鵠さんの映画レビュー・感想・評価

鵠

映画(285)
ドラマ(0)

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.6

解剖していくたびに謎が解けていく感じがとても好き。しっかりホラーしていてドアの隙間から覗くシーンはもうハラハラ。久々に怖いと思えるホラーでした。

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.3

もっとキリストとかそういう宗教に詳しい人が見たら面白いんだろうけどあまり馴染みのない私には「これで賞取ったのか…」という感じ。静かな映画なので所々のおどかしポイントはメリハリがあってビクッとなった。

カトリックスクールの怪異(2018年製作の映画)

3.2

雰囲気は怖い。怖いけど名前が全然覚えられなくて話についていけない。

フラクチャード(2019年製作の映画)

3.0

この手の映画は何言ってもネタバレになるけど私は騙された。

バッドママ(2016年製作の映画)

4.0

ハングオーバーの監督なので期待しながら観てた。面白いし最高。子育てに正解はないとか、それでもあの恩知らずを愛してるとかグッとくる台詞ばかり。エンドロールもすごくよかった。ただのギャグ映画で終わらせない>>続きを読む

イン・ザ・トール・グラス -狂気の迷路-(2019年製作の映画)

2.5

経血ネタが多いのでスティーヴン・キングかと思ったけど案の定。突き詰めて考えると多分辻褄が合わないことだらけだしあの終わり方にするならあの電話の意味ない…。よくわからんかった。

ザ・リング/リバース(2016年製作の映画)

3.0

日本が散々蔑ろにしてきた初代リングのリスペクトを感じた。ビデオの髪を梳かすシーンやオチも記憶違いでなければ初代に近い。ただやっぱりアメリカ版なので静かなジャパニーズホラーは吹っ飛んでる。他の人が言って>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

ストーリーはよくある感じで終わり方も大衆向け。でも、海の中にロマンを詰め込んだ作品。それだけで見応え充分。海のロマンが好きな人にはオススメしたい。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.3

B級をお金かけて作りました!!!って感じ。だいたいが予想通りだった。ヒロインと子供がすっごく可愛くてそこだけ印象に残った。終わり方は個人的に好き。

ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~(2016年製作の映画)

3.2

Netflixのタイトルのフォントがコメディで期待していなかったが顔が怖かった。ありえない動きとかしてくるし。でも後半のビヨーンって横から来たのは別の意味で卑怯。笑ってしまった。大オチは予想できません>>続きを読む

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

3.4

思っていたものとはだいぶ違ったけれど最後の駆け抜けで頭が混乱して、意味がわからなくてめっちゃ怖かった。ホラー特有の恐怖煽りではなく静かで陰鬱とした不気味さがじわじわと広がっていく。ただ、少しテンポが悪>>続きを読む

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.6

見張り役の人たちいい奴すぎる…!!!
一家揃って強い。しかも全部嫌な奴らに仕返ししてるから嫌な気分にはならない。姉弟コンビはたしかに強いけど怖いときは泣くし、失恋して傷ついたり、銃撃戦で怯えながらも戦
>>続きを読む

XX(2017年製作の映画)

2.9

最初の箱の話が一番好き。
二番目は…よくわからん。というかホラーではないな。
三番目はインディゴっぽい。
四番目はカルト。
オープニングが不気味だっただけに期待はずれな感じはある。
合間のアニメーショ
>>続きを読む

呪われた死霊館(2018年製作の映画)

1.0

設定が中途半端。その説明も中途半端。脅かし方も中途半端というかホラーやる気ない?オチも中途半端。最初から最後まで怖くなくてつまらなかった。終始盛り上がらず最後まで見るのが苦痛なレベル。怖くないホラー。

リトルデビル(2017年製作の映画)

3.5

予想外の展開になった。不思議な親子だけど見ていて微笑ましい。後半がね。義理のパパーズもかっこいい!キャラクターもめちゃくちゃ濃い!

フッテージ デス・スパイラル(2015年製作の映画)

3.0

前作より怖くなかった。というか幽霊が当たり前に出てるし…。幸せな家族を撮らなきゃいけないからああいう展開にしたんだろうけどちょっと無理あるかな?
最後はびっくりした。前作の家の子が出てくるかなー?と期
>>続きを読む

悪魔の棲む家(2005年製作の映画)

3.0

新パパがあまりにも可哀想。ただいわくつきって知ってて購入したし、新パパがあんな風になるのは自業自得だよなあと。察しの悪い奥さんにもイライラするし、散々匂わせていた女の子がなにか大きなことをするわけでも>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.5

普通に面白かった。シスターが可愛すぎる!ただゾンビっぽくなってたり、怖さはだいぶ薄れている。終わりあたりで本当にこれちゃんと繋がるんかな?と不安だったが、そこはきっちり繋げてくれていた。ただちょっと神>>続きを読む

DEATH GAME デスゲーム(2006年製作の映画)

3.0

設定とかすごい好きなんだけど色々な、なんで?が解消されない。終わり方もなんで?ガバガバルールなんで?きっちりやれとは言わんけど設定ちょっと緩すぎでは?

