Qさんの映画レビュー・感想・評価

Q

Q

そろそろやめようかしら

映画(277)
ドラマ(7)

GO(2001年製作の映画)

4.2

島国なこともあって特に部外者意識強いんだよね
実際今でもなくなってないし

それにしてもいい映画だった

窪塚はいうまでもないんだけど
めっちゃ足早い先輩山本太郎だったんだ笑
いい味出してた

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

-

カーズはものすっごい大好き
何度見ても途中からでも泣けるし
曲も雰囲気も最高

でも、2と3は受け入れがたい

映像はすごかった
草とか落ち葉とかめっちゃリアル

シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した(2014年製作の映画)

-

元を辿れば親に罪があるのか?ちょっとしたことが積み重なっていったのかなあ

タルーラ 彼女たちの事情(2016年製作の映画)

-

なんでだろ。少しでも愛されてることをどこかで知っているから、心の底から憎んだりできないんだなって、それが家族なんだなって、思い出しちゃった

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

途中のシーン
いつぶりってぐらいに爆笑できた

釘刺さっても
ひええええくっそいてえええ
っとか言いたい

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

-

痛い

登場人物それぞれの人間性になにかを感じてしまう
良くも悪くも魅せられたってことなのか?

天使の処刑人 バイオレット&デイジー(2011年製作の映画)

3.5


理解するまで、なぜ?って聞くのっていいな

ぱちぱちするもの、初めて会った自分の父親くらいの男性と泣いて笑って心底話しこむのも、設定から自分の生活とはかけ離れてるけど、憧れちゃった

オクジャ okja(2017年製作の映画)

-

私たちと違って知能も低くて感情もないって思ってたらどんな生き物も簡単に処理できちゃうのかも

最後の豚たちが集められてる感じ、どうしてもユダヤ人の収容所を連想してしまった。

ハートストーン(2016年製作の映画)

4.0

ずっと続けばいいのに
なにも変わらなきゃいいのにって

初々しい白いパンツ

皆噂になるのを恐れてる。それがかえって狭めてる

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

こういう映画待ってた!
男の子によるハッピーエンドは飽き飽きしてたから

キリスト教とか厳しい学校、家族に親友
何もかも共感だし笑えるし泣ける

あんな状況で、日焼けマシン見つけて親友を思い出して口に
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

4.0

たった一夏とか、たった数週間で今までとは全く違った自分に変わっちゃうってある
モノの見方、感じ方、好きな子も
でも、分かり合える友達と分かち合えったんだったら素晴らしい変化だよね

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

ベストオブ最高最高最高

なんか嬉しすぎてスタートから興奮

見てほしい切実

ガンモ(1997年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

腕相撲のシーン
絵なのか家族写真なのかわからないけどひたすら壁に引っ掛けようとする男の子と湧き出る蜘蛛
いたたまれなくなるけど、この映画が嫌とかそんなんじゃなかった

眉毛を楽しそうに全剃りする女の子
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.8

25年か...
自分が生きてきたよりもずっと長い関係
計り知れない
よっぼよぼでも、遠くから集まってみんなでバースデーパーティー羨ましい

家建てる時は黒白チェックの床もいいな

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

4.2

は!?
なに!?
いきなりモザイク、なんか痛いし、カエルに蠅、謎のクリーム、究極のサイケデリック

最高。
ぶっとび最高。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

魚のモビールに息を呑んで喜ぶ初心な子どもはまだいるのかな
iTunesカードもらう方が喜ぶ子が多かったりして、、なんておもちゃった

どういう基準、なんの秤で人を見定める?
仕事、見た目、履歴書?
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ヒッチハイクして、花火とちっちゃなカップケーキで誕生日のお祝い、ディズニーワールドに連れて言ってもらうより何倍も嬉しいし、ずっと忘れない気がする

かなり多い交通量とヘリコプター
彼女は一度もムーニー
>>続きを読む

>|