セデック

セデック

京都の大学生で自主映画を撮ってます!ヴィムベンダースみたいに毎日見まくってます!

怪談(1965年製作の映画)

3.9

とにかく美的センスがあらゆる点でハイレベル。役者がとにかく豪華。
オープニングの墨が水槽に流れる幻想的なシーンは、日本映画史に残る美しさ。
そこだけ語ると、ビョークの「All is Full of L
>>続きを読む

秋刀魚の味(1962年製作の映画)

4.0

マザコン監督の映画は、あんまし好きじゃないんだけど、これは凄い。
戦中世代と戦後世代のジェネレーションギャップを上手くとらえている。
太平洋戦争を「こないだあった修学旅行楽しかったよな」みたいなノリで
>>続きを読む

散り行く花(1919年製作の映画)

2.9

グリフィスにこういうドラマが作れたのかと感心する。でも、白人が中国人役やるっていうのは、今も変わらないよね。それを含めて滑稽だった。

國民の創生(1915年製作の映画)

2.0

映画史的に見たわけでKKKを主役にしてる時点でアウト。

グッドモーニング、ベトナム(1987年製作の映画)

4.0

ロビンウィリアムズは、天才です。ベトナム戦争を笑い飛ばす強烈さと悲しさが同居してる傑作。

霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミ(1975年製作の映画)

3.0

話はよく分からんが、実写の写真をコラージュしていくアニメの表現が、あった事に驚く。バンドデシネでも、アメコミでも、劇画や萌えアニメでもないビジュアルが新鮮。

酔拳2(1994年製作の映画)

3.3

アクションのキレがやば過ぎる。ジャッキーチェンの臨界点を捉えてる。

ロイドの要心無用(1923年製作の映画)

3.6

プロジェクトAの時計台落ちの凄さを軽く上回る本家。

独裁者(1940年製作の映画)

4.3

喜劇俳優の最高の手本だと思う。コメディでファシズムと闘う人類の良心者。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

初見の頃の感想は、凄く感動したし、ワクワクしたって言うのが正直なところです。RADはどうでも良かったな。

セッション(2014年製作の映画)

4.1

デビュー作でこれはハイレベルだと思う。楽器うんぬんの細かいところは分からない。

トランセンデンス(2014年製作の映画)

2.5

グレッグイーガンSFに出てくる精神転送とナノマシンを掛け合わせたんだけど、ドラマ部分が全然面白くなかった。

軍旗はためく下に(1972年製作の映画)

5.0

日本戦争映画の最高傑作だと思う。この映画見てしまうと他の戦争映画では物足りなくなってしまう。
戦没者慰霊に入れてもらえない死亡扱いの為、遺族年金がもらえない奥さんの話から、まさか最後に天皇陛下糞食らえ
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.0

ミュージカル調にする必要はなかったと思う。ワンナイトものにしては、全然一夜の話に見えなかったっていう点も残念。
ただ、普通に面白い映画ではあった。四畳半神話体系と同じような日常描写をするのかと思ったら
>>続きを読む

フォー・ザ・ラブ・オブ・スポック(原題)(2016年製作の映画)

3.6

バーニングマンでの追悼場面が、これまでみたどの映画のお別れシーンよりも感動的だった。ドキュメンタリーで劇映画を越える感動が生み出せるなんて思いもしなかった。

スター・トレック(2009年製作の映画)

4.0

ワクワクしてみれた。とにかく編集とストーリー展開の速さが異常(笑

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.7

スパイ大作戦の映画化シリーズでは、歴代最高傑作だと思う。

素晴らしき日曜日(1947年製作の映画)

3.9

デートムービーなのに、戦後の惨めな現実を突きつける社会派映画っていうとんでもない組み合わせの映画だった。
例えていうと、山崎賢人と広瀬すずが出演する少女漫画の実写映画で、2人がスタバに入ってコーヒー一
>>続きを読む

姿三四郎(1943年製作の映画)

3.5

中期の作品が良すぎて、この映画を見ると物足りないと感じるんだけど、それでも普通に面白いスポ根映画の金字塔です。監督デビュー作の時点で、ハイレベル。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

-

アンパンマンとバイキンマンは、存在している限り永遠に戦い続ける運命にあるとクリストファーノーランは、ダークナイト三部作でジョーカーにそう喋らせた。
だけど、もしかしたら今回のスターウォーズは、ライトサ
>>続きを読む

おいしい生活(2000年製作の映画)

3.9

普通に面白い映画だし、毎年こんなレベルで作品を量産し続けるのは、本当に凄い。
ウッディアレンは、スピルバーグやマーティンスコセッシ、デパルマ、ルーカス、コッポラなどの70年代第二次黄金世代のハリウッド
>>続きを読む

ジャッキー・ブラウン(1997年製作の映画)

3.7

タランティーノ作品の中では1番静かなんじゃないかな…

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

3.0

スカヨハが普通の女子をやってる…続編とか作ったらどうなるんだろう

>|