hiro3さんの映画レビュー・感想・評価

hiro3

hiro3

映画が好きです!←
暇さえあれば映画をみてます。
最近になってちゃんとレビューを書くようになりました。 フォロー・いいね歓迎です(^ν^)

映画(232)
ドラマ(0)

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.6

漫画読んでから鑑賞。

本当に漫画に忠実で、
省くところは省いて、
それでいてちゃんと綺麗につないでいる作りがすごいよかった。

セリフもほぼままなので漫画読んでからのほーが、あ!あのシーンだみたいに
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

ついに見てしまったスティーブンスピルバーグ!!

映画館で見たほうが絶対面白いなと思って
おそらく公開終了間際だと思いつつ、
駆け込みました。

結論、映画館で見てよかった。
序盤のレースとか3Dで見
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

パラノーマルの監督というからお化け的なアレなのかなぁと思ったら、、
普通にヒューマンホラーでまじで戦慄。

しかも時代設定が最近というところがまたまた戦慄。

ゾワゾワする怖さが終盤に向け次第に高まっ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

前評判が良かったからワクワクしながら鑑賞。
結論、おもろかった!

先の読めない展開がずーっと続く。
ずっとワクワク。

え、尺的にそろそろ決着つけないといけないのに、
あれ?
どうなるの?
え!?
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.8

大好きな阿部サダヲ作品。
夢売るふたりもなかなかなドロドロだったが、それに負けず劣らずのドロ。

ジンジの海よりも深い愛。
それに気づかないクソ女、十和子。

ジンジは十和子に対して無償の愛を注いでい
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.5

今回も怒鳴り散らすおっさんたち
舐めてんのかこの野郎ばか野郎!
もはやお馴染みのフレーズである。笑

最終章と呼ぶにはうーんなストーリーだったが
出てるキャストと演技力ははなまる。

でもやはり個人的
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

運転がめちゃうまいベイビー坊やが若かりし頃に裏社会のボス的な人の車盗んで、廃車にし、それから犯罪の片棒を担ぐ手伝いをさせられてる話。

主人公の名前はベイビー。
ベイビードライバーとは、そういうこと。
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.0

うーん、漫画の面白いところをつまんで
頑張って繋げて映画にしました。
って感じ。
いや、そうなんだけど、そうなんだけど、、

映画としてそう思わせてはいけない気がする。

でも綾野剛と城田優はよかった
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.9

今回のトムくんは麻薬の運び屋!
元々飛行機乗りだったトムくんは、
その経験を生かしてメキシコからアメリカにシャブを運びまくる!

最初は興味本意で始めたのに、
使えると思われると離してくれないのが
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.4

ロビイスト=根回し屋
銃規制に反対する世論をいかにこの凄腕ロビイストが作り出すかという話。

単なるロビイストではない、
自分がこう!と決めた意思は絶対に曲げず、
不要なモノ反対するモノは敵とみなす、
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.7

人口増加や環境汚染を背景に
不可逆的に人間を小さくする技術が開発され、志望すれば小さくなれる世界

なかなか斬新な設定だけど、
どうしてか、眠くなり二度寝落ちした。笑

小さくなって、食料やゴミも少な
>>続きを読む

ザ・ディザスター・アーティスト(原題)(2017年製作の映画)

4.0

機内で鑑賞

よくわからないまま見たけど、なかなかに面白い映画だった。

最初は駄作と言われながらも
カルト的人気が出て世界中で放映された
the roomという映画を撮影する裏話。

実話。

色ん
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

前作で弟子だった?(もはや覚えてない)ジャリボーイが今回の主人公
しかも彼女はどこぞの王室の娘というなかなかな設定。

自分の名前を村の名前にして
気にくわない奴は機械でミンチ!
その肉で作ったハンバ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

機内で鑑賞

ジュマンジ内でのキャラクター設定が決まっており、
現実ではインスタ大好きギャルが
ジュマンジ内ではデブな地経学者になるような
ジュマンジに入る前の後キャラクターのギャップがめちゃくちゃ面
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.0

タイトルがでる時の高揚感ときたら!!
おなじみの音楽がアレンジされてめちっっちゃかっこよくアレンジされてて鳥肌!

