ときしらずさんの映画レビュー・感想・評価

ときしらず

ときしらず

映画(527)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

アイランド(2005年製作の映画)

-

友達におすすめされて鑑賞。
久しぶりにがっつり(?)SF。
逃走シーン、アクションシーンはさすがさすがマイケルベイって感じ👏
あとバイクかっこいいあれ欲しいんだけど笑

2005年だとは思えない良作で
>>続きを読む

試合(2020年製作の映画)

-

審判の裏側?を知れたかんじ。
こうなってるんだね知らなかった!
面白かった

寒い国から帰ったスパイ(1965年製作の映画)

-

2023年、第1本目。

歴史が苦手で勉強不足な自分は序盤から終盤まで情報量が多く、ついていくのが必死でした。
ラストも暗く切なく…
そしてまたしてもこんな悲しい世界がくるとは。。
でもやっぱり愛は強
>>続きを読む

スティック(2019年製作の映画)

-

観たかった作品。
ジャケット写真?からどこか暗い雰囲気を感じていて、やっぱりそんな感じだった。

女の子が木の上から叫ぶシーンなど演技力は凄かったけどあの叫び声ってヒステリック気味な声だと思った。
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

-

凄い久しぶりに観た。昔は何回も観ていた作品。最後に観たのはいつだろう、でもとりあえず子どもの頃だなぁ。

子どもの頃も印象強かったけど、今は観ているのもしんどくなる。
色々考えさせられた、、
人形もな
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

-

前作を観てからずいぶん経ったので前のがどんな感じだったの忘れてしまった。
観終わった後レビュー見たら監督が違うとの事。
相変わらず面白かった!これは3部作もありそうね。

天気の子(2019年製作の映画)

-

今更ながらようやく観た!
アニメ映画は本当に久しぶり。
ながら見だったけど、序盤から物語に引き込まれるし新海誠監督改めてすごいなあーと👏
相変わらず細かく、綺麗な絵を描く。
これは映画館で観たら感動す
>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

-

ドラマ版も全部みて、劇場版が始まると知って本当は映画館で観たかったのにみれなかった…


終始2人を見て微笑ましかった。
そして周りのひとたちも優しくて、心暖かくなるなあ~。
人それぞれ幸せも違って、
>>続きを読む

11時の予約(2016年製作の映画)

-

面白い‼︎13分なのに濃いー!
2回目ほどみた。
2回目はもう1人の精神科医を本物だと思って観たら、最初に観た感覚と全然違う。
先入観ってある意味恐ろしい笑

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

-

観たかった作品がやっとアマプラにも。
邦題とは全然想像もできない作品。

久しぶりにナチ関連の作品を観たけど、めちゃくちゃ胸が苦しくなって途中何度も中断しようと思ったくらい。
やっぱりナチがやる事は惨
>>続きを読む

ニューヨークの恋人(2001年製作の映画)

-

面白かった~
ファンタジーでロマンチックラブコメディ。
メグライアン可愛いすぎる!

バーバーショップ(2002年製作の映画)

-

ずっと観たかった作品!でも近くになかなかなくってやっと借りれたー

思ったよりも展開が早かったりでわーわして面白かった!
マイケルイーリー、相変わらずかっこいい…

ステート・オブ・グレース(1990年製作の映画)

-

ずっと観たかった作品。
近くのレンタル屋になくてやっと借りにいけて観ることができた!

凄いよかった~そしてとっても切ない。。
豪華キャストが揃ってるし、当たり前だけどみんな若いしかっこ良すぎる!
>>続きを読む

スター誕生(2017年製作の映画)

-

バレリーナの女性たちの世界がこれを観たらほんの一部わかる。

雨のニューオリンズ(1965年製作の映画)

-

結構オーバーなところもあったけどニューオリンズでオリバとオーエンの幸せな感じはとっても微笑ましかったし、個人的には好きだなぁ。

それにしてもオーエン役のロバート・レッドフォードがイケメン。

ウォール街(1987年製作の映画)

-

株式市場を舞台としているマネーゲーム。
株とかよくわからないけど、金融取引とかお金の流れとか色々観ていて面白い。
でも本当、お金ってこだわると狂わせてしまうくらい怖いなあ
何が大事なのか改めて考えさせ
>>続きを読む

パウダー(1995年製作の映画)

-

記録し忘れ。

おすすめにあったので観ました。
想像していたよりもファンタジー、途中パウダーが人の愛やあたたかさを知ったシーンではうるっときてしまった。

5m 80cm(2012年製作の映画)

-

自分は何を観ているんだろう…と思いつつ、少し笑っちゃいながらも観入ってた。
なかなか観たことのなかったシュールな作品。

補助役のキリンさん達はどうやって降りるんだろうと思っていたけど、ちゃんと降りて
>>続きを読む

スノーマン(2015年製作の映画)

