りゅりゅりゅさんの映画レビュー・感想・評価

りゅりゅりゅ

りゅりゅりゅ

備忘録

映画(409)
ドラマ(1)

ミュータント・タートルズ(2014年製作の映画)

3.2

迫力はあったけど

面白いかと言われたら

まあ面白くはなかった笑
戦闘シーンは亀の忍者だけあって忍者してた

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.3

やっぱ俺ん中でのスパイダーマンはサム・ライミ。

そしてキルスティン・ダンスト。

ただの好み、これも良かったと思う

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.5

ただただかっこよかた

ロボとか機械とかそういうのにはあまりひかれないんだけど変身シーンは、男なら必ずカッケー‼︎!てなるはず。

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.4

世界観のクセがスゴイ。

登場人物全員異様なオーラを放っている

あんな奇抜なビジュアルだったらそーなるか、ジャネットに凄くエロさを感じる。ロッキーと画的にお似合い。

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)

3.4

阿部寛のウォシュレットのシーンが大好きすぎて繰り返し見た。

いか八郎さんが愛おしすぎる。。😭

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.6

いいお話だよなー。

別々の道を歩んでも家族だよね。

冒頭のお父さんのとこから結構悲しかった

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.7

浜辺美波、ため息出るくらいかわいい

ボンババボン。。したくなた、ちょっとだけね

愛の解体新書(2010年製作の映画)

2.4

骨の髄まで愛したいって、

ほんとにその通りの内容

特にラストはね、

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.6

96時間シリーズのリーアムニーソンは冷戦沈着で頭キレッキレやけど

今作に関しては乱暴で強引だし落ち着きなかった。映画自体は面白かたたた。

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

3.8

久しぶりに観た。

ジブリん中で一番好きかも

満月と一緒にタイトルでてキキが飛んでる画がほんと好き

劇場版 SPEC 天(2012年製作の映画)

3.5

ドラマほんと面白かった

から観たんやけど

ここまででいいや。流石に長すぎ、おもしろいけど、SPEC好きやし

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

2.0

体調崩してるせいか血迷ってこれ観てしまった、、

なんであんな魅力的な悪役をこんな扱いにできるのか

フィルス(2013年製作の映画)

4.0

クズで最低なアル中ジャンキーに惚れた、
ほんとうまい、

ジェームズマカヴォイの演技力がもう。。
ハマりました

物語的にはただただ悲しい。これほぼ男ウケしかないんじゃないかな、俺はかなり好き

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.5

歌うたいのバラッドは本当名曲、、

主人公カイの声の雰囲気がすごいよかった

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年製作の映画)

3.4

学校の授業で鑑賞

なんか街開発とかの授業

これ選んだ先生。流石。
ジブリにしては少し悲しげな気持ちになる

15歳、アルマの恋愛妄想(2011年製作の映画)

2.9

なぜかテスト期間中は映画のスイッチが入る。まあ勉強しながらには丁度いい

かわいいエロさ。ちょっとくらいませててもいいじゃん。でもこの映画の子はませすぎ

鉄コン筋クリート(2006年製作の映画)

3.5

久しぶりに観たけどやっぱこの世界観は引き込まれるよね。

シロのクロのラストは爽やか。宝町のヤクザ達のラストはいかにもって感じの煙い終わり方で好み。木村に関しては、、切ない

街の小さなデザインにかな
>>続きを読む

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

3.9

何をしてもうまくいかない日々ってきっとあるよね、
ダメ男の1週間。あまりのダメっぷりにあぁーてなるんだけどさ、、

多分なんだかんだ言ってこういう人間嫌いじゃないのよね。好きなこと諦められない人って魅
>>続きを読む

青の光線(2011年製作の映画)

3.5

黒川芽以目当てで。

作品の雰囲気と役者さんはよかったんだけど色々ガバガバすぎ、薄っぺらい。なんか惜しい。

けど嫌いではない

127時間(2010年製作の映画)

3.8

好き。好き。好き。

ずっと同じ状況なのに飽きずに見入ってしまう、しかも緊張感を保てる演出。凄い

ただ助かろうともがくだけの映画じゃない。考えさせられる。しかも実話

アリス(1988年製作の映画)

3.4

観たのが大人になってからでよかった、小さい頃観てたら間違いなくトラウマ。

絶対に好き嫌い別れる。自分的には苦手。
けど観といてよかった。こういう映画もあるんだって知れた、唯一無二の世界観🐰

ザ・ワン・アイ・ラブ(2014年製作の映画)

3.6

Netflix漁ってたらみつけたから興味本位でみたけど、、

結構ぞっとする場面が多い。設定がおもしろい。

DVDで出してほしい、クセになりそう。ちょっと怖いけど

島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん(2009年製作の映画)

3.5

小説大好きすぎて何回読み返したんやろ。映画も。豆腐のくだり大好きやった

久しぶりに観たけど懐かし!!あれ最後のばあちゃんのいくなーが沁みるんよね

チキン・リトル(2005年製作の映画)

2.8

これもう何回観たかわかんないくらいみた

とにかくあのちょこちょこ具合がかわいいんだよね

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.4

邦題で安っぽさが全開に出てるけどツンデレ全開の恋愛ものだった。

ナタリーポートマンの声好き。あのちょっとハスキーな感じのね。かわいい

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

4.1

しんどい、めちゃくちゃ。もう少し希望が見えてもいいじゃないかってくらい。

けど好き。そして主要人物3人の演技力。ほんとすごい、邦画の中で一番好きなキャスティング。

ラブシーンは今まで観た中で一番エ
>>続きを読む

トイレのピエタ(2015年製作の映画)

3.8

洋次郎の気だるい感じが最高。

それに破壊力抜群、杉咲花ちゃんのキレキレの演技。

いい映画。。

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

2.9

意外と観るの初めてやったんやけど。

山本太郎の安心感。

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.8

予想以上に面白くなかった笑

岡田将生演じるイタイ男伊藤くんがはまりすぎ。池田エライザよかた

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.5

思春期全開の2人の男の子のロードムービー、まあ車作って旅ってだけでワクワクするよね。うん。

性の悩みとか女の子の悩みとかダニエル君がいちいちかわいい。のんびり観れる

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

3.5

薫と漣2人のシーンが凄い好き。2人とも青くさい。そこがいい。共感。

物語として大きくなにかが変わるわけじゃない、明日からまた始まる走り出せるか、の終わり方。良かった。そして黒川芽以ほんとタイプ。。
>>続きを読む

つみきのいえ(2008年製作の映画)

3.8

12分間のショートムービー

こんな短いのに切ない、暖かい。

こういうの好き

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.4

後半少しうるっときました、、

佐藤健ほんまイケメンやな、

ワールドカップ見ながらやったからなぁ
次はもっと集中を。

ある子供(2005年製作の映画)

4.1

ラリルレ論で洋次郎が紹介してた映画。気になったから観た

めっちゃタイプ。

結局自分もだらしない男とそれに振り回されながらも強く生きていこうとする女の人の話が好きなのかも。超大雑把にいうと

>|