itaruさんの映画レビュー・感想・評価

itaru

itaru

映画(435)
ドラマ(9)

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

変わった映画だなーと。

陽キャと陰キャのコントラストと陰キャが勝手に持つ思い込みや怖さ = ふるえ

という理解で観て、最後のシーンで自分のふるえが相手の行動で分かってしまうという、ラストが個人的に
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.0

めっちゃくちゃいい映画だし、パッドマンのスピーチのシーンとかはすごく泣ける。

でも、個人的にはエンディングにすごく不満。
一見ハッピーエンディングだけど、笑った人たちを見返すという構図になっておらず
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.4

マクドナルドはアメリカとかでよく、資本主義の象徴として描かれてますよね。
いい映画なのかどうか、、微妙なところです。

テーマは執念だったけど、執念を描ききれてるかというとどうかな、という感じで、単な
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.9

観てきたーー
ディズニーになってから、ちょっとフォースなんでもアリになってて、え?ってなるけど、楽しめた。

ストーリーとかもだいたい予測できるもので、スターウォーズらしくファン歓喜シーンやらふんだん
>>続きを読む

地獄の黙示録・特別完全版(2001年製作の映画)

3.9

映画って、映像と音声で感覚をジャックされて、臭気まで感じるし、恐ろしいアートなんだと再認識する映画。

疲れたー
終盤多分、ウィラード大尉と同じ顔してたわ。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

芸術的な映画。
不快なのに美しく、最後は笑ってしまいました。

ダークナイト等観てきて、ヒース演じるジョーカーの大ファンでしたが、今回もすごい狂気じみた演技。

JOKER 化するほどに、厚く、重くな
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

とても芸術的でおしゃれな映画。
これ、制作はアメリカだけど、まるでヨーロッパ人が作ったかのような洗練された感じ。

1が復讐にフォーカスあたっていたけど、2は仕事にフォーカスがあたっていると思う。
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

音楽の暴力って感じ。
役者もスゴイけどこれは音響の人たちもすごい。

パイレーツオブカリビアン的な重ためのストリングスやらなんやらで中国感と壮大さを演出してる。
そんで最後にワンオクで全員失禁。

>>続きを読む

交渉人 真下正義(2005年製作の映画)

3.9

謎に評価低いけど、すごい面白いと思う。

結構ずっとドキドキできるし。

犯人分からないオチについては賛否両論あるけど、真下と犯人の共通点と違いを描いていって最後の真下の表情見るとなかなか感じるものも
>>続きを読む

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年製作の映画)

3.6

好きやわー
今まで何回も観てる気がする

1の方が好きだけども。
クサい演技の連続で少し恥ずかしくなるけど、テンポ良さと映画の雰囲気が独特で面白い。

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

4.4

そーいや、別エンディング版観たので。
劇場版のは劇場で見ました。その時確か高校生。。笑

なんやかんや、この映画観方さえ掴めばめっちゃいい映画。

掴めなければただのB級ゾンビ映画プラス犬のとこ泣いた
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

映画館で観てきました。
こーゆー差別モノはジョークにしてもなんにしても日本人だとなかなか身近に感じませんが、この作品はすごく分かりやすく差別が描かれてて作品に入り込めたかなーと。

なんか、最強の2人
>>続きを読む

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

4.2

めっちゃおすすめ。

孤独な映画。

エンドは決してハッピーじゃないけど、孤独と家族を守り続けた男に最後のギフト。

なかなか展開も読めないし、作り込まれた感ある。
雰囲気はずっと暗いし、明るいシーン
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.7

一撃はないけど、何度も観たくなる感じの映画。

ラブコメってあんまり観ないけど、作品通して落ち着くカフェみたいなテイストのピアノサウンドかかってて、下品ながらも品性のある仕上がりになってる。

作業し
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.2

すごく綺麗な映画。

なんか胸熱。
古くさいジジィが頑張る話はほんまにええ話。

差別と生と死の物語。

神父が問答によって物語のナレーター的な役割をしてて、主人公の戦争経験に囚われた心の状態を伝える
>>続きを読む

交渉人(1998年製作の映画)

4.0

尺が足りない感。

ストーリーがかなり斬新で、ずっと事件現場だからフォーン・ブース的な緊迫感が作品中ずっと続く。

思ったより壮大な話で、伏線回収がイマイチすっきりしないものの、アクション的な映画と観
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.7

最初はトム・クルーズっぽくない役で、途中からトム・クルーズっぽくなっていって安心した本作。

ストーリー面白いし、何度も同じシーン観るけど飽きさせない工夫がたくさんあってサクサク観れました。

スーツ
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.9

今日公開のファーストマン観てきました。
初日なのにシアター7と少々小さめのスクリーンなのが悔やまれますが、すごい良かった。

私はデイミアンチャゼル好きなチャゼラーなんですが、今回もライアン・ゴズリン
>>続きを読む

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

3.4

オープン・ユア・アイズ観てないけど、トム・クルーズ映画制覇したくて観てしまった。

夢か現実か分からなくて、結局最後のシーンにお預けになるんですけど、この引っ張り方は鑑賞者が何もできないので個人的には
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.7

