カグメイさんの映画レビュー・感想・評価

カグメイ

カグメイ

映画(54)
ドラマ(0)

僕らのミライへ逆回転(2008年製作の映画)

-

細かい部分何度も観たくなる感じの映画。
最後のシーンが映画好きあるあるやなぁと。

ドラえもん のび太の恐竜(1980年製作の映画)

-

ドラえもんの映画初めてゆっくり観たけどこのドラえもんのフォルムやのび太達みんなの声が昔見てたドラえもんで安心する🥰
ピー助の声がのび太呼ぶ時ヨーイにしか聞こえない私はおかしいのかな?
しずかちゃんがの
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

4.9

やっぱりE.T.最高。今年初めて見たけど見てなかったうん10年もったいないわ。
子供達最高。何回もウルっとくるわ。音楽も素晴らしいわ。言うことなし

呪いの館 血を吸う眼(1971年製作の映画)

-

岸田森さんのドラキュラ感たまらないなぁ。
若い頃の高橋長英さんがかっこいい。
血を吸われるとどれくらい生きれるのかしら?とか疑問たっぷりやけどそれも含めて結構ストーリー性あって面白い😏

不能犯(2018年製作の映画)

-

松坂桃李君が好きってだけで観てしまった。もう少しおどろおどろしい感じか謎のエピソード欲しかったなぁ。

シャイニング(1980年製作の映画)

-

ジャックの狂気とウェンディの恐怖の演技がすごく怖かったです。ザアメリカンホラー映画。
何故とかどうしてなんて理由は一回観ただけじゃわからないなぁ。
シャイニングもっと使わなきゃダニーもハロランも。

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

-

全くの予備知識なしにタイトルだけで観たんだけどほっこり面白かったです。
おっこの頑張りがなんか切ないです。

ゲキ×シネ「髑髏城の七人」(2012年製作の映画)

-

舞台観に行った時も思ったけど早乙女太一さんの殺陣と森山未來さんの軽やかな立ち回りかっこいい〜。華のある小栗旬君懐かしい。
高田聖子さんの刀鍛冶姿素敵💕
舞台はもっとひきの画で全体を見れるけどゲキシネで
>>続きを読む

千夜一夜物語(1969年製作の映画)

-

アラジンの魔法のランプやアリババやシンドバット果てはバベルの塔といろんなものをミックスした不思議な話でした。
主人公が何ももたない時はすごく大きな器の人なのに一旦何か財や権力を持つとつまらない人になる
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

ひたすら面白い映画らしい映画でした。シャイニング見なきゃ

七つの会議(2018年製作の映画)

-

とりあえず野村萬斎さんと濃いメンバーの丁々発止のやりとりの2時間。サラリーマンの哀しさと少しでもそこに対抗しようとする萬斎さんの最後のセリフがグッとくる映画でした。

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

4.0

やっぱりロードオブサムでした。サムの言うこと聞いてと後ガンダルフもっと魔法使ってと思う3時間でした。

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.0

出たスメアゴル。サムの人柄の良さ爆発。誰が一番信頼できる人か考えてフロドって叫ぶ場面多すぎました。

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

4.0

久しぶりに観たけど、やっぱり面白かった。
長編やから二つの塔と王の帰還一気見はさすがに難しいなぁ。
イライジャウッドの瞳がすごく綺麗なブルーでした。

マーニー(1964年製作の映画)

-

ヒッチコック好きだから見たけどサスペンスでもミステリーでもない不思議な映画です。
ショーンコネリーが渋くてかっこいいなぁ

知りすぎていた男(1956年製作の映画)

3.7

ドリスデイのケ・セラ・セラが劇中歌だったなんてすごい素敵。ヒッチコックは鳥と裏窓しか観たことなかったけどまた観たいなぁ

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.9

ダニエルクレイグがひたすらかっこいいのとヒロインが超キュート。カーアクションも犯人を追い詰めていくところも昔の香港映画のようなスピード感が好き。もう少しコミカルな部分があればパーフェクトだけど、ダニエ>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.0

