Laviさんの映画レビュー・感想・評価

Lavi

Lavi

no movie , no life

映画を見て感じたことを、率直に記録してます

*好きな作品
アバウトタイム
ステイフレンズ
50回目のファーストキス
特攻野郎Aチーム
レ・ミゼラブル
ショーシャンクの空に
タイタンズを忘れない
永遠の0
君の名は。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.3

とにかくお腹がすきます!
美味しそうな料理の数々、音、何度唾を飲み込んだか(笑) 最初のオムライスからもうヨダレが…

ストーリーは淡々と進みます。先も読みやすい。仕掛人の1人が意外だったけど。

>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.4

filmarksでの高評価に驚き!
私にははまりきれず…

重い内容かと思いきや、かなりコメディ要素が多くて戸惑いが。もちろん笑える所も多々あるんだけど、必要?って思う部分も多い。
あとハルクいるかな
>>続きを読む

SAFE セイフ(2012年製作の映画)

3.2

安定のジェイソン・ステイサム。
B級感あっても彼が出ていれば普通に見れる。
綺麗な女性との絡みがないのが凄く珍しく、今回は中国人の少女でインパクトが少ない。
流れも悪くないけど、あまりに汚職にまみれす
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

2.9

期待してただけにショック…
微妙でした。

何が微妙とはっきり言いづらいけど微妙。ストーリーが複雑で、どこがどう繋がってるか1回では理解し難い。その上回想と現実に入れ替わりが多々あるから尚更。…あと全
>>続きを読む

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.1

初めてのTジョイ博多。集英社の試写会に当選して鑑賞。

原作を読んだのは随分前で、記憶がほとんどないけどこんな話だったかな…


生田斗真は全然伊藤先生ぽくない。
生田斗真の色気がありすぎて(笑)
>>続きを読む

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

3.8

堺雅人と宮崎あおいがお似合い過ぎる!篤姫とは違ってのんびりスローペースな二人も良い。
もっと重い話かと思ってたけど意外に軽く見れます。ハルさんはフワフワしてそうで、ツレを支える覚悟が凄い。仕事を辞めな
>>続きを読む

トリプルX(2002年製作の映画)

3.4

車は勿論、スカイダイビング、ボードを使ったアクションの原点なのでは?
15年前のアクションでも見応え十分。
若くて細めのヴィンディーゼルは、まだただのチンピラにしか見えないけど(笑)
再起動を改めて見
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.8

原作は、昔ちょこっと見た程度の情報で鑑賞。

綾野剛の演技の幅の広さにただただ驚き!!インパクトあるわ~
ムキムキの肉体とアクションも見応えあり。派手さは少ないけど、素早くコンパクトなガンアクションが
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.8

3週間振りに映画館で鑑賞

日本では宣伝少ないように感じますが、評価に違わぬ作品!とにかく最高!今年のトップ3には間違いなく入りますね、これは!!

何となく、前情報なく見たいなと思って、予告もほとん
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.2

何作も続くとこうなりますよね…
ストーリーとっ散らかってる。
前作から雲行きが怪しくなってはいたけどここまでとは。

オートボット達の活躍がどんどん減ってて寂しい。もっとトランスフォームして戦う姿が見
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.4

関ヶ原、誰もが知っている合戦の映画化、しかも岡田くん主演。名画になること間違いなしと思っていました!

結果→相当歴史に詳しくないと厳しいですね、これは。
個人的に戦国物が好きで、知ってるつもりだった
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.2

久々のノーラン作品!物凄く楽しみにしてました。しかもIMAXでの試写会!これはヤバい。仕事を早々に終わらせ足早に映画館へ。

予告であらかた内容は把握してたけど、始まりは唐突。登場人物の背景や名前もわ
>>続きを読む

無限の住人(2017年製作の映画)

3.0

三池監督作品、どうも苦手で…。
悩んだけどキャストの豪華さにつられて鑑賞。

まさにキムタクのための映画。
内容は薄め。


アクションはさすがに迫力あったけど、中弛みがちょいちょいあって疲れる。終始
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.8

ジェームス・マカヴォイ、Xメンとかウォンテッド位しか見てなかったけど、凄い演技派なんだね。
幾つもの人格を一人で演じてるのはもちろん、女性の人格の時が特に凄い。ちょっとした仕草や話し方からだんだん女性
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.4

新生スパイダーマン、楽しみにしてたけど…やっぱトビーマグワイアのピーターが一番好き…

初っぱなから、まさに今時のティーンって感じで、自撮りしながらのハイテンションにはついていけず(笑)
トビーの時よ
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.2

北野先生がさわを追いかけて走る姿、予告でも笑っちゃったけど、本編でもやっぱり笑ってしまった…なぜか斉藤さんの走り方がツボ。

笑うのはそのくらいで、他はホラー要素満載。伊藤歩の怖さが更にグレードアップ
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.4

ガルガドット!大好きで楽しみにしてました!!

