MIYUFIさんの映画レビュー・感想・評価

MIYUFI

MIYUFI

  • 16Marks
  • 5Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.1

3回連続で見たらすっきり細かい所まで理解できて良かった。この話を考えついたのはすごいと思った。映像化するのにもなかなか大変だったと思う。

ホワイトナイツ/白夜(1985年製作の映画)

4.0

ソ連の閉鎖的な感じがリアルに映像化されてて面白かった。2人のダンサーが本当に上手で息があっていてあれが舞台でないのは勿体無いと思った。
ソ連の話で、アメリカ男性とソビエト国籍の夫婦は北朝鮮に住んでたジ
>>続きを読む

映画:フィッシュマンズ(2021年製作の映画)

4.2

チケット代が高くて迷ったが、コロナになりライブに行けなくなった。多い時は週2ライブに行っていた。邦楽はほとんど聞かないのだけれど、fishmansは聴いてみても佐藤さんの声が苦手な方の部類だった。映画>>続きを読む

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

4.3

4年くらい前にライブには行ったことがあり、感動したので映画で見てみた。エネルギッシュな演奏と飾らないデビッドバーン、メンバーがお互い楽しく尊敬し合ってる感じがあり良かった。

東京公園(2011年製作の映画)

3.0

役者みなさん演技が上手だと思いました。榮倉奈々が明るいのに悩みを抱えてましたね。みんな、言葉には出さないけど悩んでますよね。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

蒼井優がとにかく女の子らしくて可愛い。家族も悪いわけじゃない。でも事件を起こす前に出会う人が悪い。猫は別に好きではないけど猫は悪くない。勝手に猫は捨てられて殺されても、実際入ってたