だしさんの映画レビュー・感想・評価

だし

だし

メモ程度に感想書いてますよかったら見てやってください。

映画(180)
ドラマ(0)

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

喜劇かと思いきや悲劇、、、、、?ラストシーンのフェードアウトがこの映画の結末だ。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

やっぱりCG使ってないって言うのがポイント高い。生の迫力がある。伝わってくる。
解説を見てなるほど。史実に基づいた映画ってその歴史が一通りわかってるとより面白いなと。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

前作同様楽しめましたし、前作と違ってメインのストーリーに時間がかけられるだけ楽しさ倍増。
ただ、アクションシーンは1作目の方が好きだったかな。
マーリンが死んでしまったのは本当に悲しかった。。。。。
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.7

テーマである復讐について、いろいろな場面からメッセージが込められています。慈悲。映像美。猿の惑星と雪は相性が良かったです。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.7

時間と展開の関係がちょうどよく、綺麗な映像が観れてよかった。

岩の惑星のシーンの狙い澄ました色使いが好きすぎる。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

特別好きな世界観ではなかったが、アクションムービーとしてクオリティが高すぎる。楽しかった

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

前作より画面が明るくなって何やってるかわかりやすくなった反面、カイジュウの恐ろしさが半減。残念でした。

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.5

ドナルドオコナーとジーンケリーのタップシーンが一番好きなシーンかな!
とにかく元気、そして笑顔

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

エキゾチックな雰囲気に釘付け

やっぱりアメコミはなんでもアリなんだなと改めて思った。
もうちょいシリアスムードでもよかったかなと思った。