Kouさんの映画レビュー・感想・評価

Kou

Kou

『LEON』『パルプ・フィクション』と同い年
コメントを付けられるのも付けに行くのも同じくらい好きです。レビューしてる方は基本フォロバしてます

#残念レビュー
#上手レビュー
#Kou'sヒット
#Kou'sベスト
でタグ付けしてます、気になった方はぜひ!

映画(207)
ドラマ(0)

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.1

映画好きの友人と。お互いスプラッターが得意でないのに観てしまった為、「ひぃひぃ〜」騒ぎながらの鑑賞となってしまいました。とはいえ、ゴア描写を見ながらおつまみボリボリしていたので、意外に適性はあるのかも>>続きを読む

トラジディ・ガールズ(2017年製作の映画)

3.2

久しぶりに友人たちと会う機会があったので、
そこでわいわい楽しく考察しながらの鑑賞。
正直観る前までは『SNS×連続殺人鬼』という、パッと見だけの映画だと思っていましたが、意外や意外これがなかなか面白
>>続きを読む

サロゲート(2009年製作の映画)

2.9

たまーに思うことありませんか?
「あ〜、ブルース・ウィリス見てえな」って。
だから観ました『サロゲート』



〈あらすじ〉
ロボット工学が進歩した近未来。人間に代わり「サロゲート」と呼ばれるロボット
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.1

『ヒーロー達の原点にして頂点。なぜ彼は、世界最初のヒーローと呼ばれたのか──』


先日『ブラック・パンサー』を観たんですよ。そしたらMCU熱が再燃した(いつものこと)ので改めて鑑賞。フォロワーさんの
>>続きを読む

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

2.8

最近低浮上ですみません。レビューが遅れてるだけで映画自体ははちゃんと(?)観てるので安心してください。

という事で今回は、メイズを全くランナーしないことで有名となった『メイズ・ランナー2』のレビュー
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.5

本日公開(2018年6月15日)の『最期の迷宮』に合わせて再度鑑賞。『ハンガー・ゲーム』や『ダイバージェント』と同じくヤングアダルト小説原作の作品です。一応まだ観たことのない方に言っておくと、本作“は>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.5

『小学生の頃、ポケモンが大好きでした──』


本作は20周年記念作品ということですが、
皆さんは何が記憶に残っていますか?
自分が、最初に買ってもらったのは「銀」。
父と二人三脚でタイプを覚え、技を
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト2(2006年製作の映画)

2.3

『衝撃作です。一見の価値有り(悪い意味で)』


前作と同じテーマ(バタフライ効果)にも関わらず、比べ物にならない程つまらないということに衝撃を受けました。何から何までひどいので、あえて気合を入れてレ
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

3.6

『生き残った彼女が見たものは、
逃げ惑うもう一人の自分だった』
(※罫線部下よりネタバレ有り)


「シチュエーションループスリラー」というオンリーワンなジャンルに惹かれての鑑賞。パッケージはいかにも
>>続きを読む

イーグル・ジャンプ(2016年製作の映画)

4.4

【レビュー200本目記念】


いつも「いいね」や「コメント」を下さる方、ありがとうございます。おかげさまでレビュー200本目を迎えられました。というわけで、今回はいつもと打って変わってレビューではな
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.4

最高に面白い15禁“ファミリー”映画。
絶対満足できるのでぜひ劇場で観てください!
(※罫線部下までネタバレなしです)



前作を軽々超えた面白さ。
よりダイナミックになったバトル。
最高のサプライ
>>続きを読む

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

3.3

フォロワーさんの素敵なレビューに触発されての鑑賞。原作は『夢のチョコレート工場』で有名なロアルド・ダール作の「ことっとスタート」
イギリスらしい雰囲気の、ファンタジックで一風変わった“大人の”ラブコメ
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.9

『小さな蝶の羽ばたきが地球の裏側で
台風を起こすこともある── カオス理論 』


自分が映画好きなったきっかけとも言える作品。
本作を観て初めて「映画ってこんな面白いものもあるんだ・・・」と衝撃を受
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

「監督が魅せたいもの」と「僕らが観たいもの」


もうね、これにつきます。
これがあまりにも乖離してたからこそ酷評されていたんだと、実際観てしみじみと感じさせられました。前作が面白かっただけに本当に残
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.5

あの夢のような世界観がもう一度劇場で観れただけで高評価。自分が幼い頃から原作も兼ねて観てきただけに思い出もひとしおです。



監督はハリーポッターシリーズを手掛けていたデイビット・イエーツ。この監督
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

夢を追いかける人々(生き物達)の
サクセスストーリーを様々な年代の
ヒット曲で彩った物語。


本作を観て最初に思い出したのは
米国の大ヒットドラマシリーズ『glee/グリー』
様々な悩みを抱えた少年
>>続きを読む

劇場版 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)負荷領域のデジャヴ(2013年製作の映画)

3.3

アメトークの『HUNTER×HUNTER芸人』を観て、ふと、昔ハマっていたものを思い出しました。
漫画なら『HUNTER×HUNTER』
ゲームなら『モンスターハンター』
児童文学なら『ハリー・ポッタ
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.6

普通のホラーを観飽きた方、
普段ホラー映画を観ない方、
そんな方にこそオススメの映画です。


まず、最初にオススメする理由はズバリ監督。
M・ナイト・シャマラン監督。
どこかで聞いたことありませんか
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

1.5

『僕の兄はクローゼットに生首を隠している──』


すごいセンスのある一文じゃないですか?
この一文から物語が始まっていくんですよ。
面白そうでしょ?

