KUJIRAさんの映画レビュー・感想・評価

KUJIRA

KUJIRA

自分の感想記録の為、ネタバレ前提。
嫌いな言葉:オマージュ リブート
評点5:降参
評点4:お気に入り
評点3:面白い
評点2:楽しめない
評点1:不快
映画には様々な要素があり、見方は人それぞれ。
各要素は映画を楽しむ為の物。よって、単純に楽しめたかどうかで評点を付ける。
評論は突っ込みが多め。
ネタバレが多いので、鑑賞後にでも読んでもらえると嬉しいです。

映画(154)
ドラマ(0)

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

エミリー ブラントがモンスターホラーに、これは観ない訳にはいかない。キャストで嬉しいサプライズ。「ワンダーストラック」に出てた耳の聞こえない少女と、「ワンダー」で主人公の親友になった少年が出てた。正に>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX鑑賞
「19秒で仕事をこなす」と言う嘘のキャッチコピーを2でも引き継ぐ謎。前作でたった1シーン、しかも本人は確か16秒と呟いていたから、19秒も掛かっちゃった、と言う演出なのに。今作も何回か計
>>続きを読む

スウィート・ヘル(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ネットカフェにて。
序盤のパブでの事件以降、何か起きそうな空気だけで何も起きない。その分人物描写出来ているかと言えば、そうでも無い。ダラっとした展開。
話の流れが酷い。夫を殺し屋を雇って妻が殺害。その
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX鑑賞
何があっても安心のロック様。今回は超高層ビルに飛び移ったり、炎の中を駆け巡ったり。片足が義足と言う身体的ハンデがあっても彼の安定感は揺らがない。
特筆すべきはテンポの良さ。劇中一瞬足りと
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

IMAX鑑賞
1番良かった点。主演のタイッサ ファーミガ。ヴェラ ファーミガに似てると思ったら妹らしい。唯一良かった点。以下同文。
この作品で確信が持てた。観たいのはウォーレン夫妻の物語なのだと。それ
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

劇場で観た当時は、相当に面白かった。今観ると微妙。
無力な市民達が主人公の侵略系と言う設定が好み。息を殺して隠れたり、逃げ惑ったりのハラハラ感が良い。
宇宙船やクリーチャーの造形がカッコイイ。明るい中
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

アナベル人形が最初から力を持っている。何だか釈然としない。
アナベルを解放する件が、よく分からない。霊が手紙を置いていって誘導。本来、鍵が掛かっている部屋に入れると、クローゼットの鍵を発見。そこには人
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

前に観た時と印象はあまり変わらない。
恐怖シーンが多いのだが、あまり怖く感じない。この物足りなさは何だろう。物が動く、人が動く、ギャー、と言うパターンが多く単調に感じるからか。
このシリーズの悪い所は
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

主演アナベル ウォーリス。ネタでは無い。演技力のある綺麗な女優さんだった。
2作目でここまでランクが落ちるのか。
しかし、これは監督の問題であろう。未公開シーンが、どれもこれもつまらないし、長い。猫が
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1回観てるから、どうなるかハラハラする事は無い。
怖がらせ方が古典的だが、嫌では無い。
「恐怖シーンが多過ぎる」から脚本を変更したみたいだが、監督の判断は正しかったのだろう。おそらくビックリさせるシー
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

何回観ても面白い。
ビル プルマンの登場シーンを増やして欲しい。
ヘイリー ベネット、この頃は知らなかったなぁ〜。
何と言ってもデンゼル。顔だけで伝わって来る確かな演技力。
設定もツボ。普通の人、実は
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ノオミ ラパス、オーランド ブルーム、マイケル ダグラス、ジョン マルコビッチ。物凄く良いキャストが織り成す、本格サスペンス。
なのだが、イマイチ。脚本自体は、ブラックリスト入りしたそうだが、そんなに
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ネットカフェにて。
ストーリー、キャラがダメ。
アクションは悪くは無いが、やはり全盛期のジャッキーと比べてしまう。
悲しいけど、主演はもうとっくに限界。引き際が肝心。ベスト キッドみたいな立ち位置なら
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D2連発
チャイナマネーに露骨に媚びてる映画を久々に観た。いつもサラッと出るだけのビンビン姐さんがヒロイン。出まくってる。よく見ると思った程には華が無い。とは言え、「ちょっとだけ」のポーズが
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞

不満点は2つ。印象的なシーンが散々に予告で垂れ流されている事、結局何の話なのか分からない事。
ゴーストのビジュアルがカッコいいし、擦り抜ける能力もワクワクする。でも、それが話に絡ん
>>続きを読む

3つの心 あのときもしも/ラブ・トライアングル 秘密(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

出張先でナンパした女と次に会う約束を守れなかった男。名前も連絡先も聞かず、それっきり。
その後、仕事上で出会った女性と結婚する段になり、ナンパした女の妹だと判明する。
あだち充的な展開がアツいが、コメ
>>続きを読む

ワールドエンド! フィニーとノアの箱舟(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ネットカフェにて。
ノアの箱船を題材にした映画、多くないか。動物目線で描いただけの子供向け。と思いきや、後半からはまずまず。
ノアの箱船に乗り損ねると言うのが斬新。取り残された子供の冒険と成長と友情を
>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ネットカフェにて。まさかのアタリ。
始まってすぐ、主演がウォーキング デッドのアジアン坊やである事にビックリ。
人の理性が吹っ飛ぶウィルス。それに感染した会社のビルが封鎖される。までは、ありがち。
>>続きを読む

