Ksskyさんの映画レビュー・感想・評価

Kssky

Kssky

  • 6Marks
  • 6Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

悪なき殺人(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

人間の可笑しさ、人生の皮肉さがよく描かれている秀作。
愛とは無いものを与えることという言葉が実に沁みる。

宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2202のステーキとラーメンとショートケーキというどえらいフルコースを食べた感じの重さから、今作はパスタとサラダのランチにデザートはマカロンといった結構バランスが取れた作品という印象。緩急がついてて好>>続きを読む

サイコ・ゴアマン(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

最強の悪魔より恐ろしい最凶の少女ミミが暴れまくるむちゃくちゃな話ですが、怪人の完成度は高く味があります。
昔の特撮っぽい感じに若干の家族愛というハートフル要素を足したのが案外ハマっていて驚きました。
>>続きを読む

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

政治犯収容所が酷い環境であるということは、薄々知ってはいたものの、その実態についてはあまりにも無知だったという事を思い知らされた。

ヨハンとその家族、協力者となって生きる囚人(さながらナチス・ドイツ
>>続きを読む

復讐者たち(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公の男が地獄のアウシュヴィッツ強制収容所から命からがら帰ってきたら、自宅は自分たち家族を密告した隣人に乗っ取られており、開き直ったその家の旦那にぶん殴られて追い返されるという、地獄から戻ったと思っ>>続きを読む

アウシュヴィッツ・レポート(2020年製作の映画)

3.2

欧州における極右勢力の台頭、かつての民族への虐待が再び起こる、のではということを肌感覚で感じている監督だけに非常に強いメッセージが伝わってきた。

アウシュヴィッツの残虐さとその中でも清廉に生きる人間
>>続きを読む