りたさんの映画レビュー・感想・評価

りた

りた

映画(543)
ドラマ(51)
アニメ(0)

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.4


コメディ要素増し増しの殺しのタイムループシリーズ2作目。同じ日を繰り返すデジャブ。前作で登場したツリー、今作冒頭の現象を説明してくれる人が居てくれたライアンはまだ幸せな方(笑)
せっかく無限ループか
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.3

多分大問題作(言い過ぎ)
ストーリーは説明するのも息苦しいので割愛して、ただただ感想を。

何となく前半で、誰が本物でという見分けがつくので裏切られない当たりは救われた。けれど悲惨なのはなんともその内
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.4

女子大生のジェイ、彼氏のヒューと交わりの限りを尽くした事後に得体の知れない何者かに追われる事になってしまう。これは何から逃げているか分からない不安が続くゾッとする内容だった。観ていても全く何から逃げて>>続きを読む

チャイルド・プレイ3(1991年製作の映画)

3.1


16歳になったアンディは軍隊学校へ入隊、グッドガイ人形製造工場が廃墟となったがチャッキーは再び蘇る。アンディを探して器にするべく再び連続殺人を犯していく。

タイラーとの魂隠しとは随分物騒な遊びをす
>>続きを読む

スケアクロウ トウモロコシ畑の獲物(2017年製作の映画)

2.5


とある週末、男女四人はハメを外す為にビーチへと向かった、車を乗り捨て途中の湖で楽しむ一向、トウモロコシ畑の中には一体のカカシが。復習に駆られた殺人鬼が若者四人をいたぶるイテテ

これはとんだおバカ作
>>続きを読む

ザ・ロストシティ(2022年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます


恋愛小説家のロレッタが、フェアファックスによって拉致、古代都市へ案内させるために連れ去ってしまう。
アランが救出に向かったが.. ..


ベスはベストを尽くしまくってたイケイケ親友だと思う。スーツ
>>続きを読む

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.3

大学生男女7人組、サラの両親の別荘へと遊びに行った。携帯は圏外の悪条件。
水の中からのサメ目線のアングルが、濁った水の中を行っていて凄く良い。お決まりの次々とサメに食されて行く中、この作品はほとんどサ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ 誕生の秘密(2013年製作の映画)

3.2


スピンオフ作品。
母親を失った娘のニカ、車椅子での生活をしていたが次々とチャッキー人形によって恐怖に突き落とされていく。
神父は殺されるはベビーシッターは殺されるはと、とにかく身内以外から始まってい
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.8

西暦10190年、遠い未来、砂漠の惑星が舞台。レベルが桁違いで頭の中に思い描くSFの構想をとっぱらって観ると楽しい。

美しい作品でした、キャスト、世界観、映像美、とにかくバランスが良かったです。ナウ
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

4.0

【視聴3回目】
あのアダムスファミリーに新しい家族、赤ちゃん爆誕。子供たちのウェンズデーとパグズリーが何がどうあっても赤ちゃんを殺しにかかるの好き。
癖の強いベビーシッター。

フェスターは相変わらず
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.1


これはもうストーリーはあのアラジン。みなまで言うなのあのアラジン。何が凄いって、やっぱり青いウィル・スミス。ムキムキマッチョイケメンウィル・スミス、青い。
初めて録画していたロードショーで視聴、イン
>>続きを読む

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷(2020年製作の映画)

3.1



これは良かった。呪怨要素はあまりなく元ネタとはいえ、和製感がなくすんなり観れた。実は、あんまり呪怨の内容を覚えてないので時系列関係あるのかな?と思って観たけど、深く関わる事無かったのでホッとしまし
>>続きを読む

ブラック・クリスマス(2019年製作の映画)

2.9


ちょっと惜しかった、パリピ過ぎて少し置いてけぼり食らってしまいました。
クリスマス休暇に学生寮の学生達が次々と猟奇殺人されてしまい、奇妙なDM、失踪に巻き込まれていく。

救済といって支配を受けるべ
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.9

(※好きな作品なのでかなり個人的偏見)
アメリカのテキサス州、残酷な墓荒らし事件が頻発していた。男女5人の若者がお墓の様子を見る為に帰省していた。途中で、ズタボロの身なりをしたヒッチハイカーを乗せてし
>>続きを読む

ジュラシック・サバイブ(2018年製作の映画)

2.3


恐竜が生息する星というだけで探究心が湧き上がってとてもじゃないけど私なら興奮を抑え隠せそうもない。
ただひとつ恐竜、個々の良さや性質がこれといって際立ってなかったのが惜しいとうか残念というか。

>>続きを読む

犬王(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます


フラッと映画館に立ち寄ってノリで見てきた以上にノリノリになって帰ってきてしまった。

平家の亡霊の身の上話、良いセッションでした(驚)

アオラレ(2020年製作の映画)

3.6

寝坊して渋滞にハマってしまい挙句職を失ってしまう、イライラメーターは右肩上がりのレイチェル。ていうか子供乗せてるんだから大人気ない態度を取る親もどうかしてるのでは、カイルの方がしっかりしてるっての、>>続きを読む

