真面目な冗談さんの映画レビュー・感想・評価

真面目な冗談

真面目な冗談

ハリウッド映画メインの字幕派
→とゎ言え、雑食で何でも観ます

日記がわりのレヴューです ( v^-゜)
→作品評価より自己感想

殆んどTSUTAYA/劇場鑑賞ゎ1~2回/月
→毎水曜にDVD15本前後をレンタル

映画(1996)
ドラマ(0)

哀しみの街かど(1971年製作の映画)

3.5

❤Happy Birthday, Al ❤
喜寿を迎えるアルに拍手 👏👏👏

初主演ならこんなもんか!とも思うし、初主演でこれゎ凄い!とも感じるアル・パチーノならでわの一作でゎないでしょうか❗

ジャ
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

4.0

想いゃ情景
瞬間の風景ゃ雰囲気
これ等を伝える手段として、言葉ゎなんと拙くもどかしい道具なのだろう?

見える者と見えない者
真逆の視点から「光」を求める姿にフォーカスした作品

「目の前から消えてし
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.8

虚無の闇に浮かぶ、異常という名の光に身を委せた女が見つけた幸せゎ償いの運命をも道連れに、彼女を過去へと引き戻す❗

異常と運命を交差させるヒューマン・サスペンス ... いゃ、ホラー?

「蛇にピアス
>>続きを読む

サリュート7(2017年製作の映画)

3.5

同じ宇宙船ものを描いても、やはりお国柄が出るものだ
「アポロ13」との違いゎ明らかで、ロシアものゎ作品トーンが全体に暗く、代わりに空間的雄大さと命より国の威信と云う建前がチラホラ

宇宙開発に於いてゎ
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.6

ストーリー構成ゎ「レッド・スパロー」に比べ、より複雑な分、真実味があるし

アクションに至ってゎ比べるまでもなく、正に迫真の演技で痛々しさまで伝わる

何より、ジェニファー・ローレンスに比べ、シャーリ
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.6

好みの美女
名だたる銘車
アクション&チャレンジ
車好きなオイラ達世代の男心をくすぐる楽しい作品🎵

Porsche356 Speedster (スパイダーでゎなくBタイプ)のレプリカを輸入販売してた
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.9

まず、劇場でこんな作品を観て、ガッカリ苛ついた皆様にお悔やみ申し上げます

映画をエンターテイメントと位置づけているオイラゎ見終わった瞬間「エッ?」... で、ムカッと❗

役所・福山・広瀬を使って、
>>続きを読む

アフターマス(2016年製作の映画)

3.5

突然奪われた愛する者達の命
悲しみを癒すものゎ何もなく、死者に対する謝罪さえ誰からもない

悲しみゎ癌細胞の如く、時を重ねて増殖し、理不尽に弾ける❗

不幸な偶然による大惨事の責任ゎはたして誰が負うべ
>>続きを読む

ラスト・クライム 華麗なる復讐(2017年製作の映画)

3.0

ゴム・マスクで他人に化ける?
注射しても殺さないくせに、車ごと海に沈めるの?

冒頭から???だらけのコメディ?

何の捻りも、取り立てて目立ったアクションゃどんでん返しもない中途半端な映画

レノち
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.0

ドジった!
Netflixで見れたのにTSUTAYAレンタルしてしまった

おまけに
クールで二枚目なヴァンパイアだったパティンソンが無計画でドジな犯罪者に ...

知的障害者の弟思いなチンピラが強
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.0

高ポイントに誘われたけど ...

雑魚キャラゎ噛みつかれたら即、狂暴化するのに、主要キャラゎ他が逃げるまで頑張れるのね?

子供を抱いて走る父親ゃ妊婦ゎゾンビより速く、機関車にも追い付けるのね?
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

4.3

劇場鑑賞済み ... 何度か地上波でも

30年以上前、フラリと入った小さな劇場で見て多いに感動した作品🎵

渡米して何年かが過ぎ、やっとシスコでの生活にも慣れた頃で、以来マチネで頻繁に映画を見る様に
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.2

9・11の時もそうだったが、この事件の時も直後に流された最初のニュース映像を見ていて、驚きと怒りにオイラゎ言葉をなくしていた❗

人々の平和な日常から突然の事件へ、全編に渡ってカットインされる実際の事
>>続きを読む

パトリオット・ウォー ナチス戦車部隊に挑んだ28人(2016年製作の映画)

3.6

好戦的な大国ゎクラウド・ファンディング35,000人で、こんな映画を製作しちゃうのね❗

「七人の侍」の話をする兵士達 ...
冗談を云い、恐怖をまぎらわせながら、敵戦車大隊を迎え撃とうとする中隊だが
>>続きを読む

スターシップ9(2016年製作の映画)

3.5

宇宙船内で生まれ、両親と移住星へ向かっていたエレナ
事故による酸素不足で両親ゎ彼女の分を確保する為、エレナを残して離脱した ...

少なくとも、修理の為のエンジニアが到着するまで、彼女ゎそう信じてい
>>続きを読む

春夏秋冬そして春(2003年製作の映画)

3.0

宗教家でもないし、徳も積んでなきゃ、悟りもしてないオイラに、こんな象徴的で何やら教訓的な物語を見せられてもサッパリ理解不能❗

第一、キム・ギドクにこんな作品を期待してないから、ポイントの高さで借りた
>>続きを読む

永遠のこどもたち(2007年製作の映画)

3.6

古き孤児院に母となり戻ってきた主人公ラウラだが、息子シモンが行方不明に!

全編に渡るヒントゎ過去の仲間からのメッセージで、息子を想う母の愛がついにゲームの答にたどり着くが ...

ハピーエンドの愛
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.6

これゎ心のお話

もしかしたら、幼子に聞かせた母の寝物語 ...