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.0

全く役に立たない最強霊媒師はまあいいとして、貞子3Dよりは全然よかった。でもまあ、そうなるよなあと。普通に考えたら元能力者と元ストーカーだったら能力者の貞子の方が強そうだけどな?

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.5

オーシャンズシリーズ好きな人には本当たまらない。始まり方が11と同じ感じかな?でその後の行動も兄妹そっくり!歴代キャラもちらほら出てたりしててたまらない。時計の裏に見間違えじゃなきゃダニーって彫ってあ>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

日本に住む私にとってテロって聞いてもあくまで画面の向こう側の出来事だし身近に感じられないけど、この事件の被害にあった人たちもただ日常を幸せに生きてきた人たちなんだと。やはりそれを奪う権利がどんな正義を>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.5

最初のくたびれたおじさんから最強の殺し屋に一気に変身。気力がない、脆く危うい男でそんなオーラなかった。けど警察も手が出せなかったり、誰もが一目置いていて、話を聞いただけで「あっこれは勝てない」と思わせ>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.3

最初の入りはとても良かったが、終始話がよくわからなかった。なんだかバラバラを無理やりつなぎ合わせたような違和感があり、怖いよりも モヤモヤした。

ラスト・シフト/最期の夜勤(2014年製作の映画)

3.6

結構最初のダラダラもなく、怖かった。一般的なホラーB急に比べたら全然よかった。設定が甘いというか、主人公の行動が一貫してなかったかな…?最後のオチはありきたりだけどせめてもうちょい理にかなう伏線があれ>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.4

うーーん。好きだ。よく見ると神様側は人間と比べて大きいんだね。そういう違いをもっと見せてくれたら良かったかな。

セル(2015年製作の映画)

2.5

OPと暴動の始まりがいい感じだった。一般的なゾンビでなくなかなか興味をそそられるような内容だったけどオカルトチックになったり謎が謎のまま終わったり、モヤモヤが残った。ちゃんと解明して終わればゾンビも不>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

面白かった!
アクションは派手!って感じじゃないけど十分見応えある。というかその合間の掛け合いが面白い!
殺し屋&警護という簡単な図ではなく
悪人を殺す殺し屋&悪人を守る警護なのでそこら辺の複雑な心境
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.8

怖すぎてギャーギャー言いながら見てた。よくあるエイリアン系だけどオチがね…。心をえぐられた。結局お前のせいやんけ!ってイライラした女性もオチで一気に同情した。下手なホラーよりずっと怖かった。

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

3.3

ハラハラしたけど途中までちょっと都合がすぎたり展開が早かったりした。本来なら連続ドラマ向きなものを映画一本にしたから本当に展開が早い。でもだらだら続くよりは全然良かった。

レフト・ビハインド(2014年製作の映画)

2.0

よくわからないwwww
宗教系の話で怪しい勧誘ビデオ観てるみたいだった。どうせならどんでん返しの一つして欲しかったけど…。あのあとどうするんですかね???

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.5

キャストが変わったと聞き、渋っていたがやっと鑑賞。前作と比べると笑えるシーンやアクションシーンが多くなった気がする。マジック感は少なくなったかな。でも前作に続きマジックショー感覚で観れて楽しかった。気>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

戦隊ファンが観る映画というよりはやっぱりアクション好きが観る映画の方だと思う。最後は割と戦隊だった。
バンブルビーネタが出たり、ハリウッド映画だなあと思わされる。
吹き替えしかなかったが、ある人物の棒
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.6

いっぱい巨大生物がいるわけじゃないけど、迫力あるアクションだった。
基本悪党に優しくない世界。
ジョージはやっぱりジョージだった。やってくれると思ったよ。

サイレンス(2016年製作の映画)

4.0

個人的にすごい面白かった。導入部分の聞こえない世界を体験することできる場面、のんびりとした穏やかな夕暮れから一転して恐怖に落とされる。
主人公も犯人も賢い。犯人の動機はただ獲物を追い詰めて狩りたい狩猟
>>続きを読む

>|