映画ってなんやねんさんの映画レビュー・感想・評価

映画ってなんやねん

映画ってなんやねん

世界の三船だお

映画(248)
ドラマ(30)

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

最初見てた時に思ったのが羊達の沈黙みたいな映画だなって思ったんだけど物語中盤辺りからあれセブンのが近いなって思い始めて最後らへんはアメリカンサイコを意識してんのかなって思った。まぁアメリカンサイコは見>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

4.0

結論を言うと二階堂ふみがMVPの映画 主演を完全に食ってる 是非黒い家の大竹しのぶみたいに狂ってるサイコパスの役やってもらいたいね! まずこの映画はキャストが豪華で配置のセンスも悪く無い。 物語とか時>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

4.2

個人的にスカーフェイスが好きで禁酒法時代の背景とかアルカポネとか好きなんだけど! この映画は警察側からの視線でどことなく日本で一番悪い奴らをイメージしたんだけど、終わり方や音の使い方がsfっぽくて内容>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.8

スコセッシらしい脚本で物語が淡々と流れていくけど、物語のオチまでが緻密に練られて良くできている作品! JOKERを観る前にコレは見とかないとJOKERを見る時に楽しさが変わると思って見た! 最近コメデ>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.0

見る人を選ぶ映画かな 主演2人のビッグネームで見たら面白いとはまずならない映画 古い映画の背景や知識がないと十分には楽しめないと思う 音楽がかなり良い ファッションもイケてる キャストも選びも悪くない>>続きを読む

娚の一生(2015年製作の映画)

4.7

一言で表すと最高の映画 邦画ならでは日本人ならでは繊細なタッチ 表現の仕方が物凄く良い 映像◎ 物語◯ 作風◎ キャスト◯ 音楽◯物凄く感動するし 田舎の理想の暮らし 人物の設定の仕方 家の感じも良い>>続きを読む

カラスが多すぎる(2016年製作の映画)

4.0

カラスが多すぎる タイトルから分かる内容 見始めた時に大体こうなるだろうなと思ってたけどさらに攻める映画 ピタゴラスイッチをブラック要素足したような感じ 4分だから見やすいし面白い。 芸術的な要素を感>>続きを読む

チャイナタウン(1974年製作の映画)

3.8

フェイ ダナウェイを見たくて前から見たくてやっと見た映画。 俺たちに明日はないを見てからこの映画が気になってしょうがなかった。 ジャックニコルソンも出てるのを直前で知ってさらにテンション上がったけど内>>続きを読む

第9地区(2009年製作の映画)

3.0

エイリアン映画 ドキュメンタリー形式の映画でカメラを止めるな (見てない) みたいな感じかなって思って見てた。 終始ゴキブリ(エビ)が出てきて気持ち悪い。テラフォーマーズ(見てない)みたいだった。 エ>>続きを読む

超高速!参勤交代 リターンズ(2016年製作の映画)

3.6

前回の引き続きだから理解力が上がってるから見てて頭に入りやすいし、前回と同じ音楽を効果的に使っていてよく出来ていた。 佐々木蔵之介の役もバッチリだったし上地雄輔も演技が中々様になってた。時代劇をコメデ>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.0

俺が好きな作風の映画 ファッションもイケてるし映像も白黒だけど綺麗だし物語もシンプルで良い 贅沢言うなら音楽を効果的に使った方が俺好み ただ音楽に頼らないってこのままでも悪くはないけど 見てて思ったの>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.3

コメディ歴史映画。 社会の勉強にもなるし比較的見やすいから中学生から大人まで様々な層が見ても楽しめると思う。 昔の話って基本今使わないような言葉を使うことがあるから語彙力も鍛えられて良いと思う。 参勤>>続きを読む

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.2

キャストは窪塚洋介 降谷建志 市川由衣で比較的豪華だけど作品は陳腐。 B級映画を演者で誤魔化しているような作品。 窪塚洋介だけ演技が圧倒的に違うので他のレベルが低すぎてバランスが悪すぎる。 なんとなく>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

4.1

面白い! 少しホラーテイスト入ってて冒険物だから夏とかに見るのにピッタリの映画! 内容的には深い内容でもないし気軽に見るような作品! 子供向けかなって思ってたけど大人でも楽しめるしラストシーンも悪くな>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.5

かなり面白い! 内容も最高だけど実際の人生に通づる部分がかなりあって自己啓発に近い映画! 宗教 映画 人間関係 仕事 女 色々なものがふんだんに詰まってる作品! 家でsaw見てる所とか小ネタが入ってた>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.0

推理映画 物語がいまいち頭に入ってこなかったから楽しくなかった 悪役がどんどん変わっていくから予想はしづらい 2000年代の映画特有の感じも好みではない 小説読んでる感じで飽きてくる 派手な描写も特に>>続きを読む

ロリータ(1961年製作の映画)

4.2

内容よりも映像美や知的な作風 雰囲気がかなり好み やっぱりキューブリックの映画は絵が綺麗 そして文学的で上品な作品 白黒だけどキャストがしっかりしてるから絵面が地味じゃないしお洒落 内容はそこまで好み>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.0