アンテベラム(2020年製作の映画)

3.3


人種差別が酷く濃い内容で冒頭からの胸糞は凄まじい。綿花農場で奴隷として働かされる黒人たち、刃向かったり、発言したりするだけで罰せられてしまう。

心情的にはしんどい展開ばかりですね。

舞台は南北戦
>>続きを読む

炎の少女チャーリー(2022年製作の映画)

3.3


パイロキネシスという超能力保持者チャーリー、両親共に超能力を使えるとあって遺伝は正にサラブレッド。
鑑賞中は脳内でずっと、(ザック・エフロン?これはザック・エフロンだな、いやでも、角度が..ザック・
>>続きを読む

スペル(2009年製作の映画)

3.2


クリスティンが老婆に呪いをかけられてしまい、3日間の間に呪いを解かないと、魂が持っていかれてしまうというなんともとばっちり作品。多分クリスティン最低!等などの声もあるだろうけど、仕事してる立場誰しも
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.5

昔はポケモントレーナーになりたいと思う程のポケモン好きだった主人公のティム、ある日父の訃報を知らされてライムシティへと向かった、父の相棒ポケモン【ピカチュウ】と真実に迫るために謎を解き明かす。

ちょ
>>続きを読む

アナコンダ2(2004年製作の映画)

3.6

Netflixに上がってるので久しぶりの鑑賞ワァーイ

ボルネア島の熱帯雨林の奥地に咲く赤い蘭を求めて船を向かわす一行、利益の為に汚い大人ジャックが荒れ狂う←違う
アナコンダも出てくる始末(寧ろメイン
>>続きを読む

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.4

現実世界では虫一匹すら殺せないマイルズ(ダニエル・ラドクリフ)が、ネットで誹謗中傷した事によって闇サイト【スキズム】に標的にされる、両手に銃をボルトで固定されてしまい、指定された相手ニックスを殺さなけ>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.5


トラウマを抱えて生きていた森林消防隊員のハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)が、逃走中の少年コナーと追っ手の暗殺者二人からから逃れる為に奮闘する。父親を目の前で殺されたコニーの悲しみが計り知れないと思
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.9


スカウトを受けてMIBへと入るジェームズ。射撃、筆記などのテストを受けるシーンがとにかく印象的で忘れられません、机引っ張ってくるとか(笑)
エイリアンというもののとにかく見た目が好まれないのは確かで
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.0

パージ法の実験がスタテン島で行われるという少々こじんまりしてるかに思える内容。12時間全ての犯罪が合法する中、金銭目的で残ったもの達等の運命は如何に。パージ開始のサイレンはやっぱりどこか心揺さぶられて>>続きを読む

赤ずきん(2011年製作の映画)

3.0

暗黒な気配が強い赤ずきん。村に狼人間が潜んでるとオーガスト神父(くそくらえ)がやって来て秘密を暴く。と言えばき声は良いけど。
冒頭で、出てきたピーターの子役顔が良過ぎて焦った。

赤ずきんことヴァレリ
>>続きを読む

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

3.9

記録用に再び視聴。
ジョン・シューターという作家がモート(ジョニー・デップ)の別荘へ盗作をしたと訪ねて来る。サスペンススリラー。モートは離婚調停中だし執筆活動も上手くいかず、とにかくだらしない。

>>続きを読む

チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年製作の映画)

4.0

チップとデールが再び帰って来る。
3Dリアルに様変わりしたデールは妙な気分。過激で最高の仕上がりになっていて驚きの連鎖、懐かしのキャラクターも盛り沢山に登場していてユーモア満載でとにかく楽しい。
話題
>>続きを読む

ホステル ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

2.8

ホステルと思って観ると痛い目合う、ちょ、ちょっと、いやだいぶ思ってたのと違う(みなまで言うな)、ガッカリ。

不倫いざこざ駆け引き監禁デスマッチって感じ(何それ)。

ホリーはエベレットという年下生
>>続きを読む

スパイラル:ソウ オールリセット(2021年製作の映画)

3.0

全くの新章からスタート、新たなゲームの始まりにジークとウィリアムが立ち向かう。綺麗なグロという印象だったのでとっても見やすかった。けど少し物足り無かった気分にも陥ってしまったラストの展開。
ジークに対
>>続きを読む

スプリー(2020年製作の映画)

3.3

カート(ジョー・キーリー)はスプリーというライドシェアアプリをして動画配信で視聴者数を稼ぐ為に、次々と殺人を繰り返す。注目を浴びるために【The・Lesson】で生配信をする。

あぁカッコイイなジョ
>>続きを読む

パラサイト・バイティング 食人草(2008年製作の映画)

2.9

メキシコへバカンスでやって来た2組のカップルが、現地の人に誘われてマヤの遺跡へ足を踏み入れてしまい食人草、ツタに殺されていく。

ステイシー自ら穴に落っこちたマティアスを名乗り出て助けに行く、大怪我を
>>続きを読む

>|