ヒラツカリプソベイべーさんの映画レビュー・感想・評価

ヒラツカリプソベイべー

ヒラツカリプソベイべー

どうも、こんばんは、いらっしゃい、どうした?
点数?ぼかぁね。映画なら雑食なんだべさ。邦画も洋画も。3.5以上はオススメ。4以上は傑作でさぁね。なかなかトップランク変更ないけどもw 良いものは良いと言いますモチのロン。
見て読んでくれて、ありが盗塁王。心配おかけしマシン軍団。

映画(336)
ドラマ(9)

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.8

東日本大震災も、先日の西日本豪雨による災害も然り、直接的な被害も何もない安全なところに暮らしていて、のほほんと毎日を過ごす僕らのような人間にとって
その地域の方々の暮らしや心情というのはとてつもなく。
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.7

いくつかレンタルした中で
こういうバカバカしくてほんわかするのが一本あるといいと思う。

ハイテク車を売りつけた方にかなり苛立ち。あっけらかんとしたあのおじいちゃんに苛立ちつつ、展開も小気味良い。スト
>>続きを読む

サウスバウンド(2015年製作の映画)

3.0

悪くないです。全然。

何が理由なのかとかはあまり考えないようにしてw
悪霊というよりは、悪魔なんでしょうけどね。
5つのショートストーリーが重なっていくのがいいんですけど、まあ話の辻褄とか理由とか全
>>続きを読む

すべての終わり(2018年製作の映画)

2.5

なぜ、地球がそうなったのか
危機に直面しているのか
の説明がない。
見てる方に、ストーリーの中から選べと言わんばかり。
途中で抜けた、女の子の安否。
ラストの終わり方。
一体何から逃げていたのか。
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.3

やだ!カレンギランよ!!ネビュラよネビュラ!スタイルいいー 足長いー かわいいーwww

さて。
近未来過ぎて。SNSが盛んになりすぎて。
怖いですね。いや、ほんと、怖いですね。
やたらめったら、いい
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

石川監督と古沢良太脚本といえば、前作エイプリルフールズがございまして。
僕はエイプリルフールズを劇場で見て一人、人目憚らず、嗚咽を伴う涙を流したもので。大好きなのですね。
今作はまたその二人のタッグが
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦(2017年製作の映画)

3.4

戦闘シーンが少ないけど良いんです。

ドズルザビが優しい。ドズルについていきたいわw

セイラさん、怒ったら顔が鬼だな。
怖いのなんの。。

さて、次で最後か。楽しみ…
モビルスーツ戦が基本なんだろう
>>続きを読む

ロストパラダイス・イン・トーキョー(2009年製作の映画)

-

勝手ですが、僕は白石和彌監督はこれからの日本映画界を少なからずも変えていく1人だとおもってます。
エグく、血生臭くて、得体の知れない人間たちのほんの小さくとも暖かさのある"優しさ"を毎度のことながら感
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.2

ああ凄かったなぁ。
蒼井優の演技がもう演技を超えてるんじゃないかって。
息を呑むとはこの事。
こんな演技出来る人なかなかいない…

最近の映画、そしてその中で演ずる俳優さんは演技以上のものを見せてくる
>>続きを読む

イベント・ホライゾン(1997年製作の映画)

3.4

ごった煮ごった煮。
なんかけど見たことあるような気がししてならなくて、何だっけなぁ。

危険な区域だけ宇宙船切り離して爆破の推進力で先頭だけ逃がす、とか。
船内の危険な"生命体"or"未知なるなにか"
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.5

じわじわと追い詰められていく様。

荒野の何もない場所で切迫されていく。

環境と見えない敵に恐怖していく。

いやもう、精神的に参ってしまうでしょ、まず自分であったら。

いやぁ、、、、戦争はこうい
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.3

今の邦画の中では群を抜いた
アクションとVFX。ここは眼を見張るものがありますが!

会話の辻褄とか、途中のスーツの恩人との細かいやり取りの中でのこちら側を無視した感動の場面は、なんだ、原作読んでない
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.4

触れ込みで好きな方々がこぞって良いと言っていて、そのまま予告を見る。これはどうだろう、好きなタイプかもしれない、とちょうど地元で公開していなく、福岡へ出張があったので時間を作って見に行った。
控えめに
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

4.5

これだよ、こういう邦画をずっと見たかったんだよ。
これこそが僕が大好きな、日本のおかしな映画なんだ。
宮藤官九郎が好きで、町田康もINUも好きで。
石井岳龍のロックな画とセリフが好きで、その画の中の浅
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.4

寝てしまった…
初見で40分後に爆睡。
2回目。ちゃんと見ようとしたが、何故か二度寝三度寝で結末だけ知ってしまう。
3回目。ヘッドホン装備、照明も暗めで集中して見るが良い山場過ぎでまた寝る。
なんでだ
>>続きを読む

機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER(2017年製作の映画)

4.0

面白い。
ただただ。
ガンダムが好きで。
中村悠一が好きで。
ジャズが好きで。

そうなるとビッタシハマってしまうのはもう当たり前。
渋い。逐一モビルスーツがカッコいい。
これで終わらないのも流石。は
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.8

