SHOHEIさんの映画レビュー・感想・評価

SHOHEI

SHOHEI

映画(263)
ドラマ(0)

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.5

猫ご可愛かった。実話ベースの話で、このネタは昔、ドキュメンタリーの番組でやってたのを見たことがあったので、それのことかーってなりました。

イップ・マン外伝 マスターZ(2018年製作の映画)

4.5

マックスチャンがめっちゃかっこよかった。脚本も面白かったです。やはり、見所はアクションシーンですね。でも、あの詠春拳がいつになったら出てくんねん、思ってたら、最後の最後で出てきてくれたから、鳥肌もんで>>続きを読む

ザ・ゲスト(2015年製作の映画)

4.0

2020年 140本目
めっちゃ怖かった。訳の分からない怖さ、すごい。なぜ、そうなったかの解明はされないまま終わり。

渋滞(2015年製作の映画)

-

たった20分なのに、上質なミステリーに仕上がっていて驚きました。最後まで、結末が分からなくてハラハラドキドキしてました。からの最後はまさかの。お見事でした。

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.0

最悪のゲームが始まった。こうなるだろうなってのは、大体予想はつく。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

今までにはなかったのではないでしょうか?全カットをモニターから映すのは。内容も最高でした。最後はまさかの❗️、序盤はミステリーとしてはありそうな脚本でしたが、最後はこれだけでは終わらせてくれません。

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

上質なミステリー、序盤はミステリーとは思わなかったです。所々でコメディーっぽい演出もあれば、ミステリーといった具合に変わっていきます。

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2020年 130本目
この作品はsf映画の中で最も最高の映画です。さすが、クリストファーノーラン監督。この先、この映画を超えてくるsf映画があるのか楽しみですねー。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

まさかの結末に驚かされました。ワンシチュであり、音のみで真相に迫る、今までになかったのでは?ハラハラドキドキ、何がくるかわからない展開。面白かったです。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ面白かった。
まるで、全知全能の神様が我々のことを見ているような感じを受けた。そして、我々の行動すべて神様が操作されているように、主人公もすべての行動が操作され、テレビで世界生中継されていた。
>>続きを読む

ワンダフル・フライト(2015年製作の映画)

4.0

彼らが飛び立ったほんとうの理由は誰にも分からない。

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2020年 120本目
最高だ。
子供たちの青春物語をおもちゃバージョンにした感じの映画。サイコーです。大人でも絶対楽しめる映画だと思います。

海底47m(2017年製作の映画)

3.0

うーん😥
わざわざ自分からサメに会いにいくなんて。ゲージが古びてるのに、気づかずに沈んじゃうなんてねー。
観てる間、こっちも息ができないくらい緊張しっぱなし。
最悪続きでいいことなし。

しゃぶしゃぶスピリット(2013年製作の映画)

3.0

結婚のあいさつって面倒だよなー。僕だったら、いきなりドヤされたら、結婚しないかもね。

二つの窓(2016年製作の映画)

3.5

ワンシチュエーションです。構図が面白い。アンテナを修理しようと窓の外に出ると、隣の窓から自殺しようとする男性が出てきて、、、

サンドウィッチ島の秘密(2009年製作の映画)

4.0

音楽がオシャレ。もしかしたら、あの人は父親だったかも。

Curve(原題)(2016年製作の映画)

4.0

なぜ、そこにいる?どうやって来た?なぜ怪我をしている?そこはどこなんだ?色々と疑問です。

けど、短時間の動画で絶望感が出せていたので、すごいです。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.5

ダメダメなやつばっかり出てきます。でも、逆にダメでもいいんだって教えてくれる映画でしたー。

>|