KIHOさんの映画レビュー・感想・評価

KIHO

KIHO

洋画を中心に何でも見る英語教師です。
レビューは4がついたら「お!」と思ってください。

ブログにもっと色々書いていますので、よかったらご覧ください!

https://filmlover.hateblo.jp/

⒌0 人生の一本
⒋5 何度も見たい!DVD買う!
⒋0 いい映画!もう一度観る!
⒊5 普通
⒊0 微妙
⒉0 退屈

映画(746)
ドラマ(0)

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

すごいな!
パルムドールはやっぱり面白いだけじゃあないんだなと思いました!

セリフだけじゃなく、視線や間の取り方で自在に演技する役者陣、セリフ1つ1つに物語に必要不可欠な要素や登場人物の人となりを
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

面白かった!

ジュラシックパーク作品と言えば、どうでもいいような続編が作られたイメージがありますが、本作は過去の大作に物怖じしない、思い切ったストーリー展開の結末が用意されているところに感心しました
>>続きを読む

7Wish セブン・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.0

意外と面白かった。ティーンエイジャーたちが主人公のホラー映画です。本作は「呪いのアイテムもの」。中国に伝わる7つの願いを叶えるオルゴールをアメリカ人の女子高生が手に入れたことをきっかけに始まる恐怖の物>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

文学的かつ暴力的な、痛々しくも美しい物語。

満たされたい生活を送るキャリアウーマンの元に、過去の恋人から小説が送られてくることでこの物語は始まります。その小説のタイトルこそ「ノクターナルアニマルズ」
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.5

みんな大好きアン・ハサウェイの新作が、巨大怪獣作品と聞いて楽しみにしていました!しかも、アン・ハサウェイと巨大怪獣の動きがシンクロするというとんでも設定です。「一体どんな映画になるのか?」と期待しなが>>続きを読む

おとぎ話みたい(2014年製作の映画)

3.5

「おとぎ話みたい」、、、いやいや!
「いつの日か僕らも経験したであろう、痛々しい青春の思い出みたい」、、、なお話でした。

田舎で上京を夢見る女子高生を主人公に、彼女の思春期特有の不安定で背伸びした恋
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ものすごい熱量の映画でした!
4DXで鑑賞です!
まさに新感覚の映画体験!

少年が主人公のSFファンタジー映画ですが、決して子ども向けの映画ではありません。子ども向けのアドベンチャー映画のようなお話
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

3.5

2018年5月4日、
「スターウォーズの日」に入籍いたしました!
わたくしごとですが!
May the Force be with you...


ということで、入籍の翌日、奥さんと見たのがこの映画
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

やっと見ました。近くの劇場でやってたのに、、、忙しくて見れなかったんですよね。。。

「オリエント急行殺人事件」といえばエルキュール・ポワロの活躍するアガサ・クリスティの名作ミステリー小説。そして、1
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

3.0

みんな大好きエレン・ペイジが出ている医学スリラー。あどけない可愛らしさで人気の彼女ですが、31才にして医大生を演じきるとはさすがです。

お話はというと、臨死体験に興味を惹かれている医学生たちが、その
>>続きを読む

アニマルズ 愛のケダモノ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オーストラリアで実際に起きた女子高生監禁事件の映画化作品です。見所は監禁された主人公と犯人である中年夫婦の鬼気迫る攻防に加えて、主人公とその家族や犯人夫婦の人間関係が描かれているところ。

特にクライ
>>続きを読む

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(2009年製作の映画)

2.0

マイケルジャクソンの死の数日前まで撮影されていたとされるドキュメンタリー映画。マイケルジャクソン復帰をかけたステージのリハーサルや練習風景など、その舞台裏に迫る内容です。

ただし、この映画はドキュメ
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

こんなにポロポロと泣いたのは久しぶりでした。サイコホラーのようなおぞましいほど純粋なラブストーリー。基本的なストーリーはミステリーもしくはサスペンスです。いわゆるニューロティックスリラーというやつです>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

凄まじい映画を見てしまった。。。

ずっとアベンジャーズ最新作を楽しみにしていました。今回も世界がお祭りみたいになって、それに自分も乗り遅れては行けないと思っていました。なのに!今作はまさに「世界が震
>>続きを読む

新世紀、パリ・オペラ座(2017年製作の映画)

3.5

パリのオペラ座を取り上げたドキュメンタリー。世界最高峰のバレエとオペラを世界に発信するオペラ座の、表舞台だけでなく、責任者、歌手、オケ、ダンサー、演出、キャンスティング、トレーニングなど、普段は見えな>>続きを読む

シューテム・アップ(2007年製作の映画)

3.0

使用段数がパッケージに記載されているほどの、超ハイテンションガンアクションムービーです。しかし、ランボーやセガールが出てきそうな感じではなくて、最近はやりのスタイリッシュなガンアクションという感じでし>>続きを読む

ザ・クラフト(1996年製作の映画)

3.5

学園青春ムービー×黒魔術。

転校してきた主人公が、黒魔術にハマる3人の友達とつるみ始めると、本当に超能力が使えるようになってしまうという話。若い彼女たちの魔力は次第にエスカレートし、暴走し始めて、つ
>>続きを読む

クロウ/飛翔伝説(1994年製作の映画)

