ヒメさんの映画レビュー・感想・評価

ヒメ

ヒメ

映画(112)
ドラマ(0)

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.2

雨が降りしきるシェルブールで涙した後は底抜けに明るい南仏軍港の町ロシュフォール。美しい双子の姉妹を中心に年に一度のお祭りの数日間を切り取ったラブロマンス系ミュージカルでオープニングからとにかく楽しい!>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.0

フランスの北西部シェルブールの港町を舞台にした3部構成の悲恋物語。
台詞は全部「歌」にのせられます
戦争によって離れ離れになるふたり
別々の道を進んでもふたりはあの時の恋を何度も思い出して生きていくの
>>続きを読む

ラブストーリーズ エリナーの愛情(2014年製作の映画)

3.7

コナー編エリナー編
夫婦それぞれの視点の二作品

(エリナーの愛情)
マンハッタン.ブリッジである行動をするオープニングから、コナー編で不明瞭な点が少しずつ結びついてく。ふたりは大恋愛だったんだなぁ。
>>続きを読む

ラブストーリーズ コナーの涙(2013年製作の映画)

3.7

コナー編エリナー編
夫婦それぞれの視点の二作品

(コナーの涙)
これはツライ
周りも気を遣うだろうな
流れ星は一瞬だけど
それでも見れたことは喜ばしい
綺麗な言葉だけどそうだよねと納得するには次元が
>>続きを読む

ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサー(2014年製作の映画)

5.0

映画「リトルダンサー」ミュージカルバージョン
監督 スティーヴン.ダルドリー
脚本 リー.ホール(ロケットマン)
楽曲 エルトン.ジョン

さいっっっっこう
ライブ映像なので臨場感が凄い!楽しい!そし
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

「WE WILL ROCk YOU」あーこの人達か…だけではあまりにもクイーンを知らな過ぎると思って観る前にちょっとだけお勉強しました。メンバーの名前とか担当や
まずそのタイトルになってる「ボヘミ
>>続きを読む

ベン・イズ・バック(2018年製作の映画)

4.5

お父さんが監督.脚本の映画に息子さんが出演するなんて素敵ー!と思って観たけど
そんなこと忘れて見入った
心臓ドキドキ..バクバク..
親子モノ感動物語と思ってほしくないので予告やあらすじ読まずに観て欲
>>続きを読む

美女と野獣 ベルの素敵なプレゼント(1997年製作の映画)

4.0

X‘mas treeのライトアップもあちこちで始まりました✨
マイベストムービー1位「美女と野獣」のクリスマスバージョンをレビューしない訳にはいきませんわ✨
ハァァ…ラスト泣く
細かい事は抜きにして、
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

4.0

いーつもー憧れてた♪♪
何度口ずさんだかなぁ、いい曲。。
アランメンケンは神✨

髪ツヤツヤ。お花。ピンク。パープル。
ラプンツェルといえばもうこれね

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

4.0

懐かしくなって鑑賞。
王子様とキスをしてハッピーエンド、
ではなく、キスから始まる物語。
主人公はアフリカ系、見た目も自分を持ってる性格もジャスミンの妹分みたい
庶民派で懸命に働く女子!!パパと約束し
>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

4.5

1〜5章の構成からなるヒューマンドラマ
ある出来事を軸に、数十年にわたる二つの家族の、出逢い.生と死、親と子、過去、現在、未来まで、たった2時間でこんなにたくさん詰まっているって事がすごいと思った
>>続きを読む

オペラ座の怪人(2004年製作の映画)

4.5

舞台はマジェスティック劇場で。
後方の席でも生オケはしっかり見えます
お決まりのシャンデリア落下も実際観るとやっぱり感動!
多くの名曲を楽しめる作品
「All I Ask Of You」がお気に入り。
>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

5.0

この映画を知ってジャケットを見ると、
きっと誰でも胸がギューっとなる
WALL・Eはそんな映画です
西暦2800年くらい。荒れ果てた地球にもう人間はいない
でも何かいた…地球上に残ったゴミを集めて処理
>>続きを読む

マイ・フェア・レディ(1964年製作の映画)

4.5

1964年製作オードリーヘプバーン主演のミュージカル映画。
下町の花売り娘イライザが、王子様のダンスのお相手も出来るくらい立派なレディに成長するシンデレラストーリー。 

「どこ見て歩いてるボンクラ〜
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

薬物乱用で母親が服役してしまった、
ダウン症のマルコ。
隣に住むゲイバーのショーダンサー.
ルディと、彼を愛する弁護士のポールがマルコを助けます。
ルディ役のアラン.カミングさん、
初めて知りましたが
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.3

命の長さには個人差があり、寿命ともいう。
例えば私の祖母が100年生きて亡くなったら、寿命だからね、と言えるでしょう。
でも10代の若者の、病気という不本意な理由では、それはあまりにも短過ぎる。
オー
>>続きを読む

アンドリューNDR114(1999年製作の映画)

4.5

涙を拭うものご準備を。
歳を重ねる毎に、涙が増えていくような名作だと思います。

みんな降りておいでー、
ロボットが届いたよー
"一生守り仕えるロボット"が宅配で家に届く、あまり遠くない未来。
郊外に
>>続きを読む

アトランティスのこころ(2001年製作の映画)

4.0

幼い頃に父を亡くし、自己中心的な母親と暮らす11歳のボビー。ある日二階の空き部屋に、ひとりの老人、テッド(アンソニー.ホプキンス)が越してくる。
誕生日に自転車が欲しいボビーは、
目が弱いテッドに頼ま
>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

