Jun1582さんの映画レビュー・感想・評価

Jun1582

Jun1582

映画(465)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.6

ほぉー!わりと中盤で意外な展開!それは予想外!
犯人が名乗り出てバカみたいに盛り上がる世間とか、合間に挟まる95年の記録映像とか、ネットで動画がアップされるとか、結構リアルな感覚があった。最後の最後、
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

舞台がアメリカ、アメリカの機関と合同ってこともあって、かなりアメリカ色がでてたなぁ。オープニングの、ロンドンで銃撃戦のカーチェイスなんてそのものやん...it suppose to be Englis>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃおもしろかった!大脱走とかプリティウーマン知らんけどマイフェアレディ知ってるってさすが笑 意識してるんやろうけど、終始イギリスのsnob & poshなところが全面に出ててそれもさすが。>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.6

ひやひやしすぎて、何度見るのやめようと思ったか......。自分の本性に恐れる思春期のジョン。しかもお母さんは葬儀屋で家庭もちょっと複雑そう。シリアルキラーに出会って興味もあるけど良心もあり...。ご>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

3.2

岡田くんの動きが速すぎて!笑 剣も走りも笑 そして静と動の対比がきれいやった。さすが昭和の監督って感じで、血しぶきとか自然の撮り方がすごい。最初登場人物の整理ができなかったのと、最後のみんなで囲炉>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.6

正直、当時はほとんど関心を払ってなかった気がする。またテロか、死者そんな多くなくてよかったな、ぐらい。地元警察とFBIが協力したこと、警官に被害があったこと、まさか誘拐されてた子がいたこと、あんな終わ>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

映像がきれい!!!魔物たちもかわいらしいし、おもしろいし、設定も良くできてるよなぁ!安藤サクラの死神キャラと堤真一の魔物が結構ツボ笑
京都の古さとか歴史とはまた違う、素朴な素直な古さ、歴史が良いね、鎌
>>続きを読む

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.8

大人になったらバカなことの定義が違うとうまくいかないっていうのはよくわかるなぁ。
お父さんが、人間関係はShiftingっていってたの印象的。Changingじゃないのね。なんかこう次に進んでいくって
>>続きを読む

花戦さ(2017年製作の映画)

3.3

花のある生活っていいなぁと思った。ただまぁ歴史好きとしては、たぶん信長はあんなこと言ってない気がする...じゃないと焼き討ちなんてするはずない...涙

タイムマシン(2002年製作の映画)

3.0

バタフライエフェクト系かと思ったらロードオブザリングやった!細かいことはおいといて、ストーリーの本筋よりは、時間のこととか地球のこととか、理科みたいなことを考えてしまった。

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.5

エイリッシュがどんどん綺麗に、大人になっていくのがすばらしかった。なにか大きいアップダウンがある訳じゃないけど、恋愛も仕事も含めて、少女から大人の女性になる人生が詰まってた。「女の人は好きな人に側にい>>続きを読む

ハッピーボイス・キラー(2014年製作の映画)

3.1

オープニングの雰囲気からもうおかしかったもんなー笑 声が聞こえるだけじゃなくて自分の部屋とか世界もあぁいう風に見えてしまうんやろなぁ...いやー、すごい。コメディに描いてたけど、警察側を主人公にした>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

なかなか良くできた話!彼女の動機も、そりゃそうなったらなにがなんでもって思うよな、と。7人それぞれ違う得意分野を生かして1人の人格を作り上げてるんやから、それはそれはパーフェクトな人が出来上がるよなぁ>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.7

青春だねぇ。若い頃にもやもやと考えたり、ちょっとしたことを妄想じみた方向に話を広げて考えてしまったり、悲劇のヒロインを演じたり笑 だれにでもあるそういうことが壮大な映像になっちゃった!ってかんじかな>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.6

時々話がとんだ?と思うことはあったけど、おもしろかったー!細かいことに気にしたらあかん映画。でも設定ちゃんとしてるし、この人どっち側?って疑ってしまうところもあったしよくできてる。強い女性かっこいー!>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.3

怖い怖い....漠然と子供が感じる恐怖が描かれてたねぇ。現実の事件との絡みをどうしたらいいかわからんかったけど、とりあえず怖かった。アメリカの恐怖。おそらくアメリカの子たちにとってピエロは、日本の子で>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.6

自分自身とか周りとの関係に悩む年頃で、それでも何か答えを出そうともがく感じがほんとによく現れてた。言葉にしにくいけど。子供にとって家庭環境って自分で選べへんから、人生最初の理不尽さのなのかもなぁとふと>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.5

たしかにその結末は予想してなかった!アルコール依存の主人公目線やから、私たちが見せられてるものが果たして真実なのか?という暗示は最初に何回もあるよね。そういう意味で魅せ方うまいなーと思った。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.1