苦しい。
見ていて、苦しくなる。

自分の小、中学が鮮明に重なる。

生き辛い世の中。イジメ。

人それぞれ
家庭それぞれの
"当たり前"
"普通"
"常識"

愛の形。
不器用な大人。
そこから自然
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

3.7

イギーポップが好きだ。

まず知ったのはトレインスポッティング。
あの冒頭のシーン、4人が街を全速力で走る時にかかるBGM。これにだいぶ痺れた僕はすぐサントラを買って誰なのか調べて、洋楽にだいぶ詳しい
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.1

迂闊だったなぁ。見てなかったもの。

友情ってかけがえないですホント。
煌めいてます。
ラストの母親の演技、セリフでやられました…

しかしなんでしょう。
僕はもう30前半なんだけども、こういう青春と
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.1

原作大好きです。特に4部。あの尚更ダークな感じと、なによりも吉良吉影、キラークイーンが好きです。
しかし、、、、アニメ化されて、しかもそれを全部見た直後くらいに実写版公開。
三池監督よぉ、、、
原作あ
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

4.2

あれ?感想書いてなかったっけw
だいーぶ好きです。

1.奥行きを見せ、摩天楼をスパイダーウェブで行き交う。スパイディと言えば、これよこれが見たかったのよ。
マークウェブ版がここは一番好きです。

2
>>続きを読む

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2015年製作の映画)

2.0

ニコラスのハゲのおじちゃん出ずっぱり。
そりゃあ、ニコラスケイジの映画だもの。

しかしなぁ。勿体ない時間の消化の仕方をしてしまった感が否めないよね。
だって面白くないんだものw

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

4.0

だいぶ好きです。

まず奥田民生が好き。
大根監督が好き。
ライターという仕事が好き。
松尾スズキとリリーフランキーが好き。
安藤サクラが爆発w

もうこれは…まあけど映画館で見れたら尚の事なんだろう
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.4

うーーーん。。。

何が正義で何が悪なのか

正誤なんてまた人それぞれで環境も変わってくるわけで。

この映画のように、どう思うよ?と投げかけてくるものが多い中。

主役の3人の演技が良くて、もうわか
>>続きを読む

ゴールド/金塊の行方(2016年製作の映画)

3.4

可もなく不可もなく。

男はロマンを追い求める。
ロマンという名の夢を。
夢を捨てるくらいなら死んだほうがマシだ。死んだも同然だ。
その一言に触発される。
僕も一介の男の子なわけであります。

予告の
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

寝る前に寝床あたりをいつも掃除して綺麗にして寝るようにしている。
某ホームファニシングスで購入した夏用カバーに抜け毛が目立っていた。
まあまあの量のだが、僕は毛根が強く"薄くなる事はまだ先の話"と専門
>>続きを読む

フィスト・ファイト(2017年製作の映画)

3.4

結果、こういう映画が世界を変えたり出来んだろうなぁ、と。

ああただただ面白かったなぁ。

マザー!(2017年製作の映画)

4.5

凄い。なんだこの話は。
鳥肌が止まらない。
いや、なんだ、一言で説明なんか出来ない。グロテスクな物なんか僕は見過ぎてるのでどうってことはないが、話の中では大事な命のモチーフの様に感じた。
宗教、飢餓、
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.5

斬新だし、配役もいいし、小気味好く進むストーリーもよく。
黒沢清監督、主演陣も大分好きだし。

松田龍平のあの無機質な表情がまた、バッチリ宇宙人に乗っ取られた人間風味がもう。
長澤まさみはそのままだっ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.3

いや、この女の狡猾さと気味の悪さは良いと思うんです。
だけど、なんか肩透かしをくらいました。
もっともっとドロドロとして気持ちの悪い世界観になるのではと期待してしまったから。こんなもんか、と。
もっと
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

いったい自分は何を見ているんだろう、という感覚に陥った。
いや、だってさ。
"ある家族"の暮らしとその顛末を見ていたから。ドキュメントとして。

演技を超えた、よく言う「役が乗り移る」様なものが感じら
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

4.2

パンクスは不滅。
ロックンロールは不滅。

僕はロックンロールに殺されて、パンクに救われたとかって思っている青春期を過ごしたので
この手のパンクロック映画がたまらなく好きで。スクールオブロック然りパイ
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.5

名作と言われる所以を探して。

テレビ放映何回もされていたのになぜか避けていた。

何故そうなっていたのかはわからないけど、今になって見て見たくなった。
感想としては、もちろん平均点以上。
だけどなに
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

4.0

朝から見るもんじゃない。
ああ、もう、クッソ笑えた…
コメディでツボったのは1、2くらいの出来だと思います。
ネトフリ入ってる方も気になってレンタルしようとした人も、お酒片手に是非。

デニーロお爺様
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

見れました。
鹿児島でやらないようだから、ちょーどね、福岡に今週一でいくような感じなもんで。しかも初中洲大洋劇場でっていう。
レトロでモギリで座席指定なしで!!もうなんか劇場入っただけで涙目になりまし
>>続きを読む

>|