始まりのアマゾン族が暮らす島内の話は最高。強く美しい女性たちの美貌とアクションに大満足。将軍のロビン・ライトや女王役のコニーは50才越えてるのに凄くパワ
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

子役の子がとにかくかわいい!
思ったよりインド色が強くて、ストーリーに入り込めるかな…と不安になったけど、すぐに彼の演技の虜に。

テレビである感動の再会みたいなものと思ってたけど、再会までの困難や葛
>>続きを読む

バスケットボール・ダイアリーズ(1995年製作の映画)

3.0

ディカプリオって美少年だったんだよね(笑)久しぶりに若い顔をみて改めて思う。
徐々に薬に溺れていく演技も凄い。

映画の中だけじゃなくて、今だにアメリカでは身近にあることだと思うと恐ろしい…
よくある
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

3.6

15年前のステイサム…
今とほんとに変わらずハゲでセクシー

改めて大好きだなぁと実感(笑)

特に愛車への愛情が見えるシーン好きだわ。ルールに忠実な最強運び屋は、やはりステイサムじゃないと!!
足技
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.3

勿論昔からよく知っているお話なのに、こんなにワクワクするのはなぜなのか。
始まりのエマ・ワトソンの美しい歌声から彼女に魅了されっぱなし!!本当に美人さん…
この作品に出るために生まれたかのようなはまり
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.2

ポールがいないワイスピはワイスピじゃない!!今作でますますそれを感じた…
けど内容は最高!!

個人的にステイサムのファンなんで、彼が出てるだけで満足!まさかの子守りになり、あの甘い声で赤ちゃんに語り
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

待ってました!!藤原竜也!!

てっきり藁の盾の時のような最低な役かと思ってたらまさかの展開。
皆さん、裏切られてください。そして序盤に出てくる何気ないカットにも重要な意味があります。

何か裏がある
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

レビューが遅くなって、書こうにも詳しく思い出せない。

とにかく不思議で訳がわからず話は進むのに、途中で嫌になる訳ではなくむしろどう進むのかという好奇心を掻き立てられる作品。

映像の美しさと音響で不
>>続きを読む

ディアボロス 悪魔の扉(1997年製作の映画)

2.9

途中まではテンポ良いし、キャストも豪華だし良かったんだけど…
隣人のオカルト感とシャーリーズ・セロンが壊れはじめてからは一転。

最強弁護士の法廷ものと思ってたから残念…

でも久しぶりに若いキアヌを
>>続きを読む

リリィ、はちみつ色の秘密(2008年製作の映画)

3.8

愛を探すリリィ、愛を亡くした父親の苦悩、人種差別に遭う人々、
重く深い映画ではあるけど、一人一人に共感でき時折涙が流れる…

オーガストさん、あんな親戚が欲しい…広い心と大きな優しさで包んでくれる。
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

期待していただけに残念…

もののけ姫やトトロ、魔女宅を見ているようで…ヤックルもどきがいたのにはちょっとテンションが上がった(笑)

ストーリーはシンプルで分かりやすいけど、メッセージ性には欠けて深
>>続きを読む

君への誓い(2012年製作の映画)

3.8

チャニングの一途に彼女を愛したつづける様が切ない。実話というのが、また色々考えさせられる。
恋に落ちて、事故で記憶をなくしても、また恋に落ちるなんて素敵すぎて…途中、何度か涙がこぼれた。
本当にあんな
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.1

ハドソン川の奇跡、バーニングオーシャン、最近実話で名作が多かったけど、また1つ名作が。

ボストンマラソン爆破テロ。記憶に新しい事件。ニュースで流れた映像が衝撃的過ぎて今でも覚えてる…

スタートは穏
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.8

実際に起こった、石油掘削現場での事故の実写化だけど、この事件のことは全く知らずに鑑賞。

現場の映像はリアルだし、緊迫感が凄い。マークウォールバーグ、カートラッセルの演技は超安定。ジョンマルコヴィッチ
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.0

試写会で鑑賞。

今までのXメンシリーズとは違いすぎて、かーなり戸惑った。R15ってのも納得。

ミュータントがほとんどいなくなり、老いたローガン、プロフェッサー…
そこに新たなミュータント、ダフネ・
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.0

前編の将棋の疾走感から、後半は三姉妹とのやり取りが中心に。

ひなちゃんの葛藤、零の葛藤、それぞれの苦悩が合わさって、前編とはガラッと雰囲気が変わります。マンガでグッときた、解決してくれた男の先生、も
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

4.3

急いでネットカフェでマンガを読んで鑑賞。最高でした…
配役、演技、構成、文句なし。
有村架純だけは微妙と思ったけど、見たら意外と普通だった。

神木隆之介くん!あなたが出ている映画は本当にはずれがない
>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.7

春が二階から落ちてきた。
印象に残る加瀬亮の一言から一気に引き込まれる。

岡田将生、最近は妙に熱い役柄ばかりだったから、パッと見岡田くんだとは思わなかった。若い!美少年!彼以上の春役は考えられない位
>>続きを読む

ブラインドネス(2008年製作の映画)

3.0

ジュリアンムーア見たさだけで見てみたら、とんだB級でびっくり。
のわりに、病はどこから来たのか、ジュリアンはなぜ病にかからないのか疑問が解決される様子もなく話が進むので先は読みにくく不思議と飽きずに見
>>続きを読む

フリーランサー NY捜査線(2012年製作の映画)

2.6

デ・ニーロ&ウィテカー、豪華さにつられて見たけど、良くある汚職まみれ警官の映画って感じ…

>|