SAKUさんの映画レビュー・感想・評価

SAKU

SAKU

2018年~

映画(45)
ドラマ(0)

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

4.0

やっぱり、怪盗ものとスパイものはおもろいね!
前作よりストーリーがじゃっかん複雑になった分、キャラの一人一人の個性が発揮されなくなってたかも…そのかわり11よりも最後のどんでん返しがパワーアップしてる
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.2

プー達の質感というかサイズ感?がすごくちょうどよくかわいい
プーさんだけじゃないけど、欧州の児童書ってどこか哲学的な言葉が多いなって思う
プーさんみたいなぬいぐるみがほしくなる映画

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

一言でいうと思ってたのと違った
この言葉につきると思います
人に勧められるままストーリーもなにも知らずにいったので、最初ほんとに逃げ出したくなりましたが、その前半とそこからの後半への作りがすごい
なん
>>続きを読む

スーパーチューズデー 正義を売った日(2011年製作の映画)

3.5

大統領選の裏側が舞台
期待したわりに…?って感じはあったけど、政治的な微妙な駆け引きがかなり生々しくリアルで面白かった
ひたすらライアン・ゴズリングとジョージ・クルーニーがイケメン

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.3

1を見てからそのまま映画館へ!
1より知ってる曲は少ないけど、ハッピーさはそのままで、見た後幸せな気持ちになれる
前作までの登場人物はもちろんのこと、今作初登場のリリージェームズの歌声が素晴らしかった

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.1

ずっと見たかったのやっと見れたー!
もの曲もハッピーで幸せな気分になれる♪
父がマンマ・ミーアのサントラもっていて小さいときから聞いていた曲ばかりで懐かしい感じもあった…

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.8

一言でいうと「まじか」ってかんじ
ストーリーにそこまで期待してなかったけど、気づいたらぐいぐい引き込まれてた。誰にも感情移入するし、誰にも共感しない。
音楽とかほとんどなく、ほとんどが取り調べや会話の
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.6

オーシャンズ8見るための予習に…っていう軽い気持ちで見たらなんだこの映画!すごい好きだぞ!
すごわざをもつ11人の個性がちゃんといかされつつ、ド派手なアクションと、あっと驚くような展開があって面白い!
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.7

さすが6作続くアクション映画
エンターテイメントのレベルが高い!息をのむシーンの連続で150分間スクリーンに釘付けだった。CGなしだけあって、迫力が直に伝わってくる!ハンカチで口押さえてました笑
M:
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

3.5

原作大好きマンの私でしたが、わりと満足できました
原作をかなり尊重してて、かつ、BGMもアニメを意識したかんじになっててよかった。BLEACHのあのスピード感とオサレ感はかなり再現されてて◎
ただ、最
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.0

キラキラと輝いているようで、どこか儚いようなひと夏の思い出。
「12歳当時の友人のような友人を私はその後持ったことがない」っていう言葉って真実だなぁって思う
12歳で影響受けたものが今の自分を作り上げ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.2

内容忘れちゃったから、復習に…
やっぱり今作で注目なのは水中アクション!水中ミッションって今までありそうだったけどあんまりないなって。派手な効果音じゃなくて、こもったような心臓音だけが響くのが緊迫感が
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー四世 PART2(2012年製作の映画)

4.2

ホロウクラウン第3段!
前作よりフォルスタッフ中心に話が進んでいるかんじで、いいキャラだと思う
トムヒの内面的な葛藤がにじみ出ててかっこいい
後、トムヒの乗馬シーンがすごいかっこいい
結論トムヒがもの
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー四世 PART1(2012年製作の映画)

4.3

ホロウクラウン第2段!
1よりも歴史物語色が強くて、自分は
見やすかった
以下トムヒへの愛
トムヒ!トムヒやばい!登場シーンからスタイルよすぎてまわりが歪んで見える笑
トムヒが自分のフェチを全てついて
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/リチャード二世(2015年製作の映画)

3.0

ホロウクラウン第一弾!
ベンウィショーの高貴ではかないかんじがきわだってた
よく考えたら007のQとタナーだー
よし次はトムヒ!

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.3

前評判につられてみたら、めちゃめちゃホラーだった…ストーリーはすごいミステリー感強くて面白かったけど、いかんせん怖すぎる!ホラー無理な私は1人じゃ見れませんでした…笑
映像だけならそんな怖くないんだけ
>>続きを読む

ペネロピ(2006年製作の映画)

4.5

小学生くらいの頃、まだ、マカヴォイを知りもしなかった頃に見て、すごい面白かったきおくがある
恋愛に関してはマカヴォイ=報われないってぐらいいつも報われない役ばっかだけど、今回は珍しくちゃんと報われるよ
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.9

