りゅりゅりゅさんの映画レビュー・感想・評価

りゅりゅりゅ

りゅりゅりゅ

きまぐれに。

映画(450)
ドラマ(1)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

ライブエイドのシーンが圧巻すぎる、、

観終わった後もずっと耳が浸ってる

観に行くか迷ってたけど本当行って良かった!!

とらわれて夏(2013年製作の映画)

3.4

トビーマグワイア目当てでみたんだけど

ラスト10分しか出てこないって、、

JKシモンズといいこういう使い方好きだけどもっとみたかった。ジョシュ ブローリンは絶対ヒゲあったほうがいい

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

-

シュルレアリスムていう寝ているときに見る夢の世界を描いた表現らしい。

すごい。だとしたらすごい。悪い夢の中の世界みたいだ、と思って観てたから。解説読んで衝撃受けた。理解する必要はないな。

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.4

綾野剛みたさで鑑賞

山田孝之のゲス野郎っぷり、すげ。
と思いきや後半の醜態。なんかかわいい

キャストはいいのに演出が残念。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

すごいなこれ。再上映&続編希望

難しい早口の説明シーン長かったけどそれ差し引いても中だるみしない面白さ

破壊シーンはなんかスカッとする。結構政治問題とかも絡んでくるからそういう面でもおもしろい

青い春(2001年製作の映画)

3.7

松田龍平の異質感。そして流石の新井浩文

青さを表現するためにめちゃくちゃやるのあんまみないんだけど。

一周回って好き。かなり好き。

RADWIMPSのHESONOO Documentary Film(2016年製作の映画)

-

ラリルレ論も読んでから観ると

更にしみる。胎盤は最高

草野さんの叫べやばい。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.7

前作から20年後の。

世界観に相変わらず引き込まれるしおもしろいけど

1が面白すぎた。キャストが同じなのは嬉しい

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

3.8

良かった。メイジー役の子がすごく良かった。唯一泣いてたあのシーンが辛すぎた

大人4人の関係に至っては泥沼もいいとこ。でも最後のメイジーの笑顔見たからもういいや。

ロゼッタ(1999年製作の映画)

3.9

アル中の母親、突然の解雇、毎日同じ服でのトレーラーハウス暮し
頼むから希望の光さしてほしい。でもそんな優しくないし簡単じゃないよね、

観ててどーしようもない気持ちなるけどこういう作品が大好き、おれ。
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.0

異常とか狂気とか受け取られるかもしれないけど向日葵食べながら海に飛び込む気持ちになれる彼が少し羨ましい。"こんなに君を好きだけど明日さえ教えてやれないから"、、帰り道ずっと尾崎豊聞いてたんだけどこの映>>続きを読む

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.8

凄く良い映画だと思う。

母の病気をきっかけにバラバラな家族が一致団結する再生物語。

家族4人がリアル過ぎるくらい自然。

SR サイタマノラッパー(2008年製作の映画)

3.3

今でこそHIPHOP広まりつつあるけど

誰もやってないことやってたら始めはダサいって言われるよね

それでもやりたい。そこまでメッセージ性があったとは思えないけどラストは熱い。110本目

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.6

哀愁漂う大人のアニメって感じ

どこまで行っても現実、魔法使いはいない

こういうちょっと鬱になりそうなの凄い好き。街並みも綺麗だし凝ってる、良い映画だと思う。

サイレントヒル(2006年製作の映画)

2.4

原作のゲームも知らんから

おもしろくもない

ただただ気味悪い

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

「自分を大事に思ってくれる人を、簡単に手放しちゃいけない。みくびったり、貶めたりしちゃいけない。そうしないと、僕みたいになる。僕みたいに、愛していいひとが、誰も居ない人生になる。」

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.3

映画館の静寂の中で観るための作品。家で見たら超B級。かも。

なに、が来るのか分からないうちは怖い。けどそれが見えちゃった瞬間怖くはなくなるかも。

結局人間得体の知れないものは怖いってことかな。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.7

やっぱり綾野剛凄い。。ただただ凄い

ヤク決まってるシーンとか本当に大丈夫かなって思った

この映画ふっつうに面白い

恋の罪(2011年製作の映画)

3.1

この映画が好きっていう彼女はちょっと

コレサワの歌詞に出てきた。

オープニングめちゃくちゃエロい。てか水野美紀がエロい。
けど観終わった後のこの圧倒的な胃もたれ感

完全なるチェックメイト(2014年製作の映画)

4.0

この映画の評価が低いことに驚き。

終わったあとこの人のことを調べてみたけどほんと凄い。生き方が。何を思ってたんだろう

本当に幻の英雄なんだな、
そしてトビーマグワイアの演技が半端じゃなかった。
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

-

9月15.東京国際フォーラムのシネマ・コンサートにてにて。。

フルオーケストラによる生演奏とのことで。やばかった、演奏と本編Wで泣ける。鳥肌モンやった

映画はほとんど1人で観に行くけどこれは誰かと
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

1.0

多分一番嫌いなタイプのやつ

面白くないし、なんかもう、、すごい鼻につく

頑張って最後まで観た自分お疲れ様でした

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.1

シガーが怖すぎる。今まで映画の中で観てきた異常殺人者のなかでも断トツで怖かった。あのフォルムと喋り口調が脳裏に焼きつく。

主人公がベルていうのがいい。あの役回りだからこそいえるこの世界の一部になろう
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.9

これは映画館で観てたらやばかったと思う。リバイバル上映があれば絶対行く

基本ミュージカル映画はあまり観ないけどこの映画は観てほんとよかった。

アンハサウェイやばし

NANA2(2006年製作の映画)

1.0

これまでの人生一番読んでて一番影響受けた自分の恋愛バイブル漫画が、、ひどすぎる。これは批判殺到するわ
原作ではコミカルで可愛いシーンがなんであんなシリアスっぽくなってしまうんだろう。

ノブのノブっぽ
>>続きを読む

FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM(2014年製作の映画)

3.6

ONE OK ROCK好きならたまりません

Tomoyaかわええなー、
Takaはヒゲパーマん時が一番好き

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)(2010年製作の映画)

3.1

キッド回は全部観てるんだけど

やっぱもっとちゃんとライバルであってほしい、しっかりヒール役で

コナンを甘やかさないで。

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.7

こんなバイオレンス全開な映画久しぶりに観た。迷いが全くない感じで終わり方もあれで正解な気がする、キャストも最高

柳楽優弥ほとんどセリフないのにこいつやばいていうのがめちゃ伝わって来る、恐ろしい、小松
>>続きを読む

ドライブイン蒲生(2014年製作の映画)

2.8

ヤンキーな黒川芽以もいい、逆にそれしか思わなかった。

染谷くんと黒川芽以が出てなきゃ絶対最後まで観れてなかった

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

人間顔がすべてじゃないよ

やっぱアクションはスカッとするね

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

じめっとしたこの邦画独特のゆるーり感

ラスト20分間くらいは太賀の歌含め、かなり良かったと思う。

なんか全員マイルドなクズだったからもう少しスパイスが欲しかったのかも、俺

ブルース・オールマイティ(2003年製作の映画)

3.7

My tiny nipples went to France

全体的に笑えるけどスティーブカレルのイタズラシーンはずるい

モーガンフリーマンは神様。
コメディ要素だけじゃなく普通に心温まる

大人ドロップ(2013年製作の映画)

3.5

池松壮亮てちょっとぶっきらぼうな喋り口調が本当によく似合う、色気。

そして小林涼子が可愛すぎる
ほんと

可愛すぎる。2人の教室でのラストシーンがいい。

>|