たぬきさんの映画レビュー・感想・評価

たぬき

たぬき

映画(17)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

白夜(1971年製作の映画)

-

ポンヌフで出会った男女の四日間を描く。
ストリートミュージシャンの歌声の入り方が絶妙で、とても良い。
夜のパリは美しく、ピンボケして映される雨とランプが素敵だ。
お盆の上に乗せられたポットやカップ、指
>>続きを読む

ヒッチコック/トリュフォー(2015年製作の映画)

-


あっと言う間のドキュメンタリー映画!
インタビューを受ける監督たちの顔とか話し方を知ることができてよかった。
ヒッチコックとトリュフォーはもちろん、デプレシャンやリンクレイターの映画もみたくなってき
>>続きを読む

ユリシーズの瞳(1995年製作の映画)

-

ロングショットとカメラの動き、フレームインアウトする人物たち。そして霧の使い方、終盤のダンスのシーン...なんて素晴らしい映像なのか。

本作は人物をクロースアップさせず、風景や建物と一緒にロングショ
>>続きを読む

メモリーズ・オブ・サマー(2016年製作の映画)

-

私の想像とは違った作品、後味は悪いがとても良い作品だった。

この映画を一言で表すならば、反復ということばが浮かぶ。
何度も海に飛び込む音、母と自転車で走った道や海岸、オセロゲームなど...
それは反
>>続きを読む

音楽とともに生きて(2018年製作の映画)

-

私たちが生きていくうえで、音楽やことばがあることがどんなに幸せなのかを感じる。戦後のカンボジアの暗い歴史について知ることができた。

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

5.0


鏡を使ったり、少女の顔をクロースアップさせたり、画面作りがとても上手い。
加えてグリーンウッドの音楽とカウントダウンを始める少女の声が心地よくて、自分も深海にいるようだった。

好きなジャンルではな
>>続きを読む

わさび(2016年製作の映画)

5.0

山葵ちゃんがお父さんにかけた「早く帰ってきてよ」ということばにとても胸が熱くなる。音楽もとても素敵だ。

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

5.0

1時間半ほぼ図書館の中に居る高校生たちを見続けるのだが、彼らのファッションや会話、アクションすべてが見応えありの80年代あっぱれ&ジョンヒューズ最高!といった感じ。面白かった。

モリーは本作でもピン
>>続きを読む