うみがめさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • うみがめさんの鑑賞したドラマ
うみがめ

うみがめ

映画(360)
ドラマ(115)

エイティーン/A-TEEN シーズン1(2018年製作のドラマ)

3.5

OSTに세븐틴が入ってるところでなおさら好きだった。

0

過保護のカホコ(2017年製作のドラマ)

2.9

カホコとカホコ家族の個性が強くて、麦野の"普通さ"が際立つ。

0

コウノドリ(2015年製作のドラマ)

4.3

記録。

展開は読めているはずなのに、再び見ると泣いてしまう。小栗旬さんの回が特に。

0

ボーイフレンド(2018年製作のドラマ)

4.2

ostを何度も聞いてしまう。キューバの撮影期間が1ヶ月で、夕焼けのシーンに数日間費やしたというから、見ごたえがある。キューバの観光宣伝っぽく見えるシーンもあれど、ここでの出会いがなければ韓国に戻っても>>続きを読む

0

雲が描いた月明かり(2016年製作のドラマ)

2.5

途中で断念。面白いけれど、ちょっと長いような。

0

いいね!光源氏くん(2020年製作のドラマ)

3.2

伊藤沙莉さん見たさに鑑賞。

物珍しい設定で、短い中でも楽しめた。歌詠む時に大声になっちゃうのが面白い。

0

無法弁護士~最高のパートナー(2018年製作のドラマ)

2.4

電話で済むところを、電話のシーンばかりにならずに同じ画角に俳優陣をおさめるために(そう見える)、"会いに来させる"シーンが多い印象。

0

コタキ兄弟と四苦八苦(2020年製作のドラマ)

3.4

最終回の「やばぴよ、ぴよやば」とか滝藤さん演じる二郎が終始ふざけていることで、客観的に見たら相当酷い状況も笑うことができる。
さすが野木さんの脚本。

エンディング曲がのほほんとしていて好き。

0

僕らは奇跡でできている(2018年製作のドラマ)

3.5

児嶋さんが出てくるシーンはふっと笑えて和み、榮倉さんの服装見ては憧れ、小林さんの穏やかな声に安心する。

0

星から来たあなた(2013年製作のドラマ)

3.8

後半ストーリーとostで泣いて泣いて…だった記憶が。
突拍子もない設定だけど、ハマる。

0

キム秘書はいったい、なぜ?(2018年製作のドラマ)

3.6

パク・ミニョンのスタイルは眼福。
カッコいいし、ものすごくかわいい。

0

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~(2016年製作のドラマ)

3.6

切ない。カン・ハヌルの視線が切ない。

イケメンパラダイス、ostがどれも良い。

0

あやしいパートナー ~Destiny Lovers~(2017年製作のドラマ)

3.9

ラブコメよりもサスペンス要素が強くて、ボンヒとジウクの甘すぎるやり取りやコメディ要素が合間になければ、かなり怖いストーリー。

チ・チャンウクがひたすらカッコいい。

0

きのう何食べた?(2019年製作のドラマ)

3.6

原作を読破してから楽しみにしていたけれど、期待値を裏切られずに楽しめた。

内野さんがケンジ?と配役を見た時はイメージと外れていたけれど、そう思った自分が恥ずかしくなるほどの演技だった。さすがです。

0

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年製作のドラマ)

3.9

主題歌とえっちゃんの洋服、江口のりこさんはじめとする強烈なキャラクターたち、テンポ良く進む脚本、どれもドンピシャ好み。

0

太陽の末裔 Love Under The Sun(2016年製作のドラマ)

5.0

ユ・シジンとソ・デヨンのやり取りが好き。
どのキャラクターを見てもにやにやしてしまうほど、めちゃくちゃ好きになった作品。

0

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)

4.2

個人的には江口のりこさんが最高。

めちゃくちゃ楽しんで見た記憶が。

0

いだてん~東京オリムピック噺~(2019年製作のドラマ)

4.5

何年も大河ドラマを見続けて、良い意味で「大河らしくない大河ドラマ」だったと思う。

キャラクターそれぞれが光り、構成が面白い。

0

恋はつづくよどこまでも(2020年製作のドラマ)

2.6

最後まで見るつもりが無かったけれど、主題歌聞きたさと話題性から見続けてしまった。

見ているこっちが恥ずかしくなるようなシーンがてんこ盛りです。

0

これは経費で落ちません!(2019年製作のドラマ)

5.0

これはおもしろい。
重岡さん、良い役もらったんだなあ。

0

TWO WEEKS(2019年製作のドラマ)

3.5

さすが韓国ドラマってくらいに、偶然の設定もりもり。
でも面白く、次が気になって観てしまう。

0

腐女子、うっかりゲイに告る。(2019年製作のドラマ)

4.0

軽めのタイトルに反して、色々と考えながら見られるずっしりしたドラマになっていた。

キャスト陣がすばらしい。

0

そろばん侍 風の市兵衛(2018年製作のドラマ)

3.5

向井理さんの和装が見たくて拝見。

原田泰三さんとのやりとりにも、ストーリーにも非常に好印象。

0

のだめカンタービレ(2006年製作のドラマ)

4.3

ピンクのモーツァルトが好きだった。

千秋とのだめのキャストがイメージにぴったりで、ドラマから映画まですべて見てしまった。

0
>|