から紅は和な感じが良かったけど、
今回はデジタル推し。しかしそれもよかった。

阿笠
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

4.3

機内で鑑賞。
気候変動モノね、ハイハイ
デイアフタートゥモローには勝てないっしょー、と思いきや、
個人的には全然超えた。

単なる気候変動映画ではなく、サスペンス要素もたっぷりあるのがいい。
もはや気
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

パッケージだけ見て、主演コリンファレルだと思ってたからあれ?いつまでたってもでてこねーな、、違うんかーい!が第一印象。←

こちらも飛行機内で鑑賞

戦争のリアル。
逃げる人、助ける人、それでも逃げら
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

飛行機の中で鑑賞。
あーよくCMやってるなぁ…とりあえず見てみるかーくらいの気持ちで見たら、、

泣けた。。

でも、どこに泣いているのか分からず、、
けど自然と涙が出る、不思議な映画。

日本にもお
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

ケネスブラナーイケメンすぎ!!
なんてジェントルなおじさま。素敵。

本の世界観壊さずに見れて、とても良かった。個人的な感想だけど
なんだか相棒の水谷豊に通じるところがあった笑

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.1

機内で鑑賞。
正直、序章?って感じの映画だった。
的もラスボス級でも特にないし、結構あっさりみんな団結するし。

これではアベンジャーズには映画的に勝てないかなぁ

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

マイティーソーってこんなにコメディ感のある映画だったっけ?笑
おれは雷神だぞ!?には笑った
そしてロキの扱いw
もはやアクションというよりコメディ
楽しめました(^ν^)

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

前作見てから見てよかった。
ストーリー的に前の話の内容がかなり出てくるので、これからの人は前作を見てから見ることをお勧めしたい。

そして、完全に騙された。
約1.5時間くらいの伏線。終わってからもう
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.9

ロバートダウニーJr.のアメリカンジョーク素晴らしい。他にもシリアスな場面でも笑える要素が散りばめられてて、単にヒーロー集めました!どんぱち!じゃないところが良かった。

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.6

カナシミ、カナシミ、カナシミィィィィィ!!!!しっかりしろぉ!!!
でも大竹しのぶさすが。
竹内結子もめちゃよかった。

人格を形成する大切な記憶って確かにあるよね。心揺さぶれた出来事的な。金の玉がい
>>続きを読む

ケーブル・ガイ(1996年製作の映画)

3.2

途中まで、いつものジムキャリーを見てる気分だったが、明らかにやりすぎじゃね?これは?…ん?…となっていって最後には自分が狂気の沙汰を見せられていたんだと気づく。

そこそこに面白かった。

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.8

映像としてはスターウォーズの456あたりを見ている気分。昔の映画だけど頑張って未来感だしたよ的な。でもしっかり出てて入り込める。

しかもSF映画の体を保ちつつ、
アンドロイド?の寿命への葛藤や恋愛み
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.7

CG?技術進んだなぁ。表情もめちゃ豊かだし、映像も綺麗。
でもそれ以上に少女がめちゃ可愛かったなんじゃありゃ天使か。

病気?がなんだったのかはっきりして欲しかったなぁ、、

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.5

期待しすぎた。
予備知識ほぼなく見て、大人版ハイスクールミュージカルじゃないか…って思ってたらほんとにザックエフロン出て来るし。

展開がみえみえで、話的にはそこまで内容は濃くないように感じた。歌とダ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

宇宙人が来た時のリアル。
言語を解析するってすごい仕事や。
見入ってしまつまた

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.7

不器用な父親やらせたらニコラスケイジの右に出るものはいないと思う。

どんでん返しもあり、面白かった。
けど、警察はどこにいったのでしょう??👮‍♂️

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

4.0

前作は拍子抜けするくらいつまらんかったが、今回はだいぶ挽回!!

アンソニーホプキンスがまじでいい味出してる。
マークウォールバーグは撮影のたびにムキムキマッチョへ笑
ヒロインのおっぱい、、←

>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.6

すごく漫画に即していて、かつ、漫画キャラの再現率が異常なくらい高い。
最近、実写化実写化!!みたいな流れがあるけど、やるならばここまでのクオリティでやってほしいもの。

ストーリーは映画用に削ってはい
>>続きを読む

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

4.0

部屋片付けながら鑑賞
多分しっかり見てたらすげーツッコミどころ多いんだろうが、頭空っぽにしてなにも考えずに観れる映画。

設定が面白いし、笑える要素もあるので、
普通に面白くてたまに見入ってしまった。
>>続きを読む

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.8

実話だとしたら映画のような話だった。
ながら見だったけど、出てくる人たちのリアルな演技がすごかった。
特に、ジョニーディプ。
たまにジョニーディプ…だよな…?ってなるぐらい、ハマってた。

街に墓場作
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.2

なんとなーく借りて、ながら見。
ながら見くらいがちょうどよかった。

ホテルの支配人とボーイが1に引き続き良い。ボーイ字幕だとかなり渋くていい声してるのに、吹き替えだとアホっぽい高い声になっててふぁ!
>>続きを読む

>|