ミミさんの映画レビュー・感想・評価

ミミ

ミミ

映画(101)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

3.5

状況がありえない

達観した長女ちゃん◎
リリーが可愛くて癒されるのとオチは笑いました。

横道世之介(2013年製作の映画)

4.3

好き!映画館じゃなくてお家でだらだら観たい映画。

悪い人1人も出てこない。
みんなが微笑ましくて、ちょこっと切ない
あったかい気持ちになった。

これはおきにいりになった

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.4

ららぽーと富士見


もっとみんな姑息なのかと思ってた。
予想してたほどのぐちゃぐちゃはなくちょっと残念。コメディとしてはすごく笑えて楽しかった。
豪華な俳優陣がみんないいキャラしてたな。私は斉藤由貴
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

4.2

切なくてやりきれなくて、、、
出会った時から惹かれあってたのに。

重ね合わせこじらせる映画ですね。


アンハサウェイ美しい。
いろんな髪型お洋服コロコロ変わるんだけどどれもとっても素敵。

羊の木(2018年製作の映画)

3.0

あれれれれ?
って感じ。

錦戸さんが出てること以外知らずに見たけど…うーん。
何も起こらずに終わった…という感じ。

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

4.0

やっと見れた3


歌唱シーンが素敵でかっこよくて大好き。

いつみても元気もらえるシリーズ

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.8

どうして南瓜とマヨネーズなんだろう。

女性と男性の恋愛観が顕著に見られた気がする。
こういう映画好きなんだよね。

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.8

登場人物多くてストーリーのつながりを理解するのが難しい。

組織の闇を痛感する。
佐藤浩市が痛々しい

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.3

年齢層が若い。
両サイド小学生はきついものがありますね。

気楽に見られるのと佐藤二郎が最高。

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

3.5

よくわからん。

よくわからんキャラクターのよくわからん映画嫌いじゃないから好きだった。


みんな頑張ってなくて自由に生きてるの憧れる

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

4.0

はるたんんんんんん
ドラマから見てて楽しみにしてた。

志尊淳もうちょいぐいぐいでもよかったよ

尊い。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

ナラ素敵。

プンバァとティモンのコンビが愛おしいなぁ。

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.4

午前10時の映画祭にて。

初めて見たけど素敵!
女王さまって大変なんだね、
オードリーヘップバーン可愛くて切なくて、、、

なんであんなにウエスト細いんだ?

イタリア語と英語が飛び交って、たまにス
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.6

チョコプラがやってるフワフワの2匹がなんとも愛おしかったね。

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.5

130分あっという間だった。

冒頭シーンの意味が、
舘ひろしの思惑が、わかってしまった時には震えました。

平山造船中将の真の正義っていうのが
なんとも切ないというか、やるせないというか、、、、
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

新宿中央公園
@スクリーン

初野外映画、とっても心地よかった

何回みても素敵な映画。
元気をもらえる、アンハサウェイかっこいいな〜

ソラニン(2010年製作の映画)

3.7

切な あったか 切ない映画だった。

宮崎あおい
すごく透明

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.9

岡田さんのフィジカル強すぎ。
一切スタントマン使ってないらしくて…

木村文乃さんはどんな役でもお似合いですね🙆‍♂️🙆‍♂️


気楽にハラハラできた♩

ジャッジ!(2013年製作の映画)

3.3

気楽にみられる、

そして妻夫木さんダメ男役似合うなぁと。

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.0

なんともわかりませんでした。

周りの俳優陣がとっても豪華なのと、
池松壮亮が好きってなった。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

松岡茉優ちゃんが好き、

追いかけてめちゃくちゃにありえない妄想しちゃうのわかるなー

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.7

多くを語らずとも登場人物たちの表情からたくさん分かる、と感じた。


言葉にするのは難しい伝えきれないようなニュアンスに対しての
ママだったりカイルやキャサリンのカットが印象的だったな。



邦画で
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.1

素敵!!!!

映像の美しさ、ジャスミンの美しさ
とジーニーのフランクさがうまく噛み合ってて、見入るところもあれば気楽に観れてずっと惹きこまれてた。

強い女性大好きだからジャスミンに憧れちゃう。
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.2

めちゃめちゃに好きなやつだった

自分単純すぎて何回騙されたんだろ、、、、
見抜いたぞ〜とドヤってたら騙されてたというね😂😂

俳優陣が豪華で美しくて
ニヤニヤしてしまった。特に三浦春馬

長澤まさみ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

等身大というかリアルな感情が溢れてた


背伸びしても自分がしんどくなるのすごくわかる。


背景がキレイだな〜っていうのは最期で再実感。

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

3.6

事前情報ゼロで見たんだけど、、、
面白かったです。
全てが異次元だから逆に気楽に見られるやつ。

女優さんたちのぶっ飛んだ演技が好きだった。
そこに一般人感覚の鈴井くんが◎

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.6

あーーーーーーーー
ってなった。

前半は冷めた目で見てたんだけど
後半なんか無理だった。

言語化は出来ん。自分の感情もわからないしぐちゃぐちゃ。
思い出し病みをしそうです。

江口のりこ、嫌いにな
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.2

期待以上だった。
漫画読んでないけど、世界史頑張ってよかった😂

豪華俳優陣のセリフとお顔の美しさ、
橋本環奈ちゃんの可愛さ、ゆるさと1人現代語喋ってるギャップ◎

そして長澤まさみの美しさ。
アイア
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

3.5

同じ時代に生きていても生まれた場所によって人生かわるね。

子は親を選べないって、
言うけど
場所も選べないよね。

家族愛とか仲間愛とか、
恋しい今日この頃。

おくりびと(2008年製作の映画)

4.0

本木雅弘の表情が涙

こういう職業の人がいるから社会が成り立ってるのよね。
仕事ってなんなんだろって思ってしまった…就活中だからか、、、

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.8

ちょっとばかり知識はある方と思っていたがまだまだ。

コメディー的な要素と重めのパートの振り幅がすごい。

実話っていうのが何より驚き。

是正が逆差別とか色々あるんだろうけど、結局は一人一人の思想に
>>続きを読む

>|