JinRockさんの映画レビュー・感想・評価

JinRock

JinRock

映画(1710)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ライブリポート(2019年製作の映画)

2.0

2020年62本目

警察、遅っ!
そして、弱っ!
現代だからって、コレはありえないけど、無心で観ればアリなのか?
最後、強引に「一人のために頑張った!」的なところが、アメリカ。

コロンバス(2017年製作の映画)

3.0

2020年61本目

モダニズム…。
構図が、建築物メインで人物が背景的なモダニズム…。
間が最高なモダニズム…。
タバコ捨てすぎモダニズム…。

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

1.0

2020年60本目

もっとエグく、残虐じゃないと世界一って言っちゃいけねぇ!
そして、目的が不明!

今宵、212号室で(2019年製作の映画)

2.0

2020年59本目

回想か?想像か?思い込みか?
各国で恋愛事情が違うから、価値観がわからん!
旦那がベニチオ・デル・トロにしか見えなくて…。

ナイチンゲール(2019年製作の映画)

2.0

2020年58本目

コレまた歴史を知ってたら、もっと楽しめたんじゃろぉ…。
そして、映像も暗いし、ちょっと長い!

グレース・オブ・ゴッド 告発の時(2018年製作の映画)

2.0

2020年57本目

長い。
犠牲者の話しが変わるから、何とか保てた…。
オゾン作品なのに、変態要素が少ない!
信仰心がない者からすると、馬鹿らしいけど神父によくある話じゃわ。

ライド・ライク・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.0

2020年56本目

合成が雑…。
あんまり引っ張りすぎなくて、ちょうど良い時間。
あんまり馬に集中してないし、家族のバランスも良かったけど、家族多すぎて誰が誰かわからん。

ポップスター(2018年製作の映画)

1.5

2020年55本目

ちょっと期待してただけに残念。
ナタリー・ポートマンじゃないといけん?
ライブシーンは、観るに耐えない。
K-POPと同レベルのくだらなさと、残念な幼児体型、バックダンサーも最低
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

2.5

2020年54本目

前半飛ばし過ぎて、後半失速!
もっと短くしてもいいんじゃない?
終盤、宗教色が強い気がした。
サントラは買い!

透明人間(2019年製作の映画)

2.0

2020年53本目

しょっぱなドキドキしたけど、ソレっぽいのが見えたらドキドキ半減以下...。
「言葉」一つで、精神的に追い込んで崩壊してほしかったな!
ヒロインと追い込み方が残念すぎる!

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.0

2020年52本目

ウディ・アレンはコレで良いんだ。
若手俳優をメインにしたのが、少し味気なく、幅を狭くしたのでは?
落ちぶれて、燻された脇役たちのお陰で成立した感も。
相変わらずテンポ、音楽、背景
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.5

2020年51本目

全体的に景色も変わらず、合成も雑でチープな感じ。
内容は楽しめたけど、差別、宗教やらを乗り越えないといけないのが、最近の題材なのかと思うと少しうんざり。
実話だったのか ...。

アンチグラビティ(2019年製作の映画)

1.5

2020年50本目

「そこそこ納得できるように終わるよね?」って思いながら観た。
コンビニで売ってるDVD的な。
ある意味でロシア映画に興味を持った…。

ルース・エドガー(2019年製作の映画)

3.0

2020年49本目

4人の視点で楽しんでみては?でも、腑に落ちない事が多いし、解決もできない。緊張感はあるけど、モヤモヤ多くてイラついた。

ペイン・アンド・グローリー(2019年製作の映画)

2.5

2020年48本目
色彩と背景とバンデラス。ペネロペのシワに淋しさを感じた。雰囲気で満足。キスシーンで、バンデラス食われるかと思った。

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

1.5

2020年47本目

ねぇちゃん、そうしたらそうなるじゃろ!ランボーだって、そうしてそうなるじゃろ!わかるじゃろ?で、「ランボー」って、こんなにエグかったっけ?

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

2.0

2020年45本目

科学にもエジソンにも興味がないし、わからんけど、否定も必要じゃけど、認めて協力することも重要じゃな!内容はもっと面白くできたんじゃないか?