すごい刺さる話
誰も悪くないし、それぞれの立場全てわかるけど、それはそれで辛い
ファスのなにかを堪えるような表情ってなんというか痛い
ばっちり泣ける話です

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.4

SNSの広がりによる恐ろしさは伝わったけど、結局なにが言いたいの?って思っちゃった
期待しすぎてただけに消化不良なのかも…
でも、次世代を担う俳優がたくさん出ててそこは見所
エマ目当てだったので、目的
>>続きを読む

ヒトラー暗殺、13分の誤算(2015年製作の映画)

3.5

知らなかった歴史
ナチ時代のドイツって、ヒトラーとあユダヤ人とかのみにスポットが当てられがちだけど、そこにはそれを支えたもっと一般的な人たちもいたわけで…
この映画はそんな、「平凡な」1人の「ドイツ人
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

5.0

「インド」という国の社会問題も包括しているけど、そういう面を全面に出すのではなく、あくまで主題は「母子の愛」そして兄弟の絆も比較して描かれているのかな…?

前半は主人公の舌足らずの感じのかわいさと危
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.6

THE肉弾戦!ひたすらシャーリーズセロンがかっこいい美しい
BGMの音が多くなくて、その分アクションの激しさが際立つ演出。長回しっぽい撮り方かな?
全然いいやつじゃないけどマカヴォイに味方してしまう自
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.4

タイムリープものの金字塔ってだけあって、面白かった
話には聞いていたけど、やっぱりラストが切ないねぇ
でもちょっと期待しすぎちゃってたかも…

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

黒人差別、女性差別、いろんな問題をはらみながら、それをNASAという科学の最先端の場所を舞台とした実話をもとにして展開されるという、ポイント盛りだくさんの作品。それだけに心に響くものも多い
「差別」と
>>続きを読む

ハーフネルソン(2006年製作の映画)

3.2

なんか、映画の構成というか、とりかたがドキュメンタリーチックで面白いなと思った
その分二人の心理描写が浮き彫りになって行く感じ
教育関係を目指してる身としてはかなり面白い授業の作り方してるなっていう視
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.0

ラブストーリーの傑作って感じ!
情熱的な恋と反対に引き裂かれる二人…むっかしからあるベタな設定だけどやっぱりいいね👍さらに、それが老人の語り部との二重構造になってるのがひと味違うところ
基本はラブコメ
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.9

「すごいもん見た」っていうのが率直な感想
文字通り息をのむようなというよりは呼吸を忘れるような映画
LaLaLANDもそうだけど、善悪とか幸不幸とか関係ないというかを押し付けない感じがすごく好き

マザー!(2017年製作の映画)

2.8

なんだこの映画って感じで駆け抜けた二時間でした
すごく比喩的な話なんだろうなって感じはわかったけど、やっぱりキリスト教的価値観を持っていないとスッとは入ってこないのかなぁ
まあ、ジェニファーローレンス
>>続きを読む

レジェンダリー(2017年製作の映画)

2.5

正直話が宗教的過ぎてついていけなかった
ソードアクションかと思ったら、かなりのジャケット詐欺笑
風景はものすごく美しく、さすがアイルランドってかんじでした
まあ、トムホ目当てで見たから、目的は果たされ
>>続きを読む

マクベス(2015年製作の映画)

5.0

フランス映画の絵画のような美しさと、イギリス文学と、その台詞の美しさという、それぞれがいいところだけを引き立ててできたという感じ
あ、自分はこういう作品好きなんだなぁって思った
スコットランドランドら
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

どんな感想いっても重大なネタバレになりそうなぐらい、どの場面きりとってもも衝撃的だった…ので、見てすぐのテンションでネタバレ全開でいきます

開始すぐのロキの辛さ!行きなり爆弾を落とされて呆然といった
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.9

見ていると途中であれ?ドキュメンタリーだっけ?ってなる。そういうカメラワーク。
善も悪もない、あるのは目の前の爆弾と戦争だけ。感情論ではなくてただ戦争のむごさと恐ろしさをたんたんとうつしていくといった
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

インフィニティウォー見るからね、気持ち高ぶらせようと思って何年かぶりに鑑賞
全てはここから始まったかと思うと胸あつ…!MCUが始まって今年でちょうど十年!これ初めて見たのは小学生の時かぁ…やっぱりアイ
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.5

映画館で見そこねたのをやっと鑑賞!
1930年代を舞台に、クラシックでおしゃれな街並み、映像、音楽…どの画を切り取っても心引かれるような、心踊るような…
最近こういう雰囲気の映画流行ってるよね。映画も
>>続きを読む

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007年製作の映画)

3.1

ジョニー・デップの歌声が想像以上だった!狂気的な役をやらせたらジョニー・デップの右に出るものはいないと思う。ティム・バートン独特の世界観でミュージカル映画というのは新鮮だった

なんといってもアランリ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.4

適度に笑えて、ほろっと泣けるちょうどいい映画。映像もかわいいし美しい
原題より邦題のセンスが光ってる稀有な例だと思った

どのリリーコリンズもかわいい♥でも、ちょっと痩せすぎちゃったなぁ...みんない
>>続きを読む

>|