こさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • こさんの鑑賞したドラマ
こ

歴史迷宮からの脱出 〜リアル脱出ゲーム×テレビ東京〜(2020年製作のドラマ)

-

今クールのテレ東金曜は山里さんドラマといい今作といい遊び心があって面白いです。

個人的には福本莉子さん主演なのでそれだけで最後まで観るのは確定していましたが、第1話から織田信長×織田信成だったり要潤
>>続きを読む

0

時をかけるバンド(2020年製作のドラマ)

3.8

最初はタイトルのまま安直な作品かなと思っていましたが、劇中曲と物語のリンクが太くなるにつれて見逃せないドラマになっていました。
正直、赤い公園が大好きな自分としてはまっさらな状態で観られない状況でもあ
>>続きを読む

0

そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー(2020年製作のドラマ)

4.0

ドラマイズム枠、監督片桐健滋ということで非常に「ルームロンダリング」感の強い作品。

「ルームロンダリング」同様、優しい世界を器にしながらも、人間が人間に依存して生きている様が、ヌルっと、だけど生々し
>>続きを読む

0

祝!春日、結婚します! ~おまえ!オードリー解散って本気で言ってんのか?~(2019年製作のドラマ)

3.5

12回の2分ドラマと最終回の25分ドラマで構成。
2分ドラマの方は最終回に向けたCM要素が強いです。
リトルトゥースが思いつきそうな妄想をドラマ化したような内容でしたが、終始シンプルだっただけに少し物
>>続きを読む

0

(2020年製作のドラマ)

-

DISH//の猫を原案としたドラマ。

この曲の歌詞はMステで流し見した程度の情報しかなかったので、どんな世界観になるか未知数でしたが、物語の序盤ではっきりとしたテーマを掲げてもらえたのが良かったです
>>続きを読む

0

あのコの夢を見たんです。(2020年製作のドラマ)

-

テレ東史上最も豪華なキャスティングの謳い文句で注目されるドラマ。
確かに豪華。
内容は芸人原作らしいフリとオチがしっかりと効いています。

原作も好きですが、文学的な好きっていうよりはコミック的な好き
>>続きを読む

0

DIVER-特殊潜入班-(2020年製作のドラマ)

3.8

カンテレらしい陰鬱な雰囲気漂う世界観に福士蒼汰さんのアンチヒーロー。

5話完結という部分を軽快と取るか淡白と取るか。
個人的には前者だったのでとても楽しめました。

あと5話使って主要キャラクターそ
>>続きを読む

0

名建築で昼食を(2020年製作のドラマ)

3.5

タイトル通りのドラマ。
ドラマ然としすぎずアドリブっぽい教養番組のような要素もあって正直言うとしっくりこない。
それに加え、田口トモロヲさん演じる千明が渋井直人のような共感性羞恥を誘う役のため、これも
>>続きを読む

0

タリオ 復讐代行の2人(2020年製作のドラマ)

-

浜辺美波さん、岡田将生さん、蒔田光治×木村ひさしの黄金コンビ、復讐代行人。
うん、期待しないわけがない!!!

でしたが、、、
少し前にリバイバルしていた時効警察にも感じたことでしたが、時代が追いつい
>>続きを読む

0

ハルとアオのお弁当箱(2020年製作のドラマ)

-

オタク女子とジェンダーレス男子が同居してお弁当交換するという設定。

原作は読んだことないですが、吉谷さんと井之脇さんがそれぞれ役にハマってる感じを受けるかというとそうでもない。
そもそもこういう役が
>>続きを読む

0

35歳の少女(2020年製作のドラマ)

-

『家政婦のミタ』『同期のサクラ』のチームが再集結とのこと。

初っ端からすごいギスギスしていますが、『家政婦のミタ』もギスギスから感動への移行が話題になっていた記憶があるので、良い意味での反動が大きく
>>続きを読む

0

極主夫道(2020年製作のドラマ)

