Kenjiさんの映画レビュー・感想・評価

Kenji

Kenji

映画(69)
ドラマ(6)

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

スーパーマンが死に、地球を侵略するステッペン・ウルフを食い止めるべくバットマンを始めワンダーウーマンらが結成するストーリーです。
それぞれ孤独感に苛まれていた超人たちが、1つの場に仲間として集まったこ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

フレディ・マーキュリーたちの生涯を準えたQueenの音楽史映画作品!
映画館で流れる音楽が凄く響きました。
キャストの人たちがはまり役過ぎました。
最後は、一言では言い表せないほど熱いラストでした。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞前の印象では、宿主の苦悩とヴェノムの暴走を中心に描くパニックスリラーが強いのかと思いました。
ですが、結構人懐っこさがあり宿主のエディ・ブロックと反りがあっていて会話のやり取りも面白かったです。
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ヒドラの基地に向かう導入のアクションシーンが相変わらず良かったです。
スカーレット・ウィッチに見せられた幻覚で拍車がかかったのもありますが、皆にあまり相談せずにウルトロンを造ってやらかした展開は少し嫌
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ロキが四次元キューブ(テッセラクト)を手にしチタウリの軍隊を使って地球侵略するのを阻止するために、アイアンマンらが集結するストーリーになっていまいます。
S.H.I.E.L.D.の所は、個人的に少しく
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7

堺雅人や高畑充希などのキャスト陣もはまり役で演技も素晴らしかったです。
セットの作りが凝っており鎌倉のきれいな背景も舞台として映えていました。
ほのぼのな所やハラハラした部分もあり楽しめました。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.7

Dr.ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチがかなりビジュアルもイメージもぴったりでした。
ネパールも舞台になっているので、今までと違う空気感が出ていました。
映像表現も凄く不思議な感覚で観られま
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.0

キューブリック監督の創造性とクリエイターたちの情熱が集約された作品でした。
とにかく当時の技術とは思えないほどの映像のクオリティが半端じゃありませんでした。
冒頭の導入やストーリーも独特で良かったので
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

アクションよりも内包したテーマとヒューマンドラマをメインで魅せる所が多くて良かったです。
キルモンガーも主人公の叔父の息子と設定を変えたことで、鎖国しているワカンダに置ける世間のあり方などの対の考えを
>>続きを読む

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

3.8

監督のセンスとの相性が相変わらずぴったりでした。
前作よりもティム・バートンの要素が強くなった印象でさらにダークになりました。
ペンギンやキャットウーマンも監督の愛が込められているキャラクターに仕上が
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の金のチケットを入れる所からワクワク感がありました。
ティム・バートンが手掛けたチョコレート工場の世界観が迫力ありカラフルな感じで良かったです。
ジョニー・ディップ演じるウィリー・ウォンカも 純粋
>>続きを読む

夢のチョコレート工場(1971年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のチョコレートの工程シーンや駄菓子屋さんのところのお菓子が美味しそうでした。
子役ならびに役者陣の演技とミュージカルの曲も良くて面白かったです。
ジーン・ワイルダー演じるウィリー・ワンカも陽気かつ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.1

前作よりもストーリーもよく音楽を使ったセンスの良いお洒落な演出やコメディ要素も健在でパワーアップしていて面白かったです!
伏線もしっかり回収されているところや
明るい場面も多くて良かったです。
ヨンド
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.9

見ず知らずのはぐれ者たちが宇宙を救うべく立ち上がるという所がもうカッコいいです!
キャラも個性的で70年代から80年代の音楽を入れてる場面演出がお洒落でキャラも聴いているという所も良かったです。

UDON(2006年製作の映画)

3.0

香川の各店舗のうどんが劇中で出ています。
讃岐うどんだけでなくブームの向上と衰退についてもテーマとしてあげていたのは良いと思いました。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

スタイリッシュなスパイアクションだけでなくウェスタンな戦闘シーンもあって良かったです。
今回は、社会風刺も少し入っています。前作に引き続き所々の挿入歌もセンスありました。

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

コリン・ファースの英国紳士なカッコよさだけでなくスピード感溢れるアクションを観られました!
パンチの効いたブラックユーモアな所もありグロさも少しあり、スタイリッシュなスパイ映画でとても楽しめました。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

正直鑑賞前は、「デップーでファミリー映画って(笑)」と思っていましたが。
ストーリーの序盤から恋人が殺されてしまうという衝撃の展開で驚きました。
前作を越えるぐらいアクションで見応えありました。
さら
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.7

