YoshidaKentさんの映画レビュー・感想・評価

YoshidaKent

YoshidaKent

映画を一番楽しむには予備知識を出来るだけ少なくすること!観た感想を思うがままに書いてます!映画は人生の糧です♪

  • List view
  • Grid view

ヘルボーイ(2004年製作の映画)

3.2

MARVEL作品は大味過ぎてあんまり好みじゃないんだけど、こっちの感じのが好き!
ヘルボーイのキャラが人間臭いからかな。

クリーチャーだったり美術デザインも気持ち悪くて良かった!

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

2.0

ファーストシーンで女の子が歌い出したあたりで、「これは失敗した。。。」と思ったがその予感は的中。

まず、ミュージカル的なシーンのところの演出が平凡すぎてかなーーーり退屈。加えて、楽曲も好みじゃないか
>>続きを読む

メビウス(2013年製作の映画)

1.6

キム・ギドク監督は大好きな監督なんだけど、この作品は最悪だった。観ていて、ただただ不快でしかない。

「うつせみ」でやったセリフ無しだったり、「悪い男」を始め、彼の作品にはかかせないバイオレンスだった
>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

3.6

これ、邦題が良くない!

内容はいいのに、このタイトルのせいでかなり観る人を失ってる気がする。

実話だと知らなかったので最後にはウルっと来てしまった。

あまり事前知識は入れず、興味持った人はまず観
>>続きを読む

(1985年製作の映画)

3.9

おかしい。今回が二度目の視聴のはずなのに、景虎が狂ってからあとを全然覚えてない。高校生ぐらいで観たから、退屈に感じて忘れたのかな。

今回観てみて、改めて黒澤明の凄さを感じる。シェイクスピアのリア王を
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

2.8

うーん。悪くないんだけど、良くもない。1年後には記憶にないタイプの映画かな。

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

3.0

骨太でなかなか良い感じの作品なんだけど、ツッコミたくなる箇所がいくつか。

主人公が犯人捕まえる時に大声出して捕まえに行くんだけど、そんな大声出したらそりゃ逃げるでしょ笑

あとパンピーがそんなところ
>>続きを読む

キャプテンハーロック(2013年製作の映画)

2.6

うーん。。。映像はすごいんだけど、脚本に起伏がなくて中盤ぐらいから退屈になって最後まで観るの辛かった。

やっぱり、脚本が面白くないとどんなにすごい映像でも楽しめないな〜。

あと、EX MACHIN
>>続きを読む

奇蹟の輝き(1998年製作の映画)

3.0

設定とか雰囲気とか名作になる感じがビンビンあるのに、そこまで詰められずに終わってしまった印象。

もっといけたんじゃないかな。。。

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

3.0

うん。悪くないんだけど、敢えてこれを選んだりはしないかな。

長く付き合ってる美大の彼女とフラッと休みの日に観に行くのにちょうどいい感じ。

そんな映画。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.2

これは名作!緻密に計算された素晴らしい作品!なんでそんなに話題にならなかったんだろう。

ただ、観終わっていい気持ちになるかというと、、、

この作品はあまり予備知識なく、観た方がいいです。

ロスト・ハイウェイ(1997年製作の映画)

3.3

初デビット・リンチ!

聞いてたほど、わけがわからなくない!
ストーリーとか理屈的なところじゃなくて、感覚的な部分で楽しむ作品なんだな。結構好きだなー!音楽的にもダブを取り入れてたり、かなり音楽好きな
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

4.6

これで観るのは4回目かな。
正直、初めて観たときはあまり意味が分からず、その面白さも分からなかった。
それから観る度にどんどん発見が増えていくスルメ映画。

今回久しぶりに観て、改めてよく出来た映画だ
>>続きを読む

欲望(1966年製作の映画)

2.5

めちゃくちゃ有名なメインビジュアルだったので、いつか見たいなーと思ってて今回視聴。

正直、演出の感じとかいまいちよく分からなかった。カメラワークとかも正攻法ではないのは分かるし、ストーリーも分かるん
>>続きを読む

ミスター・ダイナマイト ファンクの帝王ジェームス・ブラウン(2014年製作の映画)

3.3

昨年、JBの映画を観てたこともあって本人のパフォーマンスをたっぷり観られて楽しめた!

やっぱり、圧倒的なパフォーマンスは唯一無二だなと改めて感じた!

こっちだけだと、彼に起きたドラマが薄いので、セ
>>続きを読む

レディー・ガガ:Five Foot Two(2017年製作の映画)

2.8

こーゆードキュメンタリーって、大体見終わった後にその人の事が好きになるんだけど、そうはならなかった稀な例。

レディー・ガガの音楽には正直あんまり特別なものを感じないし、むしろパフォーマンスの部分で人
>>続きを読む

ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!/ハード・デイズ・ナイト(1963年製作の映画)

1.6

うーん。。。
観ててなかなか辛かった。

もうちょっと音楽聴きたいし。
延々とブラックジョークが続くからもういいよってなってくる。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(1999年製作の映画)

4.1

ずーーーっと観たいと思ってたのに、観てなくてついに観られた!!

予想通り、めちゃくちゃ良くてキューバに行きたくなった!

