Kamomyさんの映画レビュー・感想・評価

Kamomy

Kamomy

2013.3.5から細々と、感想をゆるゆると。
王道、個性派、ホラー、スプラッター等結構雑食。洋画も邦画もそれぞれの良さがあるから好き。基本字幕派。北野監督リスペクト。どこにでもいるような女。

前にレビューした物でもコメント大歓迎。語りましょ!

結末のネタバレ嫌い!観てもないのに★評価する人大嫌い!私も気をつけます。

映画(1098)
ドラマ(159)

追憶(2017年製作の映画)

2.9

豪華すぎる俳優陣の演技を観るための作品。だけの、とは言わないけど脚本は微妙。物足りない。
安藤サクラさんはやっぱりすごい。

読書の秋だし原作読みたいけど暗いしなー。

同じ温度感なら『怒り』を猛烈に
>>続きを読む

私の愛情の対象(1998年製作の映画)

2.9


女性×ゲイの友情?それとも愛?
変わり種だけどありそうなラブコメ。
こういう愛の形もありなんじゃないかな。

幼い頃、家族でウリナリ!の社交ダンス部にハマってからというものの、社交ダンスに憧れが強い
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.9

名だたる賞を総なめにしていた本作。
前から気になってたけどやっと鑑賞。

終わる直前まで大したことないな〜みんな風刺的日常の何がそんなに楽しいの、週刊誌読んでるみたいって思ってたけど最後まで観てなんだ
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

3.4

お久しぶりの韓流映画。
シングルマザーの風俗嬢が失踪。元刑事でデリヘル経営のおっさんが独自で捜査するクライムサスペンス。

韓国サスペンス安定の…って感じ。犯人が分かってるのはシュールだけど。

大し
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

1.8

フランス映画らしい癖の強さ。
女達のこわさが全開な作品でした。

変態映画はウェルカムなので楽しみに課金レンタルまでしたのに、私にはなんにも刺さらなかった。長いけどオチに期待して頑張って観たけど、オチ
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.7

若い美しさの競演。
主演お2人の天性の色気が弾ける作品でした。2人ともいい眼をしてるよね。

お話は原作17巻を無理やりまとめた感が否めなかった。伝えたいことは分かったけど釈が足りなすぎた。なつめちゃ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.6

ずっと観たいと思いつつ今更鑑賞。
評価がイマイチな理由が分かりました(笑)アメコミというよりまさかのファンタジーな世界観。これを観たがってた人はこの映像を観たかったわけじゃないよね感。
そして豪華俳優
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

1.9

話はどうでもいい。というかつまらん。
海、マッチョ、美女…That' s all!

ザックの筋肉が凄すぎて引いた(いい意味で)(鼻血)
とりあえずザックとドウェイン・ジョンソンは来年SASUKEにで
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

2.5

まさに《因果応報》。
大して面白くもないのに嫌な気分になる映画。

ジェイソン·ベイトマンが好きなのでしんどい、口直しに『クレイジー・パーティー』でも観直すかな(笑)

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

まるで人生は悪趣味な冗談さ。

恋人の家に遊びに行きたくなくなる映画。そもそも交際4ヶ月で実家に行く概念が私にはないけど。

終わり方は微妙かも!ラスト10分くらい前まですごい面白かったから尚更。でも
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

週末にジュラシックワールド1以来の4DX決めてきましたよ〜!

やっぱり面白かった!
劇場で観るべき作品!
3Dや4DX向きですね。

クリスプラットは相変わらず最高。強くてマッチョで絶妙なバランスで
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

ざっくり言うと、ひたすらぶっ飛び続けるクレイジー映画でした。

最初はこの異様なテンションについていけず観るのをやめようと思ったそのとき……突然の爽やかboy登場!!!
はいっ竹内涼真くんです!年下だ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

1人で劇場鑑賞。
パルムドール受賞作はハマらないことが多い私ですが今回もそこまで…

いやすごい良かったんです。期待していた役者陣(樹木希林、リリーフランキー、安藤サクラ)の演技力。この御三方を観たく
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.2

テーマは《栄枯必衰》

想像してた話と違った!
諸星(綾野剛)が最初から生粋の悪役なのかと思ってたんだけど、配属直後は童貞系新米刑事。柔道が強いとこがみそだね。村井(ピエール瀧)に出会いそこからエース
>>続きを読む

ハルチカ(2017年製作の映画)

2.4

突然の浮上。突然のJCJK向けラブコメ(笑)
お友達に貸してくれたけどあまり気が乗らないまま放置…だけど来週返さなきゃいけないので焦って朝から鑑賞。

まずは想像通り感情移入はZEROです!
なぜなら
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.5

楽しみにしていた本作。女一人で観てきました!

役所広司5億点!
松坂桃李もピエール瀧も竹野内豊も素晴らしく100点なのよ。下手な人もほぼいないし皆様とても良かったのよ。
ただ役所広司さんが100点ど
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.0

ゾンビヒューマン映画。

演者が皆上手いから家でもそれなりに楽しめたけど、どう考えても劇場鑑賞向き!大スクリーンで観たら5割増だろうな。
期待しすぎた感は否めない。
個人的にゾンビやパニックは滑稽で笑
>>続きを読む

セレステ∞ジェシー(2012年製作の映画)

2.4

大人のリアルな恋愛事情。
話はほぼハマらなかったけどセレステの顔と声がタイプ。
男の子はあんまり。
ただ何かと踊る文化には憧れるな。

ほろ苦系ね!『ブルーバレンタイン』が好きな人は好きだと思う………

娼年(2018年製作の映画)

3.5

原作『娼年』『逝年』共に読了済で鑑賞。
18禁映画を劇場で観るのは初だったのでそわそわ。
蓋を開けてみれば《ほぼほぼコメディー!》《そしてAV》でした(笑)
熱海のシーンなんて心の中では抱腹絶倒よ!徳
>>続きを読む

コンゴ(1995年製作の映画)

3.3

愛しのゴリラを連れてアフリカへ。ハラハラドキドキ、アドベンチャー物。
評価低いけど私は凄く楽しめたよ!