OP初っぱなからかなりぶっ飛んでいて笑いました。
第四の壁を認識するアメコミキャラなので、随所にメタネタや他作品のことなどあったので楽しめました。
下ネタやグロ要素もありますがちゃんとオリジンストーリ
>>続きを読む

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!(2010年製作の映画)

3.4

出演俳優陣がマーク・ウォールバーグ、サミュエル・L・ジャクソン、ドウェイン・ジョンソン、マイケル・キートンととにかく豪華だったので気になり観ました。
日の目を見ない刑事二人が事件を解決するという痛快な
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

アイアンマンではなくトニー・スタークの精神面などを描いていて良かったと思いました。
全スーツ登場は、壮観でした。
個人的にマンダリンが偽者だったのが残念だったです。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

3.9

殺し屋のレオンと少女のマチルダの関係が良く描かれており、二人のやり取りも良かったです。
配役もとても良かったです。
ナタリー・ポートマンの演技も凄かったです。
特にゲイリー・オールドマンの狂いっぶり
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.8

ゾンビ映画ですが、コメディ要素が多く楽しんで観れました。
ブラックな要素も有りつつ、恋愛や家族愛や友情の部分も描かれています。
サイモン・ペグの演技も良かったです。

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.2

ハルクになった過程は、オープニングで見せていて引き立たせる演出で良かったです。
ただ個人的にもう少し劇中でも誕生の経緯を観たかったです。
ハルクの大柄でダイナミックな肉弾アクションで映えていました。

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

レース場でのMark5の装着シーンやアーク・リアクターのパラジウムの毒素をヴィブラニウムを使用した新元素のリアクターで、治療に成功したあとのMark6を装着したトニーとロディーのウォーマシンとの日本庭>>続きを読む

バットマン:アサルト・オン・アーカム(2014年製作の映画)

3.9

アメコミヴィランチーム、スーサイド・スクワッドの良質なアニメーションを堪能できます。
ジョーカー役のトロイ・ベイカーも良い演技でした。
個人的な見所は、悪人目線で急に現れて襲撃するバットマンのヤバさが
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.7

第一次世界大戦が舞台で、ワンダーウーマンのオリジンストーリーです。
ガル・ガドットの美しさとカッコよさを観られます。
セミッシラとロンドンの対比を明るさで、表現している感じが出ていました。
クリス・パ
>>続きを読む

魔界転生(1981年製作の映画)

3.8

これまで何度も漫画化や映像化された、山田風太郎著「魔界転生」実写映画。
セットの作りや殺陣が臨場感があって良かったです。
敵の親玉を天草四郎に絞ったことで、作品をまとめ上げかつ沢田研二が演じたことで存
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.9

少年とお姉さんの不思議な夏休み冒険ファンタジーで面白かったです。
街並みと背景も綺麗に描写されていました。
今作の爽やかで明るく、そして淡い森見登美彦さんの世界観を映像表現出来ていて良かったです。
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

ウィル・スミスのデッド・ショットやマーゴット・ロビーのハーレイ・クインは、はまっていました。
もう少しはっちゃけて欲しかった所と世界観をもう少し良く描いて欲しかったです。

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年製作の映画)

4.0

まさに原点回帰した渋くハードボイルドな作風で面白かったです。
劇画風な作画で小道具や背景、そして音楽まで製作陣の拘りが伝わって来ました。
次元の自分の中のやり方に信念を貫いている描きかたで良かったです
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ビジュアルの良さとアクションは、良かったです。
ベン・アフレックのバットマンやジェレミー・アイアンズのアルフレッドもはまっていました。
アクションも終盤のスーパーマンやワンダーウーマンの場面やバットマ
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.6

あまり重くならず、明るく気軽に見られる作風で良かったです。
トム・ホランドが軽口で軽快で若いスパイダーマンのイメージに合っていました。
アイアンマンこと、トニー・スタークの今までの苦い経験や苦難で変わ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

映画館で観客と一体に、全力で楽しめた作品でした。
最初の方は、どうかと思ったのですが。
展開が進むにつれて、もう凄く面白かったです!
構成にもうやられました!

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.5

空高く飛ぶところの、疾走感と爽快感が凄かったです。
ノンストップのアクションシーンで迫力がありました。
個人的に明るく振る舞うスパーマンのイメージがこれまで抱いていた中で強かったので、重い内容で驚きま
>>続きを読む

スーパーマン(1978年製作の映画)

3.7

とても馴染み深く「理想のヒーロー」の元になったスーパーマンの映画です。
当時のクオリティの高い特撮で楽しめました。
クリストファー・リーヴのスーパーマンは、クラーク・ケントのときと上手く演技分けされて
>>続きを読む

>|