-

原作好きなので、色々とドラマ版設定が追加されていることに一抹の不安を抱きながら観てみましたが、玉木さんの龍が完成度高くて良かったです。

ドラマ版追加設定についても、原作が一話数ページでサクッと進むの
>>続きを読む

0

おカネの切れ目が恋のはじまり(2020年製作のドラマ)

-

どう頑張っても冷静には観られないドラマになってしまった本作。
もしそうでなかったとしても大切なドラマになってたと思えるくらい素敵な作品になりそうな予感です。

松岡茉優さんのラジオでみせてきた人間力の
>>続きを読む

0

映像研には手を出すな!(2020年製作のドラマ)

4.0

漫画原作の実写化、直前にアニメ化が大成功、乃木坂の三人が主演。
これで叩かれないわけがない。
こうなると関係ない部分まで憎らしく映ってしまう悪循環も発生していくので、原作もアニメも英監督も乃木坂も好き
>>続きを読む

0

マリーミー!(2020年製作のドラマ)

-

LINEマンガオリジナル作品(連載完結)のドラマ化。
原作ファンだったので顔が強い久間田琳加さん、瀬戸利樹さんのお二人で再現されるのはとても安心かつ楽しみでした。

実際に構成はほぼ原作の再現に近い実
>>続きを読む

0

荒ぶる季節の乙女どもよ。(2020年製作のドラマ)

-

アニメでも人気を博した作品ですが、なかなか期待感の高まるキャスティングで実写化。

直接的な性表現やそれに対する思春期特有の過敏な反応が連続しますが、全体的に演技が安定しているのでだらしない印象はあり
>>続きを読む

0

刑事7人 seasonⅥ(2020年製作のドラマ)

4.0

今シリーズも核となるストーリーが緻密で世界観が素敵です。
とくに最終回の天樹さんの熱い想い、痺れます。

0

半沢直樹 続編(2020年製作のドラマ)

4.5

前作よりも仰々しく練り込まれた展開にワクワクしました。

もはや探偵と化した半沢直樹が巨大な悪に挑む勧善懲悪劇は日曜の夜に観るには重たすぎるくらいでした。
脇役含め一人ひとりの役者さんによるキャリアハ
>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

4.8

脚本、プロデュース、演出、主題歌なアンナチュラル組が再集結という話題作がほぼ1クール遅れでようやくスタート。

野木さんの当初の構想では実は14話だったそうですが、11話ということでしたが、詰め込み過
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン2(2020年製作のドラマ)

-

待ちに待ったシーズン2。
スーパーヒーローが悪に立ち向かう部分ではなく、その裏に隠されている(様々な)犠牲やヒーローの人間としての苦悩は今シーズンに入りさらに強調されているように感じます。

セブンの
>>続きを読む

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

4.0

この枠のドラマは幸せな気持ちで観られるものが多かったので好きなのですが、今作も火曜日の癒やしになりそうです。

なんといっても大森南朋さんが可愛すぎます。
かつてここまで純粋な大森さんってあっただろう
>>続きを読む

0

銀座⿊猫物語(2020年製作のドラマ)

-

ソニー・ピクチャーズとカンテレがbilibiliとのコラボのもと世界に贈るオムニバスドラマ。
一話目を観て深夜枠でありかちな料理ドラマ、かと思いきやそうではないみたいです。
黒猫(愛想はないけどめっち
>>続きを読む

0

未満警察 ミッドナイトランナー(2020年製作のドラマ)

-

土曜ドラマ枠らしい若者の成長を軸に描かれる警察(学校)ドラマ。
土曜ドラマ枠の韓国作品リメイク、主要キャストに伊勢谷友介、初回ゲストに真木よう子、ということもあってボイスを思い起こしましたが、方向性は
>>続きを読む

4

40万キロかなたの恋(2020年製作のドラマ)

-

タイトル通りにラブストーリーと捉えずに宇宙飛行士の日常劇として観れば結構楽しめます。
千葉雄大さんのおっさんずラブの成瀬が宇宙飛行士に転身したかのような役はすんなり入ってきます。
Yuri(CV.吉岡
>>続きを読む

