川添さんの映画レビュー・感想・評価

川添

川添

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

3.2

昔のアニメ感が好きだったらいいんじゃないか。昔こんなんだったなーと懐かしむ

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

2.0

キムタクムーブとテレビでお馴染みキャストが見どころ

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.4

全然話の展開が読めなかった。タイでも金持ちハッピーエンドではなく資本主義の葛藤描いてるなー。自分がカンニングする側だとして、音楽にしろバーコードにしろあれで答えにたどり着ける自信全くない。

呪詛(2022年製作の映画)

2.5

ルールがわからないから、ただやりたい放題に見える

トップガン(1986年製作の映画)

3.4

改めて見るとすげー映画だ。アメリカにしか撮れないんじゃないか

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.5

変な映画!

以下感想 https://lfk.hatenablog.com/entry/2022/05/23/000828

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

内容けっこうちゃんと覚えてるぐらい何度も見てる。高校か大学生の頃に初めて見て、あの廃墟に住みたいと思ったし、クラブは作りたいと思った。みんな思うはず

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

寝落ち。あとアメリカンマッチョが全然好きじゃない

光りの墓(2015年製作の映画)

3.6

シアターが病院になった。映画というか、体験。

総理の夫(2021年製作の映画)

1.0

役者がかわいそう。あまりにもひどい内容。「なぜ君は総理大臣になれないのか」と見比べて見よう!

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.4

いろいろ難しいことを思う映画だった。安易に受け取れない。共感も難しい。だからもっと咀嚼したいと思った

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.2

けっこうファンタジーだった。パイレーツ・オブ・カリビアンに近い

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.3

くだらなく楽しい映画なんで、息抜きとして、偉い人も頭悪い人も全員見た方がいいです。CEOの宗教じみたキモさがよかった

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.3

こんなもんかなという感じ。思ったほど長く感じやなかった

街の上で(2019年製作の映画)

3.5

思ってたより全然良かった。演技しない演技に、生の人間の気持ち悪さがよく現れていた。世田谷ピンポンズっぽい

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.0

トニー・レオンがメインだった。 バスのシーンが一番おもしろかった

>|