とにかく音楽が最高!!酔いしれたー!
加えて、メンバーの人生が垣間見えるイン
>>続きを読む

ダフト・パンク リビールド(2014年製作の映画)

1.5

薄い!薄すぎる!
昔のインタビューなのか今なのか分かりづらいし、結成した頃の話をループして話してるだけ。
見なくていいです。

トロールズ みんなのハッピーホリデー!(2017年製作の映画)

3.2

時間は短いんだけど、キャラは動くし、ラップがあったり、25分間楽しかったー!!

ジャスティン・ティンバーレイクが声優やっててあつい!

砂の器(1974年製作の映画)

3.0

有名な作品ながら未見だった作品。

随分昔の作品なので今観るとあまり驚きとかもないんだけど、当時は大作だったんだろうな。

ラストのコンサートシーンと捜査会議での謎解きシーンをリンクさせるところとかは
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.9

静かで心にじんわり染みるいい映画だった。

泣かせようという過剰な演出がないのも好印象。

それにしても樹木希林の演技が素晴らしすぎて、思わず涙してしまった。

人に勧めたくなる映画だ。

WHO KiLLED IDOL? SiS消滅の詩(2017年製作の映画)

3.7

SiSが無くなった時に話題になったので、どんな物語があったのか気になっていたけど、見終わって感じたのは、やっぱり渡辺さんの凄さだった。やはり成功するには理由があるなと思った。

劇場版 BiS誕生の詩(2017年製作の映画)

3.5

初代BiSは知り合いが関わっていたから、ゆっふぃー加入前ぐらいから勧められて、ライブも行ってラストまで追っていたので結構、思い入れのあるアイドルグループ。

なので今回の選考の仕方とか渡辺さんらしくて
>>続きを読む

エクスマキナ(2007年製作の映画)

3.0

この作品はかなり関わっていたので、何度も観ていたけど、数年ぶりに観た。

前作に比べるとCGの技術がかなり進化していて、トゥーンとリアルのバランスもいい感じなんだけど、いかんせん、ストーリーとアクショ
>>続きを読む

APPLESEED アップルシード(2004年製作の映画)

3.5

実は少し関わっていたので何度も観てるんだけど、数年ぶりに観た。

CGの技術もかなり前のものなので、その辺りは全然今の作品には敵わないんだけど、それでもカッコいい、面白いと思えるのはカット割りだったり
>>続きを読む

アップルシード(1988年製作の映画)

2.5

ある意味、これまで映像化された中で一番原作に近いかも。

ただ、OVAだから尺が短いのもあって、カタルシスとかを描ききれてないのが残念かな。

攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D(2011年製作の映画)

3.2

久々にSACを2シーズン観直してから鑑賞。2回目かな。

やっぱり、テレビシリーズと比べると物足りなさが残る。劇場版なんだけど、劇場版だからこそのシーンはあまりなかった気がする。

やっぱり、9課メン
>>続きを読む

FAKE ディレクターズ・カット版(2016年製作の映画)

3.5

森達也監督の観たかった作品。

佐村河内氏がFakeだったかどうかは結局本人にしか分からないんだけど、タレントになってしまった新垣さんやフジテレビの口先だけの出演交渉、盲目の少女の訴えなど、心を動かさ
>>続きを読む

硫黄島からの手紙(2006年製作の映画)

3.4

公開当時、話題になったものの未見だったので視聴。

うーん。戦争映画って今までたくさん観たから、つまらないわけじゃないけど、他の戦争作品と比べて特別な要素はなかったかな。

二ノ宮くんと伊原剛志が良か
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.4

原作を随分前に読んだからうろ覚えなんだけど、原作にない内容をかなり加えてるんじゃないかな。

これ、中島監督はかなーり、タランティーノ意識した作りにしたんじゃないかな。冒頭のキャスト紹介の感じとか、音
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.8

言わずと知れた人気作品なのに今まで未見だったので、やっと観られた。

評判通り、圧倒的に独創性の高い内容だった!アニメーションの表現もかなり手が込んでいて、今ではこの様な作品は作れないだろうな。

>>続きを読む

最初に父が殺された(2017年製作の映画)

3.1

全く事前知識なく観たし、本編内でも説明的な要素はほぼなかったので、内容的な点やエンタメ的な演出もなかったので最後まで観るのが長くて結構しんどかった。

かといってつまらないのかというとそうではなく、と
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.5

これ、オリジナルだけあってマーベルとかDC COMICのニオイはするんだけど、独特な世界観を創ってる。

派手なハリウッド大作みたいにあえてしないで、現代の人種差別や格差社会なんかの問題もちゃんと入れ
>>続きを読む

攻殻機動隊 新劇場版(2015年製作の映画)

3.3

これで攻殻シリーズは全て観たかな。

あんまり評判の良くないARISEシリーズだけど、結構気に入ってる!SACは王道でそりゃ、いいんだけどARISEシリーズは徐々に9課の仲が良くなってく感じが好き。
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

4.0

話題作で観たかったのに観られてなかった作品。

すごく苦しい映画だった。。。
実話だけあって、すごく骨太で人間を描いていてずっと胸が締め付けられる気持ちがして苦しいんだけど、観る価値のある作品。

>>続きを読む

>|