ふみさんの映画レビュー・感想・評価

ふみ

ふみ

映画(507)
ドラマ(23)

スティング(1973年製作の映画)

4.2

詐欺師が仲間を殺され復讐として大規模な詐欺をする話。

先輩にどんでん返し好きならこれ見てと教えてもらい早1年、、、
ようやく配信を見つけたのでワクワクしながら鑑賞、結果最高でした!

ポップに話が進
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

大富豪の長が死んで犯人は家族、家政婦、長の看護師のうち誰なのか?っていう話。

違和感感じるシーンは何個かあって、謎解きでスムーズにスッキリしました。最近のミステリーに比べてかなり分かりやすくて助かり
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

4.1

自殺志願者が幽霊の願いを聞いて成仏のお手伝いをする話。

家族愛が裏テーマのめちゃめちゃほっこりする話でした。
感想言うと全部ネタバレしそうなのでとにかく温かい気持ちになりたい人にオススメです!

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.7

ハッカーが身バレしたから自首して守ってもらおうとする話。

信用出来ない語り手方式で話が進んでいきます。予告でかなりハードル上げられてますが何も見ないで見た方が面白い気がします!

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

4.5

笑いを薬として試みた医者の話。

やりがいのある仕事は大変なのが当たり前ってセリフに信念を貫き通す意志の強さを感じました。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

アニメを超えたアニメ。

てっきり最後にみんなスパイダーマン出てくるのかと思いきや、、、

日本も実写化じゃなくてこんな感じでどんどんやれば良いのにって思います。

ジョジョとかやって欲しい

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.8

陸軍レンジャー部隊の訓練中行方不明になった隊員達、発見されたのは死体と怪我人と犯人と思われる人の3人、果たして事件の真相は?という話。

どんでん返し系ですが時間もかなり短いのでテンポが良いです。
>>続きを読む

パッケージ: オレたちの"珍"騒動(2018年製作の映画)

3.7

通算500本目!
切れたちんちんを頑張ってくっつける話。

シネマンションであんこさんが紹介してたやつ。マジで最後の最後までアホ全開で面白い!

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.5

ジェンダーの先生が嫌いな作品と言ってましたが、私は好きです。

よく「きのう何食べた?」と比較されますがどちらも良さがあります。こちらは男女だったら普通によくある恋愛の色んな話をゲイに当てはめただけな
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.0

フランス戦線に残された兵士を救出する話。

ノルマンディー上陸作戦のシーンはこれまで見た戦争映画の中で色濃く頭に焼き付けられました。

170分緊張感がずっと走っていて没入してました。アパムが恐怖で動
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

ジャーナリストと内閣府内務調査官がタッグを組んで日本の政治の闇を暴く話。

監督さん俳優さんが干されないか心配になるほど現実世界をなぞった作品。

官僚等の組織が絡んだ話で注目すべきはやはり表情です。
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.9

今年170本目。
目の見えない元警察官と不良男子高生が誘拐殺人犯を捕まえる話。

130分だけどあまりダレなくて見やすい。
日本のチープな恋愛映画に飽きた、商業映画はつまらないという方にオススメです。
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.3

かつて福祉大国と言われたイギリスの面影はどこえやら、、、

様々な理由で生活苦になり役所に助けを求めるも、たらい回しに遭う登場人物達。

雇われ役人はどこの国もマニュアル通りで無慈悲。
県立や市立の大
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

4.0

なぜリーマンショックは起こったのか、なぜそれで儲かる人がいたのかという話。

授業でサブプライムローンをやりすぎてローン返済が滞ったからと教わったが、これで利益を得た人がいることは知らなかった。
先見
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.8

コメディなんだけどそれ以上に、病気のパートナーを持ち愛すとはどうゆうことか、非常に考えさせられる映画でした。

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.5

きっついきっついきっつい

薬物とは出会わない人生だけど出会いたくもない。

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019年製作の映画)

3.7

人類で初めて高度1万mを突破した人のお話。

4Kと7.1chの恩恵で高所恐怖症になってしまいそう、、、
風や雷の音、壮大な空の旅の景色、常にワクワクします。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

贖罪と生きることについての物語。
本音で話せないような間柄は友達じゃないんだなって私は改めて思いました。
ぶつからないと仲は深まらないんです。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.1

実際の映像やインタビューを挟む戦法、オンリーザブレイブとかでもありましたが、やっぱ効果的ですよね。

銃撃戦のリアルさ、恐怖、諸々強く感じました。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

130分に凝縮された韓国の汚い部分を堪能出来る映画。

超絶面白い。時間が過ぎるのがあっという間。こんな作品は久々です。本当にたるむ時間が無かったです。

結局金持ちにならなければ幸せになれないって事
>>続きを読む

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

4.0

久々に泣きました。そして苦しくなりました。

霧の街で密かに行われていた聴覚障害児童への虐待。新任教師がそれを告発する話。

被害者は障害を持つ持たない以前に子供なのです。大人達が守らなければいけない
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.5

彼らの物語は図書館を出てから始まるって感想見て凄く納得しました。

スクールカーストの階級が違う人達の交流物語。良き。

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.3

信念を持って行動し続けたからこそ、周りを動かし助けを得ることが出来たのでしょう。
自分の行動に絶対の自信があるから周りの信用を得ることが出来ると感じました。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.6

飛行機事故のシーン、機長が副操縦士と管制塔と交互にやり取りをし、如何に犠牲を最小限に着陸をするかたったの数十秒で判断をするというのは、パイロットという仕事における責任の重さを感じました。同時にそれをや>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

4.3

パパが可愛い映画。

好きな分野を伸ばす事の大切さを教えてくれます。

ショート・ターム(2013年製作の映画)

4.0

97分という短い時間に凝縮された深い話。
スタッフの子供たちへの距離の詰め方が自然で、段々と心を開いていっても、何かがきっかけでまた傷付いてしまう。それをどう乗り越えていくかという話。

私もまだまだ
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.0

ポリコレをビンビンに感じる作品ですが、シャーリーズ・セロンのセリフがいちいちかっこいい!

不死で体が再生すると言えばウルヴァリンが思い浮かびますが、同じアメコミ原作でもこっちはもっと現実的というか、
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.5

話の内容は色んな方の考察見てなるほどなあと感じました。宗教はよく分からないのでもっと勉強します。

子役と國村隼さんと圧倒的演技力。子供が豹変する所普通に怖いし、常に存在感放ってる國村さんは日本人とし
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.6

暴力は暴力しか生まない。

戦争映画で学ぶことはとても多いです。

辛い描写ばかりですが見ないと理解できない世界がそこにはあります。

戦争はフィクションの世界に留めておくくらいがちょうど良いのです。

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

3.3

1時間くらい何も起こらないので少し退屈。

果たしてこの映画はシリーズに意味をもたらしたのか。たぶん何も無い。
だけどホラー映画でここまでシリーズが続くのが凄いことなのでもっとやって欲しい。

>|