ランナウェイ ルナ、17歳の逃亡者(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ネットカフェにて。
ジャーマンムービー。
どこから見ても組織の人達に、家族を皆殺しにされた少女の話。父親が実はロシアのスパイでドイツに寝返った事がバレて殺されたと言う。スパイ系の逃亡劇は好きだが、イマ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

極上のゾンビ映画を楽しむつもりでいたら肩透かし。えっこれが大絶賛?何もかもが安っぽい低レベルなホラー。一瞬たりとも楽しくなくエンドロール。「ワンカット オブ ザ デッド」。あぁ〜そう言えばワンカットか>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

オーシャンズは1作目が全く合わなかった為、その後観ていない。しかし、サンドラ ブロックにケイト ブランシェット、リアーナにへレム ボナム カーター、これだけ好きな女優さんが出てたら観ない訳にはいかない>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX鑑賞
予習しておいて大正解。レベッカ ファーガソンが出てるだけじゃない。ソロモン レーンも出てるし、前作と2部作と言って良い話。
監督が同じ人みたいだが、全然違う印象。ワザとらしいが、うまく言
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ホークアイとスカーレットウィッチのペアは 何故かテンションが上がる。
全編に渡り、重苦しく暗い。でも、こう言う作風は結構好き。
もう少し謎解きと言うか、捜査と言うか、丁寧に進めて欲しかったのが残念な所
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

少女の救出依頼を達成したら、依頼主が自殺し、警察が踏み込んで来る。雇い主もおそらく殺され、自宅に帰ると母親が殺されている。
この中盤辺りの展開は、物凄く好み。
ただ、その後の展開が何とも言い難い。
>>続きを読む

シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ダイアンレインとダコタ ファニングが観たくて鑑賞。
最初から最後まで暗くて単調な作風は、サスペンスタッチの今作に合っている。ただ、インパクト不足な為、作風が裏目に出てる気がする。
小さい時に、赤ん坊を
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

スイート17モンスターに似てる。つまり、合わない。超ワガママで自分勝手、周りを振り回して傷付けて。こう言うキャラを良しとするのが理解出来ない。良くないだろ。こんな奴が周りにいたら嫌だ。誰にでも部分部分>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D鑑賞
前作に比べると、恐竜に追われるシーンが多い。スリルは増している、のかと言われると違う。恐竜が暴れてる様を観たいのだが、何と言うか似たようなシーンばかりで飽きてしまう。すぐ後ろまで迫っ
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

昨日観たジュラシックワールドのお母さんが、アントマンでもお母さん!
今更続編って言われても、もう覚えてない。と思ったが、映画館で観てから3年しか経っていない。
当時の評価は低い。泥棒の主人公に共感出来
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

新作に向けて予習。
映画館で観た時と印象は変わらず。
こう言う作品に有りがちだが、ドラマパートが弱い。序盤は子供2人に焦点を当てている為、家族との描写が必要。さらに、パークの世界観を伝えたい為だろうか
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

予告を観て興味津々だったのに行きつけの映画館では上映されなかった作品。
説明が無さ過ぎて理解し難い。多分、肉を食べると獣に目覚めてしまう設定。体が痒くなるのがサイン。本編を見る限りでは、人肉以外はあま
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

久し振りにダコタ ファニングの主演作を観た。話せない役でも圧巻の演技力。大人になってから出演作に恵まれていないのが勿体無い。
4章の時系列を3→2→1→4とする事で、続きが観たくなる絶妙な効果を発揮し
>>続きを読む

トラジディ・ガールズ(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

主演2人の女の子と女教師、女性キャスターにチアのリーダーと綺麗所が揃っている。
オマージュ満載で殺し方も容赦無い。
予想通りストーリーに問題があるが、普通には観れるレベル。
各シーンの骨組みがオマージ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

予習の為に鑑賞。
映画館で観た時の印象は超えられないが、見直してこの面白さは凄い。
車とバイクを使ったカーチェイスが良い。バイク目線の映像は疾走感がヤバい。
早くて先が読めない展開と緊迫感が持続する素
>>続きを読む

フッテージ デス・スパイラル(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

いきなりフッテージのシーンから始まるが、急に再生がストップする。さっき1作目を観た時も止まった。
前作の副保安官が主役と言うのは、なかなか良いチョイス。彼の憔悴した表情、悲壮感が妙にリアル。
引っ越し
>>続きを読む

フッテージ(2012年製作の映画)

4.0

当時、映画館で観た作品。
本編が始まる直前、画像がストップした事が1番怖かった。本編序盤で勝手にスロー再生になるし。
あまり 世間の評価は芳しくないが、個人的にはジワジワホラーの良作だと思っている。ミ
>>続きを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

2.0

何かをレンタルした時の予告で見て、気になっていた作品。本に書かれたモンスター達が現実の世界で大暴れ。いいじゃないか!
しかし、何だか、物足りない。
狼男やゾンビ、巨大カマキリに雪男、様々なモンスター達
>>続きを読む