KUJIRAさんの映画レビュー・感想・評価

KUJIRA

KUJIRA

自分の感想記録の為、ネタバレ前提。
嫌いな言葉:オマージュ リブート
評点5:降参
評点4:お気に入り
評点3:面白い
評点2:楽しめない
評点1:不快
映画には様々な要素があり、見方は人それぞれ。
各要素は映画を楽しむ為の物。よって、単純に楽しめたかどうかで評点を付ける。
評論は突っ込みが多め。
ネタバレが多いので、鑑賞後にでも読んでもらえると嬉しいです。

映画(102)
ドラマ(0)

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

想像以上に合わなかった。邦画の悪い所が随所に出ている。
脚本自体はよく出来ている。数々の伏線を見事に回収している。カニ食った後に店員ビンタは、呆然とするしか無い。それが、娘の実の母親だと。でも、いきな
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

汗ばむけど、体はヒンヤリ。そんな今日の気候そのものの居心地の悪い作風。ビックリ系では無く、ジワジワ系の良作ホラー。
一家全員が残虐な殺され方をした家の地下から見つかった不思議な遺体。解剖しても謎は深ま
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初に断っておくが、政治ゲームは嫌い。かつ字幕にはあまりにも不向きな、早口な英語の乱れ撃ち。
ジェシカ チャステインが演じる女性が全く感情移入出来ない。目的の為には手段を選ばない冷血人間。それでも、ジ
>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

暗くて重いシリーズ色全開。今作は捜査よりも、犯人の異常さに焦点を当てている印象。謎解きの醍醐味が薄れたのは残念だが、つまらなくなってはいない。
そして、3作目にして宗教色を前面に出して来た。アサドとカ
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作にも増して暗い。事件が陰湿極まる。毎週日曜日に暴力やレイプを繰り返す連中。やる事は大胆なのに、覆面をする卑怯さ。しかも金持ち。1番嫌いな人間かもしれない。高校のときにイキがってただけなら、まだ許せ>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

随分と地味だが、刑事物の良作。TVドラマっぽい雰囲気がある。丁寧に事件を追う作風に好感が持てる。余分な要素は削ぎ落とし、今時珍しい90分程に収めた手腕を評価したい。息子が転がり込んで来る件は余分だった>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ドウェイン ジョンソンとザック エフロンに惹かれて鑑賞。2人のマッチョ具合は異常。ザ ロックがムキムキなのは当然として、ザック エフロンもボディビルダーみたいになってた。
女性は皆スタイル抜群。しかも
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白そうだけど、韓国映画苦手で敬遠してたやつ。劇場で観れば良かった。ジワジワ来る心理ホラーにミステリーとオカルトミックス。こう言うの好き。でも大体ハズレ。これはアタリだった。
やけに長いと思ったら2時
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作の終盤で見せた豪快なアクションが序盤から見られる。前作には無かった弓のアクションがカッコいい。ただ、矢が無限に出て来るのは気になる。
ストーリーは1作目より良いのだが、展開が謎。バーフバリが身分を
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の退屈さを耐え、ようやく待ちに待ったアクションシーン。女性が棒立ちで剣を振り回すと敵がバッタバッタと倒れていく。剣の達人とされる老人の動きがスロー過ぎる。嘘だろ。アクションが駄目なら終わりじゃん。>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

人口過剰で一人っ子政策が導入された世界において7つ子で生まれたノオミラパス主演の近未来SF。観るしかない。
結論、駄作。何でこうなるのか。
折角7つ子なのに、誰が誰でどう言う特徴があるのか分からない。
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞
衝撃に備えられていなかった。冒頭から終始クライマックス。これだけのキャラが入り乱れるのに、各自存在感を放っているのは驚異的。お祭りムービーあるあるの、話が薄かったり展開に無理があった
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞
たくさんのゲームをやり、たくさんの映画を観て来た。でもオタクじゃないんだな。と言うことを再認識出来た。
色々なキャラがちょっとずつ出て来る訳だが、その多くが活かされていない。隠れキャ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞
イエーガーのビジュアルや武器はカッコいい。カイジュウとイエーガー、どちらがより街を破壊しているのか疑念が湧く。ビルの谷間でプロレスごっこ、復興が大変そう。
問題はストーリーの退屈さ。
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞
観終わってからトイレに駆け込んだ。出てくると従業員が出口の鍵を開けた。まだ10分も経って無いし、もっと遅くまで上映している時もある。何より一言も発しなかったのが引っ掛かる。この映画館
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

ミシェル ウィリアムズとジュリアン ムーアが出てるとなれば、見ない訳にはいかない。それが仇となった。
内容を何も知らないで観たのだが、肝心のミシェル ウィリアムズがすでに死んでいる。冒頭の回想シーン以
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オープニングは、理解するのに時間が掛かった。毎日の繰り返しを切り取って貼り合わせて、お洒落だけど唐突過ぎた。
エンドクレジットも路線図を模していて洒落乙。
物語の冒頭は、少し乗り切れなかった。知らない
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