0

ホクサイと飯さえあれば(2017年製作のドラマ)

3.9

2017年の作品とのことですがドラマ特区枠て再放送開始されたのでこの機会に観てみました。
この枠にもコロナウイルスの影響が、、、と嘆きましたが、その頃はあまりドラマ特区観てなかったので災い転じてなんと
>>続きを読む

0

ダブルブッキング(2020年製作のドラマ)

3.5

リモート環境下での風景をドラマ化しようとしたらBandicam画面みたいなSearch風になるのは仕方ないことで日本のドラマでもちらほら出てき始めてますね。
このドラマもご多分に漏れず。
面白いのはテ
>>続きを読む

0

行列の女神~らーめん才遊記~(2020年製作のドラマ)

3.5

鈴木京香さんメインかと思いきや黒島結菜さんメインの成長物語多めでダブル主演っぽいところが評価分かれそう。

ドラマbiz枠はそこまでハードル上げずに審美眼捨てて観ると楽しめますが、本作も然り。

鈴木
>>続きを読む

0

アップロード~デジタルなあの世へようこそ~(2020年製作のドラマ)

4.8

佐久間宣行さんのTwitterで知った週末に一気見しました。

仮想現実に記憶をアップロードされた人々の群像劇、仮想現実を受け入れられない人の葛藤、仮想現実と現実の人々の交流、主人公の死の真相。
いず
>>続きを読む

0

美食探偵 明智五郎(2020年製作のドラマ)

4.0

コロンボや古畑のような倒錯物なので、謎解きを楽しむよりは役者さんの演技を楽しむとよさそうな作品。
漫画原作なのでキャラクターのデフォルメが強いので、そういった演技を楽しめる場面が多い一方、好みによって
>>続きを読む

0

連続殺人鬼カエル男(2019年製作のドラマ)

4.2

このミス枠は原作が面白いだけにドラマも当然底堅い仕上がりが期待できます。
カエル男というとどうしても「ミュージアム」を思いだしてしまいますが、この作品もなかなかに危ない犯人が登場してきます。

そんな
>>続きを読む

0

パパがも一度恋をした(2020年製作のドラマ)

-

いつまの土ドラと違うコメディメインの作品。
本上さんが寄せているのか塚地さんの役作りの賜物なのか、どちらにせよこの二人のシンクロ感が妙な説得力を生み出しています。

福本莉子さんの活躍にも期待です。
>>続きを読む

0

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(2020年製作のドラマ)

-

友人にBizドラマ枠まれに見る高視聴率ドラマがあると聞いてTVerで観たところドンハマりしました。

今クールの病院ドラマでは一番、全体でもかなり好きな出だしです。

小泉孝太郎、高嶋政伸と近作では悪
>>続きを読む

0

病室で念仏を唱えないでください(2020年製作のドラマ)

-

生死に向き合っている場面でのポップな劇伴、コメディ色強めのドラマでムロツヨシさんの役柄がむしろ正反対な雰囲気を持っているところ、中谷美紀さんの常に半笑いな表情、宗派ごちゃ混ぜの僧侶像、等々アンバランス>>続きを読む

0

トップナイフ ―天才脳外科医の条件―(2020年製作のドラマ)

-

面白いし、各キャストが最近演じることの多いタイプの役なのでしっくりも来ます。
その分無難すぎてドキドキ感は薄まるのか次週への焦燥感は弱いです。
時間があったらでいいかなー、っていう枠。

やっぱり頭蓋
>>続きを読む

0

恋はつづくよどこまでも(2020年製作のドラマ)

-

タイトルからも連想できる暴走列車気味な恋愛ドラマなので好き嫌い分かれそうですが、1話目の起承転結カッチカチな感じは好みでした。

あんな恋愛脳の看護師が入院先にいたら殺意湧きそうですが、ドラマだとそれ
>>続きを読む

0

今夜はコの字で(2020年製作のドラマ)

-

擦られすぎたタイプの食レポドラマですが、レアな浅香航大さんが観られるのでそれだけで価値あり。

0
>|