Koheiiさんの映画レビュー・感想・評価

Koheii

Koheii

レビューは大甘です。思い出レビュー多めです。

映画(213)
ドラマ(0)

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.5

前回見た時よりはるかに良く感じました。自分の成長も感じる映画でした。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

5.0

良い映画でした。予備知識無く見たんですが題材も良かったです。

トゥルー・ストーリー(2015年製作の映画)

3.5

フランコもジョナもコメディで見ている分見やすかったです。

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

4.5

出演者みんないい感じでした。フランス人?ヒロインが確かnow you see me に出てて気になってたんで良かったです。

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

4.5

白黒映画かぁと思いながら見たら結構面白かったです。

ハッピー・ゴー・ラッキー(2007年製作の映画)

4.0

割とハッピーで面白かったです。イギリス英語が可愛いく思えてきました。

孤独のススメ(2013年製作の映画)

4.0

意味わからん系の映画かと思ったら途中から意味分かって来ました。何か稲中卓球部のいざわがサンチュを飼う感じを思い出しました。

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

4.0

ジェニファーローレンスを久しぶりに見た気がします。何かハッピーエンドで良かったです。

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

4.0

久しぶりに新しいフランス映画を見た気がします。ハッピーエンドやった思います。

プッシャー3(2005年製作の映画)

4.0

とりあえずシリーズなので見ました。作中で時間が経ってコカインやってる奴が減ったので花粉症の時期に見ても変な錯覚はしないと思います。

プッシャー2(2004年製作の映画)

4.5

1も好きですが2も何かと良かったです。相変わらずみんなコカイン吸ってるんで花粉症の時期に見ると街行く人が全員ドラッグ中毒者に思えてしまいます。

麻薬密売人 プッシャー(1997年製作の映画)

4.5

期待してない分良かったです。全員コカインかヘロインを吸って鼻をすすっているので花粉症の時期に見ると街行く人みんながコカイン中毒者のように思えてしまう作品です。

マネーモンスター(2016年製作の映画)

4.0

久しぶりにジョージクルーニーを見た気がします。まぁまぁスラッと見れて良かったです。

となりのテロリスト(2017年製作の映画)

4.0

割とスラッと見れました。スペイン映画ってだけでパエリアが食べたくなります。

ワールド・オブ・ライズ(2008年製作の映画)

4.5

何回も見てしまう作品です。ブラッドダイヤモンドと同時期に見てしまい2年くらい混合してました。

ペントハウス(2011年製作の映画)

4.0

ベンスティラーが苦手な時期をようやく超えて見ることが出来ました。エディマーフィーも見れて良かったです。

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(2007年製作の映画)

4.0

結構コメディのりです。かと思ったら暗めで あぁそうですかぁ ってなりました。ライアンレイノルズが出ていると基本見やすくて良いです。

[リミット](2010年製作の映画)

4.0

あぁそうですかぁってなる映画です。でもまぁまぁ見れます。

エンド・オブ・ウォッチ(2012年製作の映画)

4.5

アメリカの警察は結構映画のまんまだと思います。内容も良かったです。ナイトクローラーを先に見たせいで主人公の事が好きになれないまま鑑賞した作品でもあります。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

4.5

面白かったです。出演者のダサかわいい感じを楽しむ作品です。主人公達の骨格がガリめなんで触発されて真似しようとするサブカル気取りも多いと思いますがしっかり計算されたダサさを履き違えてしまい、ただのダサい>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

4.0

あんなイケイケな女達を期待してよくバーに行きましたが、あんなイケイケな男も基本的にいません。イケイケな女が見れて良かったです。ザックエフロンは相変わらずココリコ遠藤って感じです。

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

4.0

全然知らん出演者ばかりでしたが粒の揃ったかわいい子が多かった気がします。ハレンチ具合いもほどほどで良かったです。

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

3.9

最近サスペンスばかり見てます。最後がサイコで良かったです。

レインディア・ゲーム(2000年製作の映画)

3.4

セロンさんが見たくて見ましたがアフレックさんも出てて得した感がありました。

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

4.0

セロンさんが見たくなって見ました。クロエさんも出てて得した感がありました。

キアヌ(2016年製作の映画)

4.0

猫が見たくて見ましたが最近この2人の黒人俳優よく見る気がします。この映画公開中の時飾ってあったポスターを信号待ちで見ていたのを思い出します。

オフェンダー 〜コソ泥珍道中〜(2016年製作の映画)

4.0

アイルランドとフランスと日本のヤンキーちっくなやつはなぜかファッションに通ずるものがあります。アメリカにはなぜか無いです。

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

3.5

セレナゴメスを出したいだけの絶対見てもおもんない映画だろうなーと思いましたがセレナゴメス(一応ジェームスフランコも)が見てみたくてまんまと見ました。まぁまぁ最近見たけどあんま覚えていません笑

バッド・トリップ 100万個のエクスタシーを密輸した男(2010年製作の映画)

4.0

急にジェシーアイゼンバーグが見たくなって見ました。ユダヤ系アメリカ人ってこんな感じなんかなーって思いながら見た作品です。

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

4.0

サブカル系大学生の趣向に影響する系映画かなって思ったら割とアート感で流すような映画じゃなくて面白かったです。

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

4.0

1日なげぇなってなる作品です。面白いですがエヴァメンデスの刺激が強すぎて金曜ロードショーで親と見ていたら気まずくなる系映画です。

スリーデイズ(2010年製作の映画)

4.5

かなり好きなサスペンスです。グロくなくてそうバッドエンドでも無い平和主義サスペンスです。

ラウンダーズ(1998年製作の映画)

4.0

ノートンのクズキャラと若いマットデイモンを楽しむ映画です。マルコヴィッチを見た時はマルコヴィッチだ!って分かるのにJKシモンズを見た時はどっちだったっけ?ってなります。

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.5

劇場にて初鑑賞です。全員若すぎてそれだけで泣きそうになる映画です。

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

4.0

見た事あったけど内容全く覚えてなかったので見ました。若い頃のスカーレットヨハンソンはアンニュイだなぁと思わせてくれる作品です。

>|