ほっぷさんの映画レビュー・感想・評価

ほっぷ

ほっぷ

映画(132)
ドラマ(0)

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

5.0

トイ・ストーリー3の時に感じてたモヤモヤってのが一気に払拭された!!爽快だった!!

(以下は個人の解釈です)

3は、「おもちゃは人間に愛されるべきもの。いつも人間とおもちゃは一緒にいるべきもの」と
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.3

自分のすることを愛せ。
子どもの時、映写室を愛したように。

これからもたくさん映画を映画館で見ようと思った。

耳をすませば(1995年製作の映画)

4.0

こってり系の少女漫画だと思ってるけど、お爺さんが超ロマンチストだったり、素敵な台詞が出てくるシーンがたくさんあったり、、ただの青春物語じゃないってところがこの作品の魅力。

話の展開は全くちがうけど、
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.8

最後のグロシーン見たさに鑑賞。

こんな中学生みたいな理由で、見たんだけど幼い頃に理解出来ていなかったことが大人になってやっと分かることが多すぎて、嬉しかった。特にナチス軍とかベンツの車とかね〜笑
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.6

実は初鑑賞でした!

初めてみた感想は、ナウシカの身体能力の高さと優しさすごいいいい!!でした。
また、「?」が多くて原作を見てみたいと思いました。
腐海遊びも最初は「深い遊び」と脳内変換されて、形容
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

3.8

かなり前からパートナーに勧められていた作品だったのだけれど、なかなか見る機会がなくて、やっと先日みることができました!!
一言で言うと究極のハッピーミュージカルだね!!!
もうハッピーが凝縮されてた!
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

参加した動物達はみんな欲深くなくて
ただ自分の歌声を聞いて欲しいために
夢を見たいために
ムーンと1からステージを創り直すことに全力を注いだんだろうなぁ。
だから、最後のシーンは感動したんだなぁ、、
>>続きを読む

スノーマン(1982年製作の映画)

4.5

大学の図書館で鑑賞

寒くなったら見たくなる映画。
空飛ぶシーンずっと見ていたい。
音楽も素晴らしい。
一生大好き。

ラッシュアワー2(2001年製作の映画)

3.6

黒幕にお金持ちの白人がいるってヤマをはったクリス・タッカー笑笑 ド正解すぎて草

アジア人軽視描写が多くてちょっと評価低めです笑笑
それも笑いになればいいとは思うんだけど、、、

ラッシュアワー(1998年製作の映画)

3.9

ジャッキーチェンかっこよすぎてびっくり。
相棒のクリス・タッカー声高すぎ大きすぎで敵に見つからないかヒヤヒヤしちゃった笑笑

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.6

ジョージレンデボーグJrっていう主人公の親友がいい味を出していた。
ドラッグや酒に手を出すいわゆるウェイ系側なのに、『出会うもの全てが初めて』な変わり者の主人公に、優しく接することの出来る男の子役
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.5

この映画が公開された年、2015年は、映画豊作年だった記憶がある。そしてその中でも、群を抜いて面白かったのが、この映画。

冒頭のトム・ハーディの勢いある逃走シーンから最後まで、身体中からアドレナリン
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

もう彼はいないけれど…映画の中で会えたような気がしました。この映画を作ってくださった監督!スタッフ!広告関係の皆様に感謝!!

たくさんの名曲を世に残してくれてQueen本当にありがとう…。この映画を
>>続きを読む

パリの恋人(1957年製作の映画)

4.0

オードリーが可愛すぎて、集中して映画を見ることが出来なかった…

パリに行って「ボンジュール・パリ〜!」って歌いたい。

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

4.0

日本は地上波で永遠の〇ばかり放送しないで、硫黄島の戦いと父親たちの星条旗を放送するべきなんじゃないかな。絶対この2作をセットでね。
そうすれば、多くの日本人の戦争や敵国に対しての解釈が変わると思うのね
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.6

この映画1作目あるとは知らない、かつ前情報何もなしに観たんだけど、全く問題なかった!!久しぶりに渋く暗い男の映画をみた。

殺し屋を目指している男の子もデルトロみたいになるのかな??男の子の冷徹なんだ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

人が少なく、シアターを貸し切って観ることが出来ました!隣で家族がヒューーーとか言ってました。

サンフランシスコを爆走するシーン、めっちゃ見どころ!!
サンフランシスコに行きたくなります
あとひたすら
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

3.7

これ中学時代part1見ずにいきなりpart2映画館で見に行った作品や
お兄ちゃんとお父さんと行ったなぁ
両隣で二人とも号泣してたのが印象に残ってる…

しかしいつ見ても、スネイプ先生への尊さとしんど
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

これが実話なのかー?!
衝撃的すぎる
ルーニーマーラが綺麗すぎて、映画の後半はひたすらうっとりしてた。

バンビ(1942年製作の映画)

3.6

鳥のイチャラブシーン(春の歌)があったんだけど、鳥のリア充はいつまでも見てられる。ほんっとに可愛かった〜(・ ν ・)

エゾシカの肉、美味しくいただいたけど、もしかしたらバンビのお母さんだったかもし
>>続きを読む

007/黄金銃を持つ男(1974年製作の映画)

3.2

全体的にコミカルなつくりになっていて、子どもにとっても分かりやすい作品になっていた。屋敷の仕掛けも面白かったしね。

だけど女の扱いがひどすぎてダニクレボンドで育った私には理解できないシーンがたくさん
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

キアヌ・リーブス最高のリスペクト映画、第2作目
前作に劣らず爽快なアクション劇が素晴らしかった。

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.2

主要な登場人物がジョンウィック1人だけだし、ストーリーも単純でとてもわかりやすいし、これはおもろい。他で話せる。
軽快なリズムでロシアンマフィアや殺し屋を殺しにかかかるから見てて楽しいし、ジョンウィッ
>>続きを読む

パブリック・エネミーズ(2009年製作の映画)

3.5

みんなきたみちばかり気にするが

本当は行き先の方が大事




ジョニデ補正ですこし評価をあげています

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

オリエント急行

オチは知っていたけど楽しめた!
ますます豪華客車に乗りたい欲が高まった。列車でヨーロッパを旅してみたい〜〜!

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.6

ティム・バートン作品の中でも特に好きな作品。

劇中に出てくる数々の格言を、ファンタジーな映像で説いていくストーリーはもう大好き!いつも笑える!
夫婦愛の感じられるシーンは特に好きかなぁ、バスタブのシ
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

5.0

かなり衝撃的な作品なのに、どこか美しさがあるから、定期的にみたくなります。
寒色フィルターの映像だったり、ゲットーの廃墟だったり…特にピアノの音はいいですね。
陸軍将校の前で、繊細なタッチで弾いたバラ
>>続きを読む

>|