もしかしたら、母を失うかも知れない少年の不安と恐怖 ...

もしかしたら、孫を不憫に思う祖母の慈しみ ...

庭のイチイの木に託
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

彼女に注目したのゎ名前だった
浜辺の美しい波 ... 宝塚で云うなら、黒木瞳にも匹敵する素晴らしい芸名でゎないか❤

それに、今作で見られる17歳とゎ思えぬ確かな演技力 ... 大女優になる片鱗を煌め
>>続きを読む

砂の城(2017年製作の映画)

3.4

水供給の為、ポンプ場とパイプラインの復旧を進める米部隊だが、そこにゎ協力する現地住民と妨害・攻撃をする反米テロリスト達も混在していた

大学への資金稼ぎに覚悟なきまま入隊した主人公ゎ次々と傷付き倒れて
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.5

ドラムを叩いて怒られてた痩せっぽちの青年が今作でゎムキムキのボクサーに❗

再起不能と云われた事故から再びチャンピオンへ!の実話映画化❗

不屈のチャンプにゎ驚愕するが、感動と云う点でゎあのシリーズに
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.0

こんな作品を観ると、戦争って心理戦なんだなぁ!とつくづく思う

でもょ
登場人物二人+見えないスナイパーゎ声だけ!って、随分低予算の作品をさも面白げにPRしちゃって❗

これって
観客に対する売り手側
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

「高慢と偏見とゾンビ」あたりからリリーが好きになりかけてたけど、このスタイリッシュな作品で完全にファンに❤

空間認識と相対速度を音楽と云うインターフェースで操作するようなオープニングのベイビー・ウォ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

ジェニファーゎ好みのタイプじゃない!と云いながらも良く観てるのゎ眼ジカラと掠れ声に惹かれるからだ

ロングヘヤー・ノーメイク・前髪パッツンの顔にゎ幼さが残り、濃い化粧に胸元の大きく開いたドレスのレッド
>>続きを読む

ある優しき殺人者の記録(2014年製作の映画)

3.2

今作ゎどのジャンル?
サイコSF?オカルト・ホラー?
起承転結の結ゎパラレル・ワールド?

大部分ゎ韓国映画らしい激しい感情と暴力に性描写だけど、ラストを見ると、あぁ日韓合作なんだ!と納得してしまう
>>続きを読む

サイバー・リベンジャー(2016年製作の映画)

3.4

確かに犯人ゎサイコな変質者かも知れないが、ダークサイドのスウィッチを入れ増幅させたのゎ他ならぬ主人公❗

必要な時だけ利用しといて、プライベートゎ身分が違うとばかりにゴミ扱い ... 手痛い嫌がらせも
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

面白かった🎵

現実なら一発で気絶しそうな殴り合いでボロボロになってくリーアム親父ゎ年老いたマクレーン刑事「ダイ・ハード」を想像させる

少しづつ明らかになってゆく真実と深まってゆく罠の緊張感で観る者
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.8

「StarWars」にも影響を与えたと云う世界観
「Avatar」をも凌ぐ色彩映像と異種生命体達
「愛と許し」のコンセプト❗

何よりオイラにとってゎ抗い難いエル・ファニング・タイプの最上級=カーラ・
>>続きを読む

マジシャン: 摩訶不思議な世界(2016年製作の映画)

3.3

プロのマジシャン・イリュージョニストの現実をプライベートな部分まで掘り下げたドキュメンタリー❗

欲を言えば
もう少しマジックそのものを見せて欲しかったな🎵

(⌒⌒)

君を探してた(2003年製作の映画)

3.1

ボリウッド作品ですね
当然、歌いますょ
子供達も踊りますょ

「StarWars」風のタイトルバックで始まり、「未知との遭遇」的な音階とパクリ臭がムンムンですが、内容も期待(?)を裏切らずインド版「E
>>続きを読む

タイタン(2018年製作の映画)

4.2

土星の惑星タイタンに移住出来るよう、人間を改造するSFスリラー❗

EarthianをTitanianに?

これもまた
チョッと頭の良くなった猿くらいが侵してゎならない領域だとオイラゎ常々思っている
>>続きを読む

エクリプス(2017年製作の映画)

3.0

担当刑事が超常現象を認めたスペイン史上初の事例を基にした作品

日本で云うコックリさんで呼び出した悪霊に虜憑かれる話だが、何が怖いって、大きく叫ぶヒロインの口で光る矯正金具が異質で恐かった ... か
>>続きを読む

ラブストーリー(2003年製作の映画)

3.0

最初から不自然な嘘臭さを感じて見てたけど、戦闘シーンの有り得なさでシラケきってしまった

純愛の悲恋ストーリーを仕上げたかったんだろうけど、このラストも含めて、あまりの不自然さに呆れてしまう

もう少
>>続きを読む

コナン・ザ・バーバリアン(2011年製作の映画)

3.3

この作品を見るとモモア(変な名前)がアクアマンになったのも納得かな!

レイチェル・ニコルズゎ「G.I.ジョー」ゃ「StarTrek」等、オイラが見た多くの作品に出てるらしいが印象ゎ薄い、かなりの美人
>>続きを読む

コナン・ザ・グレート(1982年製作の映画)

3.0

鑑賞済み ... 地上波でも鑑賞

シュワちゃんがまたムキムキ・チャンピオンだった頃のデヴュー作とも云える作品🎵

(⌒⌒)

ブルー・ジェイ(2016年製作の映画)

4.0

ファム・ファタールでなくても、人生に於いて忘れ得ぬ女が男にゎいるものだ

高校時代に深く愛し合った二人が22年を経て男の故郷で偶然に再会する
共有した時間をなぞるうちに溢れ出る感情、そして想い出に埋も
>>続きを読む

>|