moochさんの映画レビュー・感想・評価

mooch

mooch

映画大好き、映画館大の大好き、古いほうの「アニー」、リトルミスサンシャイン、LIFE、ゲットアウト、カメラを止めるな
色々なジャンル好きでホラーは怖くてあまり見れませんが、挑戦したいと思っています。

映画(35)
ドラマ(0)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.7

このシリーズは映像美やストーリーは毎度の事間違いない。
今回の話はこれからの伏線になるようなストーリーだったかなあと。
次回が楽しみです。

Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~(2017年製作の映画)

3.0

後半近くまで単調なストーリー展開で眠気に少し襲われた。
ハッピーな気分で終われるが、最初から最後まで特に大きな波が無くという感じでした。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.1

エルファニングがほんと可愛い。
想像してたものとはかなり違い、SFちっくな感じ。
こういう映画って、ちゃちくなったり、くだらない感じのが多いと思っていたけど、芸術的とさえ感じる場面や、恋模様がしっかり
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.6

最後まで見て良くわからない。
だが、引き込まれてしまった。
色々な解釈があると思う。

10x10 テン・バイ・テン(2018年製作の映画)

2.9

ストーリーが簡易的すぎたかなあってのと、屈強な男が女と同等の力っていう違和感、、

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

3.5

悪いことが悪いことを呼ぶ。
悪の連鎖が怖い。最後はすっきりして面白かった。

デトロイト(2017年製作の映画)

3.6

白人に黒人に対する差別。
警察の黒人殺しを許される悲惨な時代。
平和な時代に生まれたことに改めて感謝。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.5

警察が正義と考える世の中で、警察が犯罪を当たり前に行い、捜査を行う。
これは実際にあったこと、あっていること?というのだから、何も信じることが出来ない世の中だと改めて感じてしまう。
映画としては面白か
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.5

最後の展開に驚き!
影響力というものの恐ろしさを感じた。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.6

誰にでも間違えたり傷付けたり、傷付けられる。
誰にでもやり直すチャンスがある。
前をしっかり向くと新しい世界がそこにはある。

億男(2018年製作の映画)

3.5

お金についてとても勉強になりました。
これが1つの答えぢゃないだろうけど、とても考えさせられる映画でした。
お金に替えようがないもの。大切にしていきたいと思います。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.2

4DXを見てきました。
とても迫力があり、映像が美しい。
大衆の人が面白いと言える映画だと思います。が、私は期待しすぎていたのか、もっと《悪》を欲していた自分がいました。すんなりいい奴になりすぎという
>>続きを読む

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

4.1

ドレミの歌の起源と言うことを聞き見ることにしました。
3時間くらいあるということで、どんなもんだろうという感じでしたが、長さをそう感じないほど、ストーリーの流れがとても良く楽しく見ることができました。
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.3

前向きになれる映画。
ファッション、音楽を楽しめることができる。
流れる音楽、歌う曲、最高です。

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.0

やっばり良い映画。
自然を大事にしないとと考えてしまうほどのメッセージ力。
繊細な絵の美しさと体で感じることの出来る音楽。

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件(2017年製作の映画)

3.4

単純に面白い。
流れとしてはありがちな流れだけどとても見やすく、笑えるシーンがとても多くハッピーになれる。

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

3.7

前編後編共に、とても面白い。
拳闘から濡れ場まで、監督キャストの本気度が伝わってくる。
ラストの拳闘シーンは圧巻。

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.6

出演されている俳優女優陣はとても豪華。
時々、笑える言葉、笑える絡みあります。
歌われている歌も自分的には好きでした。
が、正直、面白くな、、、、、、。残念でした。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.6

1970年代頃のアメリカ🇺🇸の話。
親子の成長とそれを周りで支える人達とのドラマチックムービー。
その当時の写真や音楽も交えながら進んでいく感じ。
ぶこつなアメリカって感じの時代がカッコいい。今もアメ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.6

かたきを見つける為、かざした3つの看板から始まる復讐?友情?色々なドラマがあり、自分の信念を曲げずに闘う母の力を目に焼き付けました。
最後はすっきり爽やかな感じでクレジットを迎え良い雰囲気でした。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.4

最初クダらないと笑い、また時々、クダらないと笑い、途中何が何だか分からなくなるような感じ。映画好きや、深く考えながら見るのが好きな人にはオススメかもしれない。ポールダノさんとダニエルラドクリフさんが出>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.0

良くも悪くもすごい。観る人によって良し悪しが分かれる映画でした。成功するためには野心、執着、勇気、、、勉強になりました。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.1

SFとは知らずに楽しみに行っていた分、少し物足りなさを感じた。
とはいえ、スタートから緊迫した雰囲気で自分も物音を立ててはいけない!と錯覚するかのような体験ができた。

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.6

男としてカッコよく、日本人として誇らしくなる映画でした。岡田准一さんは演技がほんとに上手だと感じた。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.3

素晴らしい。彼女の策略にどんどんのめり込んでしまう。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

フランス映画は苦手だったが、とても楽しい場面から涙が止まらない場面までありとても良い映画でした。
使われてる音楽も最高でした。

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.0

期待しすぎていたのか、思っていたようなハラハラは無かった。臨死実験とは面白い内容だと思ったが、私はイマイチでした。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.3

私が泣きべそなのもありますが、たくさん泣きました。優しく流れて行くようなストーリーで、1秒1秒大切にしていきたいと思える映画でした。

累 かさね(2018年製作の映画)

3.2

お互いにお互いの特徴を掴み素晴らしい演技だった。原作は知らないが内容としても予想以上に面白かったと思う。