TakaCineさんの映画レビュー・感想・評価

TakaCine

TakaCine

映画は人生の道標。
今までたくさんの人生を見せてくれました。
みなさんのレビューをぜひ読ませて下さい!
良かったらフォロー、お願いします(*^^*)♪

最近は忙しくてレビュー少なめですが、出来るだけみなさんのいいね!やコメントはしていきたいと思います。でもいいね!やコメントも追い付けなくて…遅くなったらすいません。

映画(205)
ドラマ(0)

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.2

【拳で語る物語】
待望のクリードの続編は、まさに『ロッキー4/炎の友情』と対をなす物語でした。

ロッキーとアドニス
ドラゴとヴィクター

アポロで結び付いた因縁の対決
それぞれの男たちの思念と葛藤
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.5

【人生を取り戻す闘い】
続編の公開が間近なので再鑑賞。実は初鑑賞時、ボロボロ泣きすぎて感想どころじゃなかったんですよね😭

だってアドニス(マイケル・B・ジョーダン)が健気すぎる!

顔も体も格好良く
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.5

【現実世界のように】
Netflix予告編映像の美しさ、ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞のニュース、フィルマ仲間の高評価レビュー、アルフォンソ・キュアロン監督の自伝的作品…もはや本作を観ない理由はあ
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.0

【その個性で生きる】
主題歌"Shallow"を聴いた時から、絶対観に行くと決めていた映画。公開されるまでこの曲を何度も聴いていたので、劇場で流れた瞬間に感極まって涙が…中弛みはありましたが、ラストに
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

4.8

【憤りより哀しみ】
僕はこの映画を擁護します。
アカデミー賞5部門を受賞している作品ですが、前半の長々と続く青春群像、やっと戦場になったと思えば戦闘シーンや銃撃戦がほぼなし、代わりの強烈な「ロシアンル
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

5.0

【アクション映画の決定版】
急に寒くなりましたね😥
みなさん、風邪などひいてないですか?

12月に入り、200レビュー目になったので(やっとですね😅)、ここで大好きなクリスマスシーズン映画として、本
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

4.1

【徹底的な非情と恐怖】
数々の鬼畜エピソードのある、ウィリアム・フリードキン監督作なので"容赦ないはず!"と覚悟はしてましたが、本当に容赦なかった(笑)

まるで「カメラが捉えた決定的瞬間」とばかりに
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.6

【観ていて楽しい悪役】
前作は公開時にしっかり鑑賞してますが(内容はほぼ忘れてます)、グリンデルバルドと最新映像を楽しむ為に観に行ってきました😉

〈デップの悪役演技が秀逸〉
グリンデルバルド役ジョニ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

【ふりをして生きる人生】
僕は映画を観て泣けるし怒れるのに…実生活ではなかなか泣けないし怒れません。

子供の頃から親の顔色を見て、感情を偽って生きてきました。何があっても暴れず、大人しく静かにして、
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

【フレディへの愛慕】
伸びやかで力強いフレディの歌声が響き渡り、伝説の"ライヴ・エイド"の再現に鳥肌&涙が止まりません😂

大好きなQUEENの楽曲に囲まれて、もう胸がいっぱいになってしまいました😊✨
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

【君、ヴィランだよね!?】
凶悪なヴィランだと思っていたのに、ヴェノムは案外いい奴??

エディ(トム・ハーディ)とヴェノムのバディ感は、日本のある漫画を思い出させます(…獣)。思ったよりグロくもない
>>続きを読む

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

5.0

【金字塔】
この言葉を初めて知ったのが、本作の紹介レビューの中でした。SF映画の"金字塔"と言われる不朽の名作。今年で製作50周年を迎えるんですね♪

長年、大スクリーンで観たい映画の筆頭候補でしたか
>>続きを読む

スリーパーズ(1996年製作の映画)

3.7

【心の傷】
心の傷は、何で癒されるのか?

1960年代のニューヨーク、マンハッタンの貧しいスラム街「ヘルズ・キッチン」。そこに住む幼馴染で仲の良い4人の少年たち(シェイクス、マイケル、ジョン、トミー
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

4.0

【西部劇と地底怪獣】
良い意味で、緩くて笑えて適度にハラハラできるお気軽モンスターコメディー。全体に漂うおバカ映画感が好きですね!オモロイ!

何か最近、デカイ物に襲われる映画ばかり観てるなあ😄(気の
>>続きを読む

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

3.8

【言わんこっちゃない】
主人公がどんどん首を突っ込んで、危ない方向に…

だから、言わんこっちゃ…(T-T)鬱

後味が悪い映画『ミスト』『セブン』などと共に引き合いに出される映画ですが、本作の恐怖は
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.2

【何だか微妙な映画】
熱い戦いの場面(プレデターvsプレデター)とかあったけど、う~ん、何だか微妙な映画でした😅

宇宙最凶プレデターの姿を劇場で観られるなら「多少の酷評などなんのその!」と、大きな心
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.0

【マッチョvs孤高の戦士】
最新作を観る前に、シリーズ1作目を再鑑賞。昔にテレビ放映で観たけど、懐かしいやら楽しいやらで気分爽快リフレッシュ~😊♪SF娯楽アクション映画として最高に燃える😁‼️

マッ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.2

【異種対決好きにお薦め!】
肉体派俳優vs巨大生物は、もはや1つの映画ジャンルですね😉話は似たり寄ったりが多くても、つい観に行ってしまう男の子気質(笑)

