ゾンビチアキさんの映画レビュー・感想・評価

ゾンビチアキ

ゾンビチアキ

映画(535)
ドラマ(38)

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

-

冒頭の段階で、意味わかんないことが起きた時点で、あ、これインターステラー的な現象かな?って思ったらそうだった。

旦那さんがゴーストになる瞬間もめちゃくちゃインパクトあったけど、ラストも強烈だったなあ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

-

1980〜90年代で辞めとけばよかったのに…
チープでかくかくな方が面白い…

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.2

ワンシュツエーション映画として、閉じ込められてる側の映画とかは見たことあるけど、その閉じ込められてる側の電話を受けてる側の映画はなかなか斬新で新鮮だったので釘付けでした。
進んでいくにつれて、あれ?こ
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

-

だいぶ避けてきたけど、「稲葉事件」の概要をひょんな感じで知ってしまったので観るしかないなと思い早朝に視聴。
結果、、面白かった、、、!!!

稲葉事件はこの話の元ネタで、概要を読むだけだと正直、やんわ
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

-

トムハンクスが飛行機に乗るとろくなことが起きない。

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

-

監督もジェームズガンだと思ってたら違った、脚本だけか!
パニック系の脚本もかけるんだなーって思いながら見てた。
首元大爆発はキングスマンを思い出させる感じ、コミカル殺人。

ゆりかごを揺らす手(1991年製作の映画)

-

出産と死産の台頭にある2人がなんらかの接点でつながりあって出会っちゃう最悪なパターンのサイコスリラー。

失った人の憎しみとか感情に蝕まれてしまったさみしい未亡人の復讐劇がえげつなさすぎてしんどい、人
>>続きを読む

正しいバスの見分けかた(2015年製作の映画)

-

タイトルのデザインを手掛けさせていただいた超素敵な映画。

綺麗な映像なのにリアルなセリフとか、
短編映画だからすぐ終わっちゃうけどそれもまた味があってめちゃくちゃ良い作品です。

間とかすごい。

滝を見にいく(2014年製作の映画)

-

こういういい感じの温度差で
いい感じの無音映画(BGMがなくて自然音がおっきいやつ)が大好きなので
開始早々、これ好きなやつだなーって思いながら見てました。

サバイバル始まるし、おばちゃんたち嫌味す
>>続きを読む

マーダー・オブ・キャット(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

警官がスパイダーマンの編集長だった印象強すぎる。

冒頭からわけわかんないシーンぶち込まれてあそこが答えだよって映画なんだけど、わけわかんないからみなきゃわかんないから結局最後まで見てしまうアレ。
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

-

失恋して未練たらしい連絡をして連絡待ちの状態でみたから本当に内容覚えてない。
気持ち悪くなりながら見たからレンタルでリベンジします。

パッチ・オブ・フォグ −偽りの友人−(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

サイコスリラーが見たくて、視聴履歴のオススメから飛んで出てきた。
万引きした金持ちのおじさんと
それを見ていた警備のおじさんの
ドタバタ青春物語(陰湿)

金持ちおじさんの仕方がないかもしれない嘘は自
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

えっ…ってなりながら見て衝撃は強かったけど期待度に答えなかったな…
というかお父さんの話がだいぶ絡んできてたのにそれがそこまでないみたいのがよくわからなかったところでありました…
衝撃はすごかったけど
>>続きを読む

招かれざる隣人(2015年製作の映画)

-

ぐわぁ…
マジ隣人怖過ぎ…
「欲しいものは全部手に入れる」
あたりから怖さしかなかったんだけど
ラスト10分で無言でトリック明かされてく感じがぞわぞわした。
んでエンディングの平和さなんだ…
マジサイ
>>続きを読む

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

-

結構おもしろかった!
人形のお仕置きプレイしてた!!!

ツインズ(1988年製作の映画)

-

シュワちゃんの車のスタントが普通のおじさんなの好き。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

-

「平田、今日疲れちゃったから帰る」って行ったら、小柳ったら「今日はまだいてよ」とか言うの。ちょっと小柳ぃ!!!!!!

マネー・ピット(1986年製作の映画)

-

なになに?!?!
家の修復と同じで
第三者によって夫婦の関係性治っちゃうの?!?!?!?!?!
ハッピーエンド素敵!

というかトムハンクス初主演でこれとかほんとクオリティ。

「土台がちゃんとしてれ
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

-

ナイトメアみたいなのおるー!って思ったらティムバートンでしたか!!!!
サクッと観れて面白かったし、夫婦が死んだことに気づいてないのも素敵でした!

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

-

フォレストのまっすぐさと不器用さに泣きそうになりながら見た!
激動の時代を不器用なのに運の良さで生き抜いてたの強い。
死は生の一部ってセリフが好き。

ジェニーの自分勝手さがフォレストと正反対すぎて目
>>続きを読む

フェリスはある朝突然に(1986年製作の映画)

-

最高!80年代っぽさ!音楽も最高!
ノリもテンションもテンポ感も見やすくて超良かった!
フェリスは運が良くてカッコよくてクールでスマートでほんとイカしてる。

カメラ目線でいちいち喋るところがデップー
>>続きを読む

タロットカード殺人事件(2006年製作の映画)

-

死んだ世界と生きてる世界とを交互に撮影してる感じ良かったし、テンポ感良くてみやすかったー!

ナターシャとウルヴァリンがいちゃついていた。

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

舌打ち…しちゃった

世界の終わり=始まり?

家族の乗った飛行機のエンジンが四次元空間に飛んで28日前の自分の家に落ちる。
その四次元空間に28日後の自分は車で飛び込んで、タイムトラベルをしてるのか
>>続きを読む

ネイキッド(2017年製作の映画)

-

わかりやすいタイムループ、正しい選択肢1つを選ばないとタイムループしまくるから、どうあがいても世界線1つしかない世界の話だった、失敗したら巻き戻しだし、死ねば(倒れたら)戻る感じ。あんまりハマらなかっ>>続きを読む

劇場版 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)負荷領域のデジャヴ(2013年製作の映画)

-

タイムリープの次はデジャヴの世界線の話とか本当胸熱すぎて面白かった。
リーディングシュタイナーってみんな持ってる気がして、デジャヴは別の世界線(分岐によって生じた、または並行世界でのこととか)ってずっ
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

公開日に観れる幸せ半端ねえなと思いながら見ました。
SNSで、トイストーリーの映画はいろんな映画のオマージュとかがあるってのを観てたので、なるべくどのシーンがどれかどうかみたいなのを観ながら楽しみまし
>>続きを読む

>|