アウトローが個人的にガッツリツボだったんで、続編観ました。

一匹狼のジャック・リーチャーが今回は3人行動。
これはこれでなかなか良かった。

前回は弁護士で今回は軍人が仲間やけど、お互いアクションで
>>続きを読む

星の旅人たち(2010年製作の映画)

3.8

旅映画。

旅系とかヒッピー系の映画大好きで、まだこの映画観れてなくてついに観ました。

サンティアゴへの聖地巡礼。
友達との旅行的な旅って娯楽のような感じするけど、ここでの旅は誰しも他人には容易に想
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.5

古典ホラー。

これで大体ホラーの原点的なのは観れたかな。

てかゲームのデッドバイデイライトってこの映画モデルやったんすね。
観てから気付くという。

後半は永遠に悲鳴でうるさいですけど、必死感出す
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.6

映画館で鑑賞してきました。

いやー、なんか肩こったし、最後口ポカーンってなってしまった。

ストーリーはなかなか難しくて、前提とかしっかり踏まえてないとえ??って終わっちゃいます。

カメラワークと
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

4.2

なんでこんな評価低いのか謎な作品。
めっちゃオシャレな作品やと思います。

細切れのカットと汗と光とそれに合う音楽、最高やと思う。

演技もすごいし、自分は原作は触れてないですけど、ストーリーも好き。
>>続きを読む

Mile...mile&a half(原題)(2013年製作の映画)

3.4

ドキュメンタリー。
ヨセミテ周りをトレイリングする話。

人間模様というより、やっぱり自然と音楽を堪能する作品ですな。

アコギが静かに鳴ってる感じが、イントゥ・ザ・ワイルドっぽさもあるし、旅してる人
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

この映画好き。

んーこの映画のメッセージは、いろんな感じ方あると思うけど、自分はやっぱ周りとの協調と自分の意見のバランスが大事ってことかなー。

大衆の暮らしに対する批判もありつつ、変わってるお父さ
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.9

この映画、確か自分が就活の時期くらいにやってて、観たいと思ったけど、もう社会人になって3年くらい経って今になって観た。

いい意味で期待を裏切られちゃった感じ。

最初は
表現できる人 vs 表現でき
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

最近で一番の映画かもしれない!やっと観れました。

久々にスタンリー・キューブリックばりの不気味さある映画〜
キューブリック作品でも出てくる不気味な音楽とか、笑顔とかふんだんに使われててこの映画の怖く
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

ファンタスティック・ビーストの続編が出たので、良い機会と思ってハリポタ前作と本作を一気見しました〜。

でも正直、ハリポタシリーズの方が好きという感想。。
今回は脚本もJ・K・ローリングだそうですが、
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

音響と映像はほんとにすごい。

最初は他の伝記映画と同様、スピーディに成功まで駆け上って、スタジオやライブ中心の映像。
曲が次々とリリースされる。

中盤から後半にかけて、フレディが色々と失っていって
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.9

エミネムの話。

伝記映画というかは、エミネムのある時期だけにフォーカスしたヒューマンドラマといった感じ。

ほぼかかってる曲はわかった!

何も持ってなくて何者でもない時期のムシャクシャがめちゃくち
>>続きを読む

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

3.7

好きな曲の中に、ボニー&クライドの事が出てきたので、観ました。

歴史的に有名なボニー&クライドについての映画ですが、結構ぶっ飛んだ感じ。
なんか世界観がおかしくて、悪いことしてるのに、なぜかちょいヒ
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.8

トムクルーズすごいハマり役だと思った。

パイロットが運び屋になって、いろんな人に信頼されちゃっていろんな悪事やっちゃう話。

なんか、ドキュメンタリーな感じで話が進むんだけど、信頼ってキーワードを軸
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.4

戦争映画。

なかなかアクションとして観ればいいのか、難しいところだけど。

サバイバルっぽいシーンも少ないし、普通に戦争映画として観ればいいと思う。

でも戦争映画としても他の大作を考えれば少し中途
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.5

クリスチャン・ベールに脱帽な作品。

映画のために太ったり鍛えたり痩せたり、すごいな〜と思う。

この映画は雰囲気が結構好きかも。
暗くて湿ってて灰色で。

ミステリーとかサスペンス好きな人の見方をす
>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

3.6

無限に観れる。笑笑

深夜食堂って、
いわゆるサードプレイスのお話ですよね。

自分はサードプレイス的な場所持ってないから、すごくそういう場所が欲しくなるんだよなー

>|