クリプラvs恐竜
ロック様vs巨獣

そして
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.8

【健気なオッサンズの躍進】
オッサンズの愛と勇気が世界を救う!1作目より、アクションも笑いもパワーアップ😉♪♪♪

『シビル・ウォー』も『インフィニティ・ウォー』も未見な無謀すぎるアベンジャーズ初心者
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.7

【人形の顔が変わる時】
子供の時に観てトラウマになって以来、やっと再鑑賞出来ました(もう怖くないよ😌w)

80年代後半の有名人気ホラー映画(シリーズ物で7作もある)。呪われた人形の話は『死霊館』(2
>>続きを読む

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.5

【はがゆい恋模様】
今も人気がある台湾青春映画の傑作。瑞々しくて不器用で切ない。

フォロワーさんのレビューを読んでから、ずっと観たかった作品。繊細な感性が日本人とよく似ています😊観て好きな作品になり
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

【トムアクション炸裂!】
人気シリーズ6作目。
「俺の生身のアクションを観ろ!」とばかりに全編"トム本人による超絶アクション"が繰り広げられます。

話がちょっと複雑で理解できなかったんですが、トムの
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

【今年1番の衝撃】
全上映時間「売り切れ」になる前に、チケットをギリギリ購入して鑑賞できました😆‼️(パンフレットは1回目買えず、2回目に買えました)

館内は満員御礼で、注目度の高さが伺えます。連日
>>続きを読む

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

3.8

【今夜はRock 'n' Roll】
1984年の作品だったんですね。実は初鑑賞。映画タイトルと燃え上がる炎のジャケットが、なんともダサくて…ずっとスルーしてました😌

長年のファンがいる理由を知りた
>>続きを読む

蜘蛛巣城(1957年製作の映画)

4.8

【映像の凄み】
冒頭から不穏な雰囲気で始まる「黒澤版マクベス」。首の後ろにじっとり汗をかくような静謐なる恐怖、鮮烈で夢現な世界はおぞましくも美しく、つい我を忘れて魅入ってしまいます。

心の闇と狂気を
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

【恐竜体験ツアー】
MX4D鑑賞で、めちゃ楽しい😁‼️恐竜が飛び出し、地響きが席ごと体を揺さぶり、唸り声が耳を劈く。さあ、この夏、五感で恐竜を味わおう😆☀️

ザ・アトラクション映画の趣。
最近公開さ
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

【男泣き映画】
泣いちまったじゃないか😭

愛する者たちを守るため、命懸けで山火事と戦う男たちの物語。アメリカのアリゾナ州に結成された消防精鋭部隊"ホットショット"の心揺さぶられる実話。出来れば何の情
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

【ハン・ソロの回想録】
ハン・ソロ本人から若き頃を回想してもらったような、格好良い英雄譚に終始した物語。アクション映画としては面白かったですが、若者の成長物語としては想定内で平均点だったかな😓

〈叩
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.6

【ブランチの面影】
"ブランチ"とは「欲望という名の電車」の主人公ブランチ・デュボアのことです。

ウディ・アレン監督が意図的に女性の登場人物の中に、ブランチを想起させるイメージ(面影)を埋め込んでい
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.3

【面白さ、ぶつ切り】
肉体派ジェラルド・バトラーが、天才技術者というありえなさ(笑)

制作費に大金を掛けたけど、展開がアホすぎてB級落ちした劣化版『アルマゲドン』(失礼!)。

とにかく派手な特殊効
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.8

【家族ってなんだっけ?】
ここで描かれるのは、日々精一杯、家族として泣き笑い、お互いを支え合い、辛苦を共にしながら…ただ生き抜く為に、窃盗行為などを続けるしかなかった家族の姿。

いろいろ思うところが
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.4

【全てジョークかよ!?】
面白いは面白かったけど、笑いのツボが違ったり、知らない小ネタがあって、大笑いは出来ませんでした😖💦

マーベル作品をほぼ観てなくて、『X-MENシリーズ』をかじった程度の貧弱
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

4.2

【君が微笑むなら】
これだけ純情に真っ直ぐに、人を愛したことがありますか?

最近の恋愛物に馴染めない歳を取ったオッサンの僕も、昔はこんな純情な気持ちがあったべか?と思い出させてくれましたよ😉

Yo
>>続きを読む

愛の亡霊(1978年製作の映画)

4.4

【貪り堕ちる情欲】
これ、好きだねえ♪情欲に溺れた男女が、罪を犯し破滅していく生世話物。獣のように肉体を求め合う生々しさと、怪談物として漂う幽玄さが面白かった!

『チャタレイ夫人の恋人』と小林正樹の
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.6

【思考が停止する絵面】
脳筋と巨大生物の大乱闘‼️
縦横無尽に陸海空を暴れ廻る巨大化したゴリラ、オオカミ、ワニの絵面は、迫力ありすぎて馬鹿馬鹿しすぎて笑ってしまいました(大好物♪)。だけど観た後、どっ
>>続きを読む

(1954年製作の映画)

5.0

【悲しき人間の性(さが)】
ふと「サソリとカエル」の寓話を思い出しました。溺れてしまうのに、カエルを刺してしまうサソリの話です。

結局、抗えない性(さが)。

本作を初めてテレビで観た子供の頃、「ド
>>続きを読む

>|