子供向け作品 作風的には俺好みではない トイストーリーに近い作品だけど、昔見た記憶だとトイストーリーのが楽しかった記憶がある。 ディズニー好きとか子供が見る分には楽しめると思う。

ピクセル(2015年製作の映画)

3.4

80年代のゲームのキャラが出てくる映画は斬新で中々面白い企画。 しかもドット絵で破壊するとちゃんとブロックの形で壊れて内容はチープだけどサクッと観れる映画。オタクが世界を救う映画 ドンキーコング パッ>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

3.6

監獄脱獄作品 シルベスタースタローンのアクション映画 基本的に脱走作品や監獄作品は好きなので見ていて楽しい 特にアクション映画なのでドンパチやステゴロが見どころの作品 作風的にはシャッターアイランドを>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.6

普通に面白い ただのめり込むような面白さではない エイリアン映画にコメディー映画とアクション映画を足して割って薄めたような映画 見所はnasを彷彿とするウィルスミスのフェードカットw ゴキブリが出て>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

家族とは何か考えさせられる映画 色々な形の愛があるけど 本当の愛とはなんなのか? 何をもって家族なのか? 血が繋がっていても虐待を受ける子供もいれば 血は繋がっていなくても心が繋がっていれば家族なのか>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

映画の感想としてはアイズワイドシャットって単語が出てきた時点でキューブリック作品好きなんだなって思った ところどころ描写で時計仕掛けのオレンジっぽいシーンやシャイニングぽいカメラのアングルがあるなって>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

4.2

とにかく凄い映画 重たい 北野武のアウトレイジの歯医者シーンを彷彿とさせるようなシーンがあったり 作風的には日本だと園子温に近いのかな 想像が怖さを掻き立てる 韓国映画は普段見ないけど見てみたら意外に>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

最初は子供向けの映画だと思って鑑賞してた 見てるうちにミュージカル映画って分かってその音楽も多種多様で面白かった 誰と見ても当たり障りはない映画 ミュージカル系の映画は楽しいね 洗車を自分の体ですると>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.8

普通に面白いけど 少し飽きてきた 音楽のセンスとかは良い 黒人が戦って左翼が勝つ展開なんかは今の山本太郎っぽい感じ 今の日本みたいな内容で面白いけど 最後の方は主人公がアルパチーノ感もあるし 女の人が>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

4.2

パージ見終わった後すぐに続編見たくなって見た かなり面白い テイスト的にはイコライザーに近い作品 後ウォーキングデッドとか好きな人にオススメ 最高やな ホラー映画って言うよりはアクション映画に近いな>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

4.2

面白い! バトルロワイアルに近い感じかな 見る前に思ってたのはもっとグロい映画だと思ったけど人間の本質 政治的な面でこの発想を映画にするのが実に惹かれた 久しぶりに吹き替えで見たんだけど内容をしっかり>>続きを読む

SLAM DUNK 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道(1995年製作の映画)

2.4

スラムダンクの良さがだいぶ消えた二流作品。 内容のなさ 絵の雑さ バスケの試合の短さ こんな取ってつけた作品なら作らなくていい映画。 唯一アニメに繋がる流川がアメリカに留学したくなる理由をこじつけるよ>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.8

前に一度観た作品。 内容を忘れたのでもう一度見てみた。 やっぱり監獄作品はかなり見てて楽しい! 刑務所の中って言うのは中々一般人が接する機会がないからより興味を惹かれる。 作品の内容としては免罪の主人>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.8

B級ホラーのクラシック映画 ジャケからは想像もしないものが飛び出てくる映画w 中々このコンセプトは悪くない びっくりするような映画だなw 人狼テイストなんだけどそれがエイリアンって言うなかなかの名作!>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.8

スコセッシ映画 物語の内容としては最初は主人公ディカプリオに感情移入してるんだけど 観てく内に相手も自分も信じられなくなって何を信じれば良いのか分からなくなるような映画 予測しながら見てくとどんどん沼>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.6

ハードボイルド映画 見ていてかなり楽しい 俺の好きな物が結構詰まってる映画 ギャングを綺麗に殺す所とか 正義感が強く主人公が驚異的に強い所とか 男が好きな映画だな
几帳面な所とかもかなり良いw 殺し
>>続きを読む

幸せのちから(2006年製作の映画)

3.6

久しぶりにハッピーエンドの実話系映画見た。 まぁ内容としてはウィルスミスと子供がホームレスになって障害者便所に泊まったり西成の配給サービスみたいな寝泊まり出来る所で生活していくドキュメンタリー 笑 全>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.2

久しぶりに邦画見た感想 テンポが悪い 比較的好きそうな感じの実話殺人系なので凶悪 冷たい熱帯魚ぽい感じかと思って見たけどそこまでツボにはまらなかった。 まぁ見始めたら結構集中して見れたのでそこまで悪く>>続きを読む

>|