かれん

かれん

映画に求めるものは「気付き」です。
駄作もまた愛おしい。

>|