4.5

スウェーデンの海辺の小さな街。
12歳の少年イングマルは兄と病気の母、愛犬シッカンと暮らしている。母は次第に病状が悪化し、ヒステリックになり笑顔の素敵な母は消えていってしまう。
「元気なうちに、色んな
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

ある日UFOが世界各国12箇所に現れる。
地球に来た目的は。一体何を伝えたいのか。世界中の科学者達が謎を解明する。

アメリカでは言語学者ルイーザと物理科学者のイアンがチームを組むことになった。
人類
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.7

ジョニデの娘さんとナタリーポートマン共演と知って、本当の姉妹のような美しいふたり観たさで映画館へ。
リリー=ローズ.デップ、公開当時は高校生くらい?だったと思いますが、既にモデル活動をしてました。白く
>>続きを読む

幸福なラザロ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イタリアの小さな村。
村人達は、領主の隠蔽によって小作制度の廃止を知らされず、社会からも隔絶されたまま、ただ働きをさせられている。見渡してみると若者は少ない。その中に、物語の主人公、青年ラザロがいた。
>>続きを読む

何という行き方!(1964年製作の映画)

4.5

なんという豪華さ!
何が始まったのかと思ったらこの映画、あのシャーリーマクレーンがポールニューマンやジーンケリーと夫婦になっちゃいます。
シャーリー扮するルイザは、愛が全て。
結婚したら夫と毎日一緒に
>>続きを読む

マレフィセント2(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アンジー最高、フィリップもアニメと違って勇敢で最高、結婚式最高、妖精達可愛いくて最高、ちっちゃいあの子達なんなの、もう皆んな最高!
涙腺崩壊、嗚咽レベルで
誰がなんと言ってもスコア5.5ですっ。
一番
>>続きを読む

眠れる森の美女(1959年製作の映画)

4.7

60年前のディズニーアニメはこんなだったんですっ。
もっと古いのは白雪姫とシンデレラですが、「眠れる森の美女」は、とーっても色使いが綺麗なんです。

オーロラ姫は、プリンセス好きの私が選ぶ、見た目の美
>>続きを読む

タレンタイム〜優しい歌(2009年製作の映画)

4.5

ドビュッシー"月の光"
オープニングから私の大好きなピアノ曲が流れました。ムルーには聞こえないのに、マヘシュが手話で愛を伝えるシーンは切なかった。どうしても今、、いま伝えたい。あの気持ち、切ない程わか
>>続きを読む

アフター(2019年製作の映画)

4.0

若い頃って、環境が新しく変わると色んな人と出逢うけど、その代わりに別れもあるよね。本当の自分の居場所がそっちなら、仕方ないのかも。
変わりつつ、本当の自分に気付くものだから。
テッサとハーディの出逢い
>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.9

面白い。
女子高生がパーティ帰りに事故に遭い、既に死んでしまっていて、翌朝目を覚ますと
また同じ毎日が繰り返される。
似たような映画を思い出したんだけど、
初めは、死を回避しようとする事に必死な主人公
>>続きを読む

ファイアbyルブタン(2012年製作の映画)

3.9

パリの老舗クラブ「クレイジー.ホース」で上演された、シューズデザイナー、クリスチャン.ルブタン×音楽デヴィッド.リンチの、妖艶な伝説のショーの映像化。

さすがは、おフランス。
モデルさん達全員ほぼヌ
>>続きを読む

ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート(2012年製作の映画)

3.8


目の保養に。
ファッション好き女子に必見です

世界中のデザイナーさんが出店を夢見るNYの老舗デパート"バーグドルフ.グッドマン"の成り立ちと魅力満載の映画。
ミドルクラスと言われるブルーミングデー
>>続きを読む

ディオールと私(2014年製作の映画)

4.2

ラフ.シモンズさん、その涙はズルイです。映画とはいえ、男泣きに目頭が熱くなりました。
クリスチャン.ディオールのオートクチュール部門に新しく就任し、その年の秋冬コレクションのショーを成功させたデザイナ
>>続きを読む

ファッションが教えてくれること(2009年製作の映画)

4.0

秋ですねー
日本の四季は無くなりつつあると言いますが、お洒落に関しては秋が一番好きです。
服欲しー。
ファッション雑誌「Vogue」9月号が出版されるまでの裏側を追ったドキュメンタリー映画。(9月号は
>>続きを読む

5時から7時の恋人カンケイ(2014年製作の映画)

4.0

"5時から7時"というのは不倫の隠語、
フランスの文化だそうです。なので当然、夫婦にお互い恋人がいても家族同然で皆んなで食事をしちゃったりなんかします。
まあ、驚きですよね。
これは、夫も子供もいるフ
>>続きを読む

ある少年の告白(2018年製作の映画)

4.0

この映画のテーマともなるLGBTついて、来春小学生の教科書にも載るというニュースを見て、日本もなかなかやるわね…
と思ったのは数ヶ月前のこと。
体の性と、心の性が違う。
異性に関心が持てない。
そうい
>>続きを読む

哀愁(1940年製作の映画)

4.5

最近観た戦時中のラブロマンスを描く作品の中では、断トツで、好きです。
「別れの曲」(蛍の光)を聴いたら
きっとこの映画を想い出すでしょう。
チャイコフスキー「白鳥の湖」も、綺麗でした。

ヴィヴィアン
>>続きを読む

旅立ちの時(1988年製作の映画)

5.0

ベートーベン.ブラームス.ラフマニノフの音楽を、リバー.フェニックスが実際にピアノで奏でます。それだけでも胸がいっぱいなのに、この映画に始終流れるピアノ曲が映画全体の雰囲気を素敵に演出してくれています>>続きを読む

>|