Hitomingcさんの映画レビュー・感想・評価

Hitomingc

Hitomingc

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

5.0

感動。涙。
幸せで強くなれるドキュメンタリー。

Just give your voice

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

4.0

実話。
音楽もよかった。
美男美女の優秀な生徒たちにしか見えないけれど、そこは映画なので。

大奥(2006年製作の映画)

2.5

当時栄えた町人文化がよくわかる。
ドラマに比べるとどろどろ感はない。

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

5.0

シェルブールの雨傘に続く名作ミュージカル
あますとこなくおしゃれ

未来を写した子どもたち(2004年製作の映画)

5.0

ありのままを映していて、
メッセージを押し付けてないところが良い

スクリーンじゃなくて、
テレビの画面じゃなくて、
彼らの写真を生で見たい

パディントン(2014年製作の映画)

5.0

英国愛がつまった映画

最初リアルでこわいと思ったけど、
もうパディントンが可愛くて仕方ない

ウォルト・ディズニーの約束(2013年製作の映画)

5.0

観る前は邦題にワクワクして
ラストで原題に感動

メリーポピンズ観なくちゃ

「乳母は子どものために来るんじゃない」

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

5.0

原作の読後感に負けず劣らず

主演の二人の演技に拍手

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.0

現代版アレンジ
これはこれで良い!!

原作が名作なので、
がっかり作品かと思いきや。

シンジの母はいなくて良かったかな。
個人的に苦手な場面が多いい。

パンドラの匣(2009年製作の映画)

2.5

脚色点が理解できない。小説そのままでも良かったのでは?

バレエ・シューズ(2007年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

キャストが美男美女。
エマワトソンを押し出しすぎでは?
働かざるを得ない辛さ
結末が急速すぎる。

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.0

1920年代を楽しむ映画

ファッション、音楽、家具、どれも好き。
話は全く頭に入らなかった。

>|