続きを読む

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

熱量がえぐい。すごいな、男の中の男って感じですごい惚れ込む。まさかの出光の創業者のお話やったとわ。ほんまかっこええ。「石油は国の血液」あと、部下に寄り添って、本人も石油取ろうとしたシーンかっこいい!!

男はつらいよ 奮闘篇(1971年製作の映画)

-

メモ
知的障がいの子が寅さんに恋をする話。
田中邦衛、教師。

男はつらいよ 望郷篇(1970年製作の映画)

-

豆腐屋抜け出して、自分勝手やな〜と思ったけど、まぁ、辛いよな。思ってたんと違うから。油まみれで汗水垂らして働くっていう寅さんの考え方変やったけど、懸命に頑張ってたんでよかったです。