音楽がめちゃくちゃかっこいい。
ダニエルクレイグの慰めの報酬が初めて007を観た作品だから、私の中で007はダニエルだなぁ。

情婦(1957年製作の映画)

4.4

32年前に観た時も面白いと思ったけど、結末わかっていても面白いものは面白い。マレーネディートリッヒの知的な足が好き。

偉大なる、しゅららぼん(2014年製作の映画)

3.8

濱田岳君がハマり役です。ドSの深田恭子ちゃんもなかなか魅力的。

幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形(1970年製作の映画)

-

松尾嘉代さん超若くて綺麗。すごいストーリー展開でした。
最後は「これなんなん⁇」と叫びたくなる面白い映画でした。シリーズ第二弾も見なくちゃ(^^)

病院坂の首縊りの家(1979年製作の映画)

-

キャスティングはなかなか魅力的やけど、原作に忠実な映画観てみたいなぁ。おどろおどろしさは出てる感じかな。いつも市川崑さんの映画の女性は美しいなぁ

野性の証明(1978年製作の映画)

4.0

豪華キャストに初々しい薬師丸ひろ子ちゃんがたまらない。戦士の休息が抜群のタイミングで流れてくるところも大好き💕
夏八木勲さんもかっこよくて昔から好きでした

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.8

息つく間もないくらい展開が早くて面白かった。
ウイリーの驚いた顔がこれぞびっくり顔って感じでした。

女王蜂(1978年製作の映画)

3.8

中井喜恵さんの初々しい感じが素敵。
沖雅也さんはやっぱりかっこいい

時をかける少女(1983年製作の映画)

-

知世ちゃんの透明感たまらない。
学園ものSF好きやなぁ。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.0

森見登美彦さんの世界観を2時間に上手く纏めてるなぁ。
黒髪の乙女のまっすぐさと先輩の一途さが好き。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.5

アルパチーノかっこいいし、マーロンブランドも渋くて凄い素敵。
このファミリーの結束とゴッドファーザーの面倒見の良さに驚く。
豪華キャストと物語の良さと音楽全てがこれが映画の素晴らしさと感じた。

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

このなんかダラダラしてどんどん話題変わっていく話男子もするんやなぁとちょっと驚き。時間ある学生やからかな?

ロケットマン(2019年製作の映画)

-

観るの3回目だけど、タロン・エガートン好きでエルトン・ジョンの曲も好きだからつい観てしまう。
いい役者さんはちゃんとリズム感や声の出し方がきちんと出来てるから歌上手いよね。

里見八犬伝(1983年製作の映画)

4.0

薬師丸ひろ子ちゃんの可愛いさと真田広之さんのカッコ良さ。玉梓演ずる夏木マリさんの妖艶さがいい。

魔界転生(1981年製作の映画)

4.5

豪華キャストにつきる。どんどん転生していく所もいいし、最後十兵衛と但馬守との対決シーン、炎燃え盛る中の十兵衛と天草四郎との対決。全てが最高。真田広之さんの横顔が美しい。
見所いっぱい

八つ墓村(1996年製作の映画)

3.2

豊川悦司さんの金田一さんはいい雰囲気だけど他の配役がちょっとイメージじゃない感じです。

八つ墓村(1977年製作の映画)

4.3

八つ墓村は何度見ても色んなテレビバージョンもリメイクも観たけどこの八つ墓村が一番おどろおどろしくて好き。特に辰弥さんのショーケンと美也子さんの小川眞由美さんが最高です。
残念なのが金田一さんが寅さんの
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(1974年製作の映画)

4.0

ローレン・バコールやイングリット・バーグマンの歳を重ねても素敵な女優さん達を見ることができる面白い映画です。
ストーリーを全く知らないのですごく楽しかったです。
殺人がなければこのオリエント急行に乗り
>>続きを読む

>|