Karaさんの映画レビュー・感想・評価

Kara

Kara

四月物語(1998年製作の映画)

4.2

岩井俊二氏は、女優を可愛くみせる天才^ ^

空気感が良い🌸
もうすぐ4月だな〜😁
なんか、「お花見行きたいね」って映画だった🎬

ザ・ウェイバック(2020年製作の映画)

3.2

暗い。

見所:オッさんになったベンアフレック

以上。

スウィング・キッズ(1993年製作の映画)

3.1

タップシーンが良かっただけの、ヤナ気分映画だった。
最後。
何故あのラストの為に”映画” をつくるのか、謎。

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

3.5

ジョセフGL の英語に違和感...と思ってたら、”French訛りの英語”を表現してた事にビビる😳
But の発音とか、非ネイティブアルアル!逆にFrenchの発音はどうなんだろう?
作品自体は、なん
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.9

ヤバ。

平和でいると生きる意味が分からなくなる世の中で。役割として、”自分はどう生きて何を残せるのか” ...考えさせられた作品だった。

望み(2020年製作の映画)

3.6

....マスゴミ...

この変な社会構造をつくった罪は重いぞ。
テレビが無ければ、きっと違う世界現実があったはず。
コロナ報道しかり👻

天国にちがいない(2019年製作の映画)

3.6

きっと色々なメッセージがあったのだろうけど、パレスチナ問題について...分からない事ばかりで。
宗教の違いだろうか、島国に住んでいるからだろうか。家で観てたら確実に寝てしまってたと思う。

映像とユー
>>続きを読む

ランナウェイズ(2010年製作の映画)

3.2

ピストルズのT-shirts を手作りするあたり、凄く懐かしく...時代だねぇ^ ^

ジョーン・ジェットしか知らなかったけど、彼女の原点はチェリー・ボムだったのね😅

“ROCK”が1番熱かった時代
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.3

エントロピー?....反粒子?
...鑑賞前に理数系の息子に解説を頼んだけど、やはり良く分からず💦

鑑賞中も、点と点が繋がってないけど、迫力あるシーンの連続に目は釘付け。
来世、賢く生まれたら、もっ
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.6

90年代音楽+当時のワルを描いた長編青春ミュージックビデオ
モリッシー、ええとこもっていきよった!笑

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.6

映像は綺麗だし、音楽も良い、役者は揃ってるのに、ストーリーだけが苦しい感じ💦時代の価値観とか、背景が違うせいだろうか....?良作だけど、心に残らない感じが残念。

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

3.7

Take me to church...”表現する事のカッコよさ” ....もう、ただただ、カッコ良い!

奇跡の人(1962年製作の映画)

4.3

パティデュークがもう北島マヤにしか見えない!天才!
今まで観てなかったなんて....映画を語れないな💦

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

3.2

前半が、面白く盛り上がった割には、オチが弱い。ストーリー的には面白かったんだけど....中学生設定に無理があったのかなぁ。話が小さく纏った感ありで、残念

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.1

Dカンバーバッチ、変な顔😅と思ってだけど、俳優として、とんでもなく魅力的💕この後、カンバーバッチ祭り突入予定

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

この映画を観るにあたって....初めて知ったシャロンテート事件探してみたけど、シャロンテート...哀れすぎ😭
最後のタランティーノ調が出るまでは何のこっちゃない、60.70年代アメリカ好きにしか分から
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.6

40年....。
もう....終わってしまった💧
最後がディズニーな終わり方、ディズニーの映画になってしまった事。
でもスターウォーズだった事。

この時代に生まれて”映画を楽しめる自分” をつくって
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.2

年代や見方によって評価が分かれる映画かも。あとジェンダーも!

....サイヤ人とか好きならワクワクするエンターテイメント。でも、CGだからかな、感情移入しなかった!残念💧

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

3.3

Three idiots についで、のインド映画。
期待しすぎた感。かも
ラップに興味あるか無いか....で評価は違うと思う💧

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.5

....タイトルは、”Boy erased” のままでいいのでは?

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

4.7

まさか、の実話⁉️
今年観た映画、暫定1位!
自分の信じる事を確立する事は大切だな。
全体的には暗い映画だったけと、最後は胸が熱くなった。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.8

物凄い現実感...アダムD とスカヨハ..でないと観れなかったと思う、2人共表情すごい。
矛盾...ラストでの”矛盾” のくだり、結婚っていう制度全てを物語ってると思う。
(男女の感情の相互理解って、
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.3

見始めたたら、結構見入ってしまううまい撮り方とか、手法だったけれど....。最後まで集中きれずにみたけども、3年後ならみなかったかも💀

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.8

運命は信じない派。
選択を重ねて、自分が必要とするもの、大事に思うもの、大切にしたいものをしっかり見出し掴んだ者が幸せなんだと思う。
...ミリオネアで無くとも...自分が大切なものと寄り添う人生を選
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.7

20年ぶりぐらいに再鑑賞。
モーガンフリーマンこの時も今も、ちっとも変わってない!!!! 驚愕👽

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.7

インドなめてた。 人生全盛映画に泣いたり笑ったり凄く楽しめた^ ^ 嫌な事は適当に、好きな事は真剣に生きるって、素敵な教訓だった✨

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

The Beatles は偉大だった!!
曲を聴きに映画に行った。Jコーデンが、PAULを紹介...って時に、Car Pool karaoke のポールを思い出した^ ^ やはりビートルズは偉大✨
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.0

単純に、面白かったぁ〜♫
大好きなキャラは、パンケーキ屋の太っちょ息子😘
You ganna be kiddin’me “ .... “ What a loser !!! “ って、口癖アルアルになん
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

3.0

B級ホラー....っていうより、ホラーってジャンルに入るのかなぁ?....蛾のシーンは、めちゃくちゃ怖かった💦.....嫌すぎる(>_<)

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.5

メリルS と トミーL Jの夫婦がセラピーに通って結婚を立て直すドラマ....のカウンセラーが、スティーブカレル🤣
オールマイティのアホエバンにしか見えない💦

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.1

平尾誠二と山中伸弥の話を読んでるRWC日本開催の真っ最中^ ^

人生とは、喜びをみつけ、与える事....。この言葉が物凄く気持ちに突き刺さる物語だった✨

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.1

Your Song ....ムーランルージュのユアン越えかも✨
あれ聴くだけでも、もう一回観たい!

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.1


You know, My father used to say, “Whatever you do, do it a hundred percent. When you work, work. Wh
>>続きを読む

>|