とにかく元CIAのカレン姐さんが強い、美しい、かっこいいんだな。

お子さんとぜひ。

シャークネード(2013年製作の映画)

2.7

全てはここから始まったのね。
個人的2,3,5を先に観てしまったのもあってかなり物足りなく感じてしまった。シリーズ1低予算だったんじゃないかな。
今作から観たらここまでハマってないかもしれないので変な
>>続きを読む

モンスター上司2(2014年製作の映画)

3.3

仲良し3人組のドタバタコメディー再び。
今回はタイトルの「モンスター上司」感はあまりなく、本当に例の3人メインのお話。だけど前回より好き!!
サブキャラも相変わらず豪華で◎!ジェニファー・アニストンが
>>続きを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

3.5

黒の組織絡みが好きでスカイツリーよりも東京タワー派の私にぴったりの作品だった!終盤はとくに最高!

ただDAIGOさんの声が違和感すぎて「これ誰だよ?」って調べてしまったレベル(笑)

そしてどうでも
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

2.4

分からなかった。
1982年にこの作品を作ったことがとても凄いんだろうけど、面白くはなかった。
ドラマのウォーキング・デッドが好きじゃない理由が「人間同士の揉め事が多くて基本暗いから。」なんだけど今作
>>続きを読む

マジック・マイクXXL(2015年製作の映画)

4.2

チャニング・テイタム主演、男性ストリッパー達の青春物語第2弾。

うん!!最高!かなりセクシーだし、パフォーマンスのレベルがびっくりするほど高くて全く飽きなかった。
前作が人間模様メインで暗く不完全燃
>>続きを読む

フライト・クルー(2016年製作の映画)

2.0

ロシア発フライトパニック物。

前半は人間模様ドラマを長々と。
中盤まではパニック物としてリアリティーを全面に出していたのに途中から急にフィクション全開。まあそこから映画としては面白かったけど基本的に
>>続きを読む

シャークネード5 ワールド・タイフーン(2017年製作の映画)

2.9

もはやサメ映画ではない?!
製作陣のやりたいことを全部入れまくりのぐしゃぐしゃ映画(笑)
ムービープラス、なぜか前作を放送してくれないから今回エイプリルが突如大変なことになっててびっくりよ。
サメの量
>>続きを読む

シャークネード エクストリーム・ミッション(2015年製作の映画)

3.5

シャークネード第3弾!
今回はなんの前触れもなくサメが出まくるし、前作よりさらにぶっ飛ぶ展開がもはや爽快。
途中から観た人は「宇宙の映画かな?」と勘違いしちゃうだろうな。ところでサメよ、宇宙で丸腰で生
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.0

思ってたのと違ってすっごいフィクション!すごいファンタジー。
なんかもうひっちゃかめっちゃか!途中伝説のポケモン同士の戦いみたいなシーンあったからね(笑)
ジェラルド・バトラーとチャドウィック・ボーズ
>>続きを読む

シャークネード カテゴリー2(2014年製作の映画)

3.0

ひどい!(笑)
その名の通りシャーク➕トルネード=シャークネードです。
あまりにぶっ飛びすぎてB級すぎて面白いんだけど、無慈悲に人殺しすぎ!この人殺す必要ないのに、って人を死なすのはさすがに笑えなかっ
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

2.5

ジャンルとしてはスプラッターコメディー?いやラブコメかな?

主人公のタッカーとデイルはちびまる子ちゃんでいう、藤木くんと永沢くん。彼らに不憫萌えするような人にオススメ(笑)

スプラッターやB級で大
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

これぞミュージカル映画!と言える作品でした。
マイノリティ要素もありただただハッピーな話でないところがミソ。
個人的に入り込んでしまい、序盤中盤結構泣きました。「あの目で見られたことがない人には分から
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

2.8

起承転結がしっかりしたサクセスストーリー。
「どん底まで落ちたら上がるだけ」だなんて言っちゃうあたり、ベタ中のベタ。要するに家族で観れる良い映画です。

有名な歌がたくさん出るんだけどThe 万人受け
>>続きを読む

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

3.6

面白かった!おたく最高!
ted的なET的なロードムービー!
下品な部分も多少あるけど家族で観れる映画だと思う。
終わり方も好き。

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.9

劇場で観そびれてしまい今更の鑑賞。
もう5年近く前の作品なのか。歳をとるわけだわ。

劇場で観ないとつまらない説も聞いていたのであまり期待してなかったけど…素晴らしかったわ!!!映画館に行かなかった当
>>続きを読む

ポゼッション(2012年製作の映画)

2.0

「わが娘の様子がおかしいんだが」系ホラー。
同じような作品いくつもありますわ。もうさすがに飽きたよ。

中でも今作は特に観ててイライラした!まず母親が過干渉系でヒステリーで無理。そして次女も好きになれ
>>続きを読む

>|