yawningKITTyさんの映画レビュー・感想・評価

yawningKITTy

yawningKITTy

映画(661)
ドラマ(30)

なりすましアサシン(2016年製作の映画)

-

めちゃくちゃくだらない話でなにも考えずに観れるやつ
アンディガルシアが好きだからそれだけで満足

月影の下で(2019年製作の映画)

-

ネトフリ映画はクオリティが安定してて面白い
タイムリープ物のわりにそこまで話がごちゃつく事なく観れる

すごく小ネタなんですけど、フィラデルフィアが舞台のこの話
作中ラジオで流れるバスケの試合の内容が
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

-

シャーリーズセロンのアクションがすごい
80sのヒット曲が良いね
後半の長回しのアクションシーンからのカーチェイスのワンカットがすごい、どうやって撮ったのか気になる
あのシーンは見所
あと単純にジェー
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

-

ジェレミーレナーの演技はやっぱりいいね
この映画のメッセージでもあるネイティブアメリカンの境遇を最後の一文で調べてしまった

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

-

スコセッシとこのメンツでマフィア物とか面白くない訳がないと思って観たらちゃんと面白いんだもの

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

-

なかなか笑えた、ネトフリオリジナルって結構クオリティ高いの多いな
吹替えで観たけどこの夫婦マシンガントークすぎて声優の人達のセリフ量えげつないでしょww
あと、忽那汐里最近色んな映画でよくみかけるね

この世に私の居場所なんてない(2017年製作の映画)

-

普通に面白い
テンポも良く、コメディを交えたサスペンスなので人を選ばない映画だと思う
あとイライジャウッドが変人役似合いすぎ

ノウイング(2009年製作の映画)

-

太陽フレアで人類滅亡オチってリアルな確率として存在してるから恐ろしい
最後は謎エンドだけどプロヤスっぽいなとは思った

ザ・ランドロマット -パナマ文書流出-(2019年製作の映画)

-

パナマ文書流出事件がどういうことか分かってなかったのでちょうど良かった
自分の好きなソダーバーグ監督らしい演出でパナマ文書流出の事件についてブラックジョークを交えて説明してくれる
しかもその語り手はア
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

-

潔癖でプライドが高くナルシストで完璧主義で裏の顔がある
このタイプの人間は案外どこにでもいる、その究極系がこのパトリックベイトマンという男
出てくる人達はみんな自分の事ばかりで他人には興味がない人間達
>>続きを読む

摩天楼はバラ色に(1986年製作の映画)

-

昔に一度観てた事を途中で気づいたけどマイケルJフォックスの軽快な演技につられてもう一度観てしまった
何も考えずに楽しく観れる映画です

>|