きれいな家族愛の話やなぁ。いくら映画とはいえちょっといいとこだけ描きすぎてるんじゃないかという印象があってイマイチ入り込みにくいというか冷めてみてしまったとこはある。子供たちの可能性をぐんぐん伸ばす子>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.7

赤いホイッスル。
二転三転したねー。最初、感謝祭やのに不気味にダイナーで食事をする男。絶対怪しいと思ったら凄腕刑事やった。もうここから見る人をいい意味で裏切るストーリーが始まってるよなぁ。ほどよい伏線
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.6

ちょっと後半色々ありすぎて!あれもこれもびっくり!!予想と全然違う方向に向かっていくから若干パニックになるね。グローサリーの軍っぽい人、どんな出方するんかと思ったらそっちかー!でも結局自分でもその選択>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

なんかわからんけど好き。さっきまで一緒にいて、いるのが当たり前の人が急にいなくなると、世界の見え方が変わる。その気持ちめっちゃよくわかる。そして言葉にならない感情とか...。そのへんの表現がぶっとんで>>続きを読む

ロング・エンゲージメント(2004年製作の映画)

3.5

アメリの監督かー!納得。画も雰囲気も気の利いた演出も遊び方も似てる。好きやなぁ。最後どっちに転ぶかはなんとなくわかってたけど、そのエンディングは予想外やったな。でも好き。さらっと終わるところも。てか、>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

これぞ3Dで見るべき映画!あーかっこいー!!迫力ある!あの島ではなく本国に持ってきちゃうという設定が一線を越えちゃった感じある。前半の草原で恐竜たちが一斉に逃げてるところ、後半で家から一斉に出てくると>>続きを読む

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.7

いいねー!かっこいー!!最後の怒濤の種明かしが伊坂幸太郎やなー!ちゃーんとつながる。これがあると分かってるから、前半がバラバラであればあるほど期待が高まる!それぞれはまり役でおもしろい。多部ちゃんがま>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

4.0

これはなかなかすごい話やなぁ!!発想がすごいし、え?どういうこと?!って思ってる間にどんどん話が進んでのめり込んでいく。そして短いからあっという間に終わるジェットコースターみたい...登場人物二人(一>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

3.4

ぶ、ぶっとんでるーー!!嫌いじゃないよ、ほんと!でも、なにこれぇー?!感はんぱない笑 SF?コメディ?家族愛?! 理屈とか伏線とかじゃなく、そのままそっくり受け止めるべき映画やな。おもしろいわー。役>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

ち、ちょっとわかんないです........でも映画のせいじゃなくて自分の感性の問題かなぁ。音楽の歌詞がいいなぁと思ったのと、一人ひとりの人をイラつかせる演技がすごい。デザートのときにした話は兄に響いた>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.8

色々難解なこともあったけど、さらっと点と点をつなげるよねぇ!いかにも、大々的にではなく、話の流れでなんでもないことのように!普通に流しそうになって数秒の時差あったよ、いくつも笑 極端な話ではあったけど>>続きを読む

エンドレス・マーダー(2015年製作の映画)

4.0

そっか...この重荷を背負って生きていくのか.. 。なんとも文字にできるほどの語彙力を持ち合わせてない.......。すごいよ。人殺しと生きたい思い、女と男、生と死、ルージュと銃、ひいては生と死という>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.6

なぁ潤、の最後泣いたなあ。陰と陽というか、会社とヤマモトのギャップがすごい笑 少なくとも自分の会社はブラックじゃないと思うけど、それにしても思い詰めたりしんどくなることはある。そんなときちょっと外に>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.5

なんというか、レビューしづらいとういうか、これは難しい。どの宗教でも、宗教は人の心を支えたりある意味逃げ場を作ってくれるから、どれが良いとかどれが悪いとかないと思う。でも、信者を増やしたいとか、自分の>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.6

timing is everything in lifeという台詞が効くなぁ。この二人にとってタイミングがよかったのかわるかったのか。自分の人生のあのときのタイミングは良かったのか悪かったのか。別の選>>続きを読む

白い帽子の女(2015年製作の映画)

3.1

映像で魅せるかんじ、ミステリアスな雰囲気からの、オチはそれかー。たぶん、それだけ引っ張ってそれかって思う人と、人によってはそれだけ重いことやもんなぁってちょっとへこむパターンとありそう。でもあれだけの>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.4

新しいな...なんかこう感想が浮かばんけどすごい。ガラスについた傷の皮肉。herっぽいな、と思ったけど、違った...。ばかな人間。やっぱり私たちヒトはそんな賢くない。ただ、すべての動物、生物、欠点が魅>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.6

あの小説をよくこんなうまくまとめたねぇ!すごい!最後に残る気持ちとボブ・ディランの歌声がすごくあってる。悲しげで優しくて。あー、なんて話なんだ。

>|