テンポが悪く尺が長い。冒頭のバレェのシーンや骨折させられた相手をボコボコにするシーンは余分。養成学校に入る流れも強引に感じた。
学校でのパートは悪くないが、他の生徒との絡みがほとんど無いのが残念。良さ
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞
IMAX初と思われる貸し切り。評価が低いのも頷ける。
3Dが割と利いていることが好印象。
イーサン ホークが良いキャラしていたが登場時間が短いのが残念。
変わる変わるコスプレしながら
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ベトナム戦争近辺のアメリカ史や新聞事情に詳しければ、もっと楽しめるのだろうか。
メリル ストリープとトム ハンクスを久々に堪能した。
残念なのは、メリル ストリープ演じるワシントン ポストの社主の描き
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

どうしても連ドラの丁寧な語り口と比べてしまう。2時間ドラマや映画の尺では別物になってしまう。連ドラ以外では、1番の出来。
前半、加賀恭一郎の登場シーンは過去を描いた冒頭ぐらい。後半は、事件のあらましを
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

気が引けるが、全般的に退屈だった。軒並み高評価なのに、自分の心が荒んでいるのだろう。
冒頭のお約束、短編が意味不明の実験映像では無く、アナ雪だったのが嬉しかった。歌は、パンチが足りない。やっぱりオラフ
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

残念ながら編集が酷い。本人が撮影したビデオ映像を淡々と見せられるのは単調になりがち。徐々に病気が進行していくが、たまに差し込まれるまだ元気だった頃の映像も繋がりを感じない。
後半は話せなくなる分、余計
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

度々登場する木の怪物は、ビジュアルも声も雰囲気も文句無し。3つの物語を話すから、その次はお前が物語を話せ。この展開は、好奇心と想像力を大いに刺激される。
最初の物語と2番目の物語は、話こそ目新しい物で
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

レイプした犯人は誰なのか?ミステリータッチのサスペンス、と言うのを期待していたが、全く違う。
犯人が勝手にパソコンいじったり、メール送って来たりの展開。会社の若手に秘密裡に調査を依頼するが、そこからあ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

なかなか映画館で堂々とゾンビ映画をやる事は無いので期待していたものの、サブタイトルのファイナル エクスプレスのせいで続編と思い込んでいた。単発映画だと聞いたので、ようやく鑑賞。
まずは良かった点
新幹
>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ゾンビの第2世代の話。独創的な設定に惹かれた。
意外な幕開け。少年少女たちが監獄のような所に隔離されている。車椅子に固定され、科学や国語の授業を受けたり、合間に神話の話を聞いたりする。なかなか好み。
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

確かにスタンドバイミーだった。序盤は微妙だったが、女の子が加入してからが甘酸っぱくて良い。あんな子いたら惚れてまうやろ。少年たちが女の子を意識してる感じが案外リアリティがあった。
しかし、観たかったの
>>続きを読む

スリープレス それは、眠ると憑いてくる。(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

マギーQが好きだが、何とも中途半端な作品。
寝ると夢遊病の様な状態になる。その異様さと、夢魔のジンワリ来る感じは後半を期待させる。でも、そこで試合終了。
やはり各自が見ている夢を描かずに、彷徨っていた
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

いきなり冒頭から違和感。猿たちの放った矢が、人間に次々と刺さっていく。木に鉄の鏃を付けた簡素な物。軍隊のベストはそれすらも防げないのか。
さらに猿のアジトに乗り込む部隊が酷い。暗がりに侵入してるのに、
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

今日は、期待していた2作品が全く合わなかった残念な日。
賞を取ろうが、独創的であろうが、そんな事はどうでもいい。
面白いかどうかだ。

冒頭から主演女優の自慰行為と言う、ストーリー上どうでも良い、ただ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

どうした?クリント イーストウッド??
アメリカン スナイパーやハドソン川の奇跡と同じ監督作とは思えない。
見たいのは一連の事件の緊迫感。それなのに、冒頭でいきなり子供時代に戻る。幼馴染3人が少年から
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞

やたらと評判が良いのに乗せられて、初日から張り切って観てしまった。
いつも通りのマーベル作品だった。
ジャンル的に仕方ないことだが、話もキャラの掘り下げも浅い。
王子と敵の従兄弟に
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

IMAX鑑賞

ミュージカルとしては見易い作り。とにかく歌のクオリティが高い。曲自体も素晴らしいし、歌声も文句無し。ストーリーに合った歌詞で、口ずさみたくなるメロディをパワフルに歌われたら涙腺も緩んで
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

3枚の看板広告で、色んな歯車が回り出し、登場人物達が絡み合う。レイプ事件がきっかけなのだが、事件の真相に迫るのでは無く、キャラクター達の心の機微を捉えた作品。
先が読めそうで読めない展開が続く所、俳優
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

現実世界の少年が異世界で
と言うネバーエンディングストーリー的な話だとは思わなかった。だが、それがストライクだったりする。
ダークな世界観も好み。
個人的にかなり好きな設定が散りばめられていたのだが、
>>続きを読む

>|