ふじののさんの映画レビュー・感想・評価

ふじのの

ふじのの

映画(410)
ドラマ(24)

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

時間の順行と逆行交じるアクションがとても引き込まれた。しかし逆行表現がどうしてもインセプションのような映像体験をさせるために追加されているような気がして(しかも話が理解しづらくなる要因でもある)ン〜〜>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

-

コロナがまだ非現実的な作り物のお話だった頃。。。

プロメア(2019年製作の映画)

-

見た目がポップで可愛かった。ただ、話がポンポン進んでちょっと置いてけぼりなってもた

コンジアム(2018年製作の映画)

-

最近こういうYouTubeめっちゃ観てたからより一層楽しめた!ジワジワ怖いとドキッと怖いの融合

来る(2018年製作の映画)

-

ホラー映画好きじゃない人でも楽しめるくらいまとまったおもしろさがある!小松菜奈が良い感じ

インターステラー(2014年製作の映画)

-

壮大なおもしろさだった!観た後しばらくずっと思い出したり考えたりしてた。五次元ってあんな感じなんや〜〜

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

-

コロナ流行の今だからこそ笑える?分かる?シーンがたくさんある!

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

-

カレンの女優さんの7つ子の演じ分け方が本当にすごい。今よりもっと家族を大切にしたくなった。

ハーモニー(2015年製作の映画)

-

てめぇの好きにしても良いが、てめぇにそれを享受はさせねぇ!!っていうのが良かった。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

共感性羞恥?持ちには辛過ぎた。失神するかと思うほど疲れた。めちゃくちゃ面白かったけどもう二度と観ない。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

めちゃくちゃにほんわかしたすずさんが感情爆発になるくらい戦争はむごい。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

-

すごいおもしろかった!音楽好きにもSF好きにもいい感じ👌ビートルズはもちろん、オアシスの存在しない世界線は嫌だ!ロッキー、トータルテンボスの藤田じゃね?!?!

ジョーカー(2019年製作の映画)

-

なんでテレビに出るやつは妄想ではないの???

劇場版 Free!-Road to the World-夢(2019年製作の映画)

-

何かに打ち込むの本当に素敵。およそ人生の1/3を彼らと過ごせて私は幸せだ!続きいつまでもいつまででも待ってるよ京アニさん。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

-

最強最強うおおおおお!ってかんじ!爽快!!猫ちゃん大活躍🐈

アス(2019年製作の映画)

-

飛行機で一足お先に観賞。雰囲気と設定めっちゃ好き!でも何が怖いって子供らがホームアローン知らんことや、、。時の流れ怖い、、、。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

-

スパイダーセンス「〜〜〜〜」いろんなスパイダーマン出てきて良い

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

-

まさに今のSNS!を詰め込んだってかんじ。10年後くらいに見たらめちゃくちゃ面白いと思う。ぽっと出のいけイケメンよりずっと側にいてくれた理解者の方が良いっていうシナリオは古いのだろうか、、

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

-

やっと観れた!腕とか脚の関節ってそんな簡単にスッて切れるん?!?!うそぉ

デス・ルーム(2006年製作の映画)

-

見てる途中に、もう観るのやめる?どうする!?ってめっちゃ相談してもたデ

TIME/タイム(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

え?!これでいいの?!?!根本を解決するんじゃないの?!?!?!?!?一生こんな感じにしたとて時間尽きるくない?!?!?!?!?!え?!?!?!

野火(2014年製作の映画)

-

ここより地獄の方が100倍マシ(これはガチ)

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

-

なんかパッとせえへんなって最初思ってたけど、最後の方慣れてきた。ゲロがすごい!!

トップガン(1986年製作の映画)

-

単純明快!気分爽快!てかんじ。カッコいい!!!

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

-

もふもふで顔しわしわのピカチュウただただかわいい、、ほんでエンディングめっちゃ良い。

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

-

仮面が怖い体質なので、仮面の人たちがたくさんいる描写がほんまに怖すぎてそれ以外のシーンの記憶が消えた。

>|