15年後のラブソング(2018年製作の映画)

2.5

2020年44本目

歳を取ると丸くなる。尖ってなくても、老けても味が出る。そんな歳の取り方をしたいと思った。

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

1.5

2020年43本目

グーニーズ、スタンド・バイ・ミーで十分。何でもハイテクにすりゃ、えぇってもんでもない!

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

2.5

2020年42本目

これまた丁度の時期に観てしまったような...。人種差別は無くならないし、上下関係がある限りネタになる。移民が多いとまとまらんから大変じゃな。平和はまだまだこねぇ〜な。

その手に触れるまで(2019年製作の映画)

2.5

2020年41本目

何でも信じて思い込むってのは、恐ろしいことだ。ミッキーじゃろうが、アイドルじゃろうが、最終的には全部金につながるし。で、神様は助けてくれたんじゃろうか?

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

2.0

2020年40本目

期待しすぎて、残念な結果になってしまった。ゾンビ使うと、それ以上話の展開がなくなる...。

ハリエット(2019年製作の映画)

2.5

2020年39本目

時期が時期だけに応援したくなるけど、すんなり進みすぎ。戦争、差別は掘り出したらいくらでも作品になるのがツラい。

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

2.0

2020年38本目

もっと勢いが欲しかった!スリルもなく、グロくもなく低速でダラダラ進んだ感じ。

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

3.0

2020年37本目

いきなりノリが良くてテンション上がったけど、良い感じにどんどん落とされた。内容は別として、ブレてなくて好き。

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.0

2020年36本目

子役の演技が良いのか悪いのか、作品にハマり込めなかった。
音楽、雰囲気は嫌いじゃないけど、全体的にキレイすぎたような気がする。
ファンレター出して、どうだったか知りたい...。

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!(2018年製作の映画)

2.0

2020年35本目

間が北欧映画でいい感じ。
内容は何とも言えないけど、久しぶりに映画館に行けた喜び。

ふたりの J・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏(2018年製作の映画)

2.0

2020年34本目

コートニー…。
すげぇ無理ある話しだけど、現実にあったんだろうから…。
喉仏ないのに気づかれんかったんかな?

栄光のマイヨジョーヌ(2017年製作の映画)

3.5

2020年33本目

とりあえず、学校の授業で観せてほしいな!
若手の成長、ベテランの意地、チームワーク、かなり熱く観れた。
そして、痛そう…。

囚われた国家(2019年製作の映画)

1.5

2020年32本目

ん〜、全体的に内容が中途半端!
エイリアン、ウニかよ!
立ってたガンダムみたいなのは何?
イマイチ先が読めなくて、ドキドキしたのに、オチがやっぱりそんな感じで残念!

冬時間のパリ(2018年製作の映画)

2.5

2020年31本目

フランス人のドライな関係と、日常生活(?)が観れたような作品。
ヨーロッパって、何処ででもタバコふかしてる感じがあったけど、外で吸いはじめたから、マナーが変わったのか?
小説とか
>>続きを読む

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

3.0

2020年30本目
内容はよくあるパターン。
素直に観ればいい作品じゃけど、あるシーンでは健常者の上から目線。
その人達は一生懸命取り組んでいるのに、それを「笑い」にかえていいのか考える。
この手の作
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

1.0

2020年29本目

まぁ、想定内。
当てないように間を合わせる相手が大変じゃろうな。
イチイチ時間軸をずらしてまで、難しそうに思わせる作品じゃないじゃろ。

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.0

2020年28本目

おもしろかったけど、2時間以内で制作するとこうなるか。
何となくの設定がバレてからの緩急と、繋ぎが少し雑だったような。
中盤過ぎて慌てなくても、もっと楽しめたのかもね。

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

1.5

2020年27本目

まったく予備知識無しで観たら、内容も説明不足でイマイチ入り込めんかった。
本人映像もなく、死因不明のまま終わってしまってとても残念。
その年代に生きた人たちには、楽しめたのかも?
>>続きを読む

>|