-

切ないけど、暖かな作品。
この8分で男の子の心情が伝わってくる。

「お電話ありがとうございます。」(2017年製作の映画)

-

面白かったー!
普通にめっちゃ笑ったし、保留音の生演奏!笑
後半はあのおじさんと同じように少しイライラしちゃった笑

でもこれが本当にあるんじゃないか?…て思うと苦笑

街角のワールドカップ(2018年製作の映画)

-

人種差別問題ね…
普段生活を送っている今も差別的な事は起こっているけれど、こうやって何かを決める時には正直もっと意識しちゃいがちになってしまうのかなあとか。難しいね。

イタリア2の選手がユニフォーム
>>続きを読む

白い自転車(2019年製作の映画)

-

観終わって他の方のレビューを見たらワンカットだったみたい…20分だけど引き込まれていた。

あの自転車の切断は何の意味があったのだろうか…色々思うことがある重いストーリーだった。

インサイド・マン(2006年製作の映画)

-

1回観たただけでは理解できないかも~
2回目は早送りで…やっと納得。
ストーリーとしては面白いかも、でもんーもう少しなにか欲しかったなあ。
劇中の音楽はなんともスパイク・リーっぽいね笑

ラストのクリ
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

-

あらすじは読まず鑑賞。
いや~面白かったし色々な意味で怖かった。

エドワードノートンの演技力の高さに驚き、これがデビュー作と聞いてさらに。
顔つき…表現力すごい。。なんか怖くて頭から離れないんだけど
>>続きを読む

チェイシング・エイミー(1997年製作の映画)

-

少し「ふーん」って感じで途中まで観てたけど、気づいたらどちらの気持ちもわかるわあ~と思いながら最後まで観入ってました。
色々経験して人間みんな成長していくんだよね。
しかも久しぶりに下ネタ全開なトーク
>>続きを読む

レインメーカー(1997年製作の映画)

-

法廷ものの作品なので難しいかな?と思ったけれど、観やすかったし内容もわかりやすかった。
所々クスッと笑ってしまうな感じもあって想像していたより面白かったなあ、そしてマットデイモンの弁論シーンは本当にか
>>続きを読む

サイダーハウス・ルール(1999年製作の映画)

-

作業しながら観ていたけど、とても良い作品だった。
序盤から色々胸が苦しくなります。
ホーマーが孤児院を去る時、カーリーがホーマーに「ずるいよ、もう大きいのに…』という台詞にも色々考えさせられました。(
>>続きを読む

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

-

面白かった~


てかランディもいつ殺されてもおかしくない状況にいたはず…ランディもかっこよかった。
まだ続きがあるみたいなので楽しみ。
ニッキー!

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

-

引き続き鑑賞
前作といいボーンは相変わらずかっこいいし、カーチェイスシーンは引き込まれるね👏

敵から逃げるシーンでは思わず『早く逃げて!早く!』と心の中で唱えてました笑

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

-

何気なく観た作品だったけど面白かった!
最初AIロボットなのか…?と、思いながら観ていたけどやっぱり人間兵器だったか。

観ている方もハラハラドキドキだったし、マッドデイモンや他のキャストさんたちのア
>>続きを読む

ボーイ(2010年製作の映画)

-

アマプラにきたー観たかった!

楽しい雰囲気だったりしんみりしちゃったり、、その中にはきちんと現実を描いているところも良かった。
ボーイとロッキーの繊細な演技とかも好き~👏

ラストおばあちゃんが帰っ
>>続きを読む

希望の街(1991年製作の映画)

-

冒頭の5分くらい観れなかった。
色々な人の問題が作中で描かれていて、途中まで登場人物の顔と名前を一致させるのに苦労した。
ラストのニックとバスケをしていた人のシーンや、少年と先生のシーンなど良かったな
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

-

最後のシーンは衝撃的過ぎて鳥肌が立つくらい恐ろしい。
人種差別の他にも様々な差別があるけど
黒人の方に対しての差別は本当に問題が大きいと思う。
同じ人間なはずなのにここまでくると言葉を失ってしまう。
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

-

久しぶりの映画鑑賞。
実は劇場で観たかった作品で、その後もなかなか観れず…

賞もたくさんとっているので素敵な作品なんだろうなぁとは思っていたけど本当に良かった。
ストーリーはわりとありがちなんだけど
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

-

当時話題になったんだよ~と教えてもらい観ました。
率直な感想としてはイマイチよくわからなかった…難解だ。早送りして観ちゃったところもあるし。

スタンリー・キューブリック監督の作品を初めて観たのもある
>>続きを読む

>|