4.0

ダークヒーローものの隠れた名作!何度も見たい大好きなヒーロー映画です。ゴッサムシティを彷彿とさせるギャングひしめく黒い街で、「悪魔の夜」に婚約者をレイプされうえ殺害された主人公が、1年後、カラスの力を>>続きを読む

アップタウン・ガールズ(2003年製作の映画)

3.5

ブリタニー・マーフィーのついてないギャルの雰囲気と、ダコタ・ファニングの賢い美少女感が見事に引き出された夢の共演です。内容は8才と22才の凸凹コンビによる、ハートウォーミングなコメディです。

ダコタ
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.5

ソリッドシチュエーションスリラーの中でもかなりの異色作。だけれども、代表作。目覚めるとなぜか無機質な箱の中。それぞれの部屋の中には、ワイヤーや、針や、硫酸などのトラップが仕掛けられていて、脱出するヒン>>続きを読む

ANOTHER アナザー(2006年製作の映画)

3.5

難解なストーリーのフランス製ホラー映画。主演はみんな大好きゾーラ・バーチです。今回ツタヤで出会ってジャケ借りだったのですが、なんだかゾーラ・バーチが出ているだけでおしゃれな印象。内容的にも夫とラブラブ>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

2年前の「純黒の悪夢」同様、大人も楽しめるサスペンスになっていました。面白かった!子供向けアニメのように見えて、国防という課題を抱えた現代の日本人のあり方を教科書的に提示したアニメ映画でした。

題材
>>続きを読む

ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト(2002年製作の映画)

3.0

エピソード0、ということで、ルパン、次元、不二子の3人の出会いを描いた作品です。バーで次元が「あの時は、、、」と語り出す演出で始まる、全てのテレビシリーズを映画シリーズの前日譚。

お話としては、、、
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

楽しかったー!

って言う青春コメディ映画に仕上がっていました!ジュマンジの続編!映画館でクスクスいっぱい笑いました。

ジュマンジといえば、子どもの頃日曜洋画劇場でよく見ましたよね。前作はファミリー
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

日本は怪獣大国。世界の大国を差し置いて、ゴジラもガメラも使徒もウルトラマンを苦しめた怪獣たちもみんな日本へやって来ました。この間までヒーローたちがいつも助けてくれるアメリカに憧れていましたが、

やっ
>>続きを読む

ルパン三世 お宝返却大作戦!!(2003年製作の映画)

3.5

後半がとってもいい話。サグラダファミリアというミステリアスノア魅力の世界遺産が題材なのもいいし、特にクライマックスの絶景はアニメながら息を飲む光景で、そこに隠されたガウディとルパンの旧友の人間ドラマと>>続きを読む

SHUT/OUT シャット/アウト (2014年製作の映画)

2.0

映画を撮ったこともない自分が言うのはなんなんですが、映画というものは「こんな映画を撮りたい!」もしくは「こんな映画を撮ってくれないか?」とかいうのがあって、それから、脚本を練ったり、演出の工夫をしたり>>続きを読む

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.0

稀代の大泥棒ルパン三世が、命をかけて1人の女の子を助けようとするお話。ルパン映画の最高峰です。

何が最高峰かというと、「ルパン映画で見たいこと」を全てやってのけているところです。お調子者のように見え
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

何度見たかはわかりませんが、凄まじいアニメです。ジャパニメーションの基礎を築いた、スタジオジブリの名作アニメーション。その作り込まれた世界観と、書き込まれたダイナミックな作画は見る人を物語の世界にグイ>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.0

私たちが「いいね!」を稼ぐことに躍起になったり、後先を考えずに過剰にプライベートを公開したりしている現代のネット社会に警鐘を鳴らすような内容の映画です。しかし、この映画で描かれているのは、いわゆる「デ>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.5

とっても有名な作品であり、ティム・バートンとジョニー・デップの豪華コンビによる作品であるにも関わらず、今まで見たことがありませんでした。率直な感想は「なんじゃこの世界観は!?」

原作はアメリカの児童
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

すごい!何が高評価なのか、全く前知識を入れずに見たのですが、伏線張り巡らしのとんでもない大逆転劇でした!最後の最後に、やってくれましたね。逃げ場のない王将に王手を宣言した時のような、凄まじいカタルシス>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.5

前評判以上の衝撃作で、ポール・ヴァーホーヴェンらしい怪作でした。アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたイザベル・ユペールの体当たりの演技と64才とは思えない美貌にも衝撃を受けました。

さて、昨年度
>>続きを読む

蛍火の杜へ(2011年製作の映画)

3.5

脚本が上手くないと思いました。

40分という短い尺の短編アニメなので、登場人物と場面設定の説明が済んだら、すぐにクライマックス、というストーリー展開になっています。それは短編アニメなら仕方ないことな
>>続きを読む

ドミノ(2005年製作の映画)

3.0

「実話を基にした物語」と冒頭に表示されるように、実在の人物を題材にした作品ですが、バリバリのトニー・スコット節が炸裂するバイオレンスアクションムービーを見せられて、「一体どこまで本当なんだか、、、。」>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.5

日本で最も有名なSF小説。筒井康隆の「時をかける少女」のアニメ映画化作品です。と言っても、主人公は芳山和子ではなく、その姪っ子の女の子。ストーリーは原作とよく似た構造になっています。(公開当時、当然み>>続きを読む

>|