>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.9

『君はどこで死にたい?
ここか、イェーガーの中か──』


友人が好きなんですよね、この作品。DVD買っちゃうくらい。かれこれ5回目くらいになりますが、新作も公開されているという事で再度鑑賞。
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

愚痴です。携帯変えたら下書き消えました。
本作の為に『キ○○○○グ』2作に『シ○○○○グ』のレビューまで温めておいたのに・・・
とりあえず、気を改めて以下レビューです。



もうね、最高。
下書きな
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

何年も、ずっと追ってきたんですよ。
アメコミの面白さを、SFアクション映画の面白さを教えてくれたこの『marvelシリーズ』を。


長いこと追ってきて、正解でした。



(罫線部下、ネタバレ含むレ
>>続きを読む

アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線(2016年製作の映画)

-

映画好きな友人達と
『8時間耐久映画鑑賞』第4弾です。
(明日は『アベンジャーズ/IW』と『レディ・プレイヤー1』を観る予定です。こんだけつまらない映画の後ならさぞ面白いんだろうなあ)


とりあえず
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.6

映画好きな友人達と
『8時間耐久映画鑑賞』第3弾です。


これ、個人的にオススメです。
本作の特徴はなんと言っても
“ホラー映画らしくない”作風。
というのも普通、ホラー映画って「不協和音」や「大き
>>続きを読む

パワー・オブ・ジャスティス(2016年製作の映画)

1.1

映画好きな友人達と
『8時間耐久映画鑑賞』第2弾です。
※ちなみに第1弾は『スター・ウォーズ/最期のジェダイ』でした。超盛り上がりました。



何万人も登録してるfilmarksで
まだ8人しか観て
>>続きを読む

カーズ2(2011年製作の映画)

3.0

うーん・・・。
続編というよりスピンオフ。『メーターのスパイ大作戦』って邦題つければバッチリですね。



〈あらすじ〉
マックィーンは「ワールド・グランプリ」への参加を招待される。それはバイオ燃料「
>>続きを読む

カーズ(2006年製作の映画)

3.5

『車は楽しみに行くために走っていたんじゃなくて
楽しみながら走っていたの──』


つい先日、彼女の運転練習がてら山梨と静岡へドライブ旅行してきました。ほうとうに海の幸、美味しかったです。
というわけ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

『家族や大事な人と観たい名作──』


CMで飽きるほど聞いたあの曲。
まさかあの曲でホロリとさせられるとは・・・

『ファインディング・ニモ』
『MR.インクレディブル』など
「家族の絆」をテーマを
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.4

『時が流れても 変わらないもの ──』

金曜ロードショーで再視聴。
ちなみに初見時は、嗚咽しながら観てました。
2回目となった今回も、嗚咽はこそしませんでしたがボロ泣きでした。



ラストはもち
>>続きを読む

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

3.6

※続編視聴後の再視聴です


サリーのふわふわな毛並み。
マイクのツヤツヤしたギョロ目。
キャラクターに息を吹き込むのが本当に上手い。
これぞ、ディズニー&ピクサーですよね。



「友達っていいよね
>>続きを読む

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

4.5

『お前は怖くない。ちっとも怖くない。
でも、怖いもの知らずだ──』

※就活、終わってないけど・・・
マイペースでぼちぼち再開します笑



まさに復帰一発目にふさわしい名作でした。
子供向けアニメー
>>続きを読む

フルスロットル(2013年製作の映画)

3.5

【ポール・ウォーカー最期の主演作】
※就活中なので一時レビュー休止します



ポール最期の出演作は知っての通り
『ワイルド・スピード SKY MISSION』ですが、
ポール最期の“主演作”は、実は
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

4.5

123分の『初公開版』に、新たに約50分・60カットを加えたものが、この『完全オリジナル版』(以下オリジナル版)になります。
皆さんは、どちらが好きですか?



賛否両論ありますが、
両方観たからこ
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.8

『自分のすることを愛せ、
子供の時、映写室を愛したように──』



〈あらすじ〉
第二次世界大戦中、「トト」と呼ばれていた幼いサルヴァトーレ少年は、シチリア島の僻地の貧しい村で母と妹と暮らしていた。
>>続きを読む

アイ,ロボット(2004年製作の映画)

3.9

『ありがとう、“誰”と言ってくれて。
“何”ではなく。』



〈あらすじ〉
人間のサポート役としてロボットがいることが日常となった、2035年のアメリカ。
そんなある日、ロボット工学の第一人者、ラニ
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

-

バレンタインで甘いひとときを過ごした皆さん。
ちょっとここらで“ビター”な映画でも観てリフレッシュしませんか?



というわけでこちら。
『コーヒー&シガレッツ』
白と黒のパッケージがオシャレで印象
>>続きを読む

>|