KEIKO212さんの映画レビュー・感想・評価

KEIKO212

KEIKO212

映画(253)
ドラマ(65)
  • List view
  • Grid view

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.0

ものすごーく根深い問題だと思うけど、こうゆう人種差別の映画とか見ると胸が苦しくなる

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.6

心のよりどころって大事だなぁ
って凄く感じさせられた

マッドタウン(2016年製作の映画)

1.8

面白くなかったけど、ジェイソン・モモア出てたから最後まで一応観た
けどやっぱ面白くなかった("'._.)

誘拐の掟(2014年製作の映画)

3.4

犯人役のデヴィッド・ハーバーが、あんだけ惨虐だったから、いっちゃってるのかと思いきや、自分が撃たれた時、初めて撃たれたと大騒ぎでヘタレだった
リーアム・ニーソンカッコいい!

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.8

実話で今もなお重大な問題
テロってなくなる時代がくるのかなー?

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

3.9

リリー・フランキーがなんかハマり役
当たり前の事だけど、周りはそう見ない
ただ理解出来てないんだなぁー
なんか妙に考え深い作品だった

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.0

バカっぽいけど、観てて気がついたら顔がほころぶような、微笑ましい映画だった。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

突然愛する人が逝ってしまった時に泣けるって大事だなって思う。
でないと心が壊れそうになってしまうのかな?って思わされて、考え深かった

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

4.0

3作目は恋愛にサスペンスも入って、ハラハラドキドキもあって面白かった

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2(2012年製作の映画)

4.3

とうとうベラがバンパイアに
もう終わってしまうと思うと切ない
くらい大好きな映画だった

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1(2011年製作の映画)

4.0

最後のベラが出産した後のゲッソリ痩せてしまうところのCG?あそこまで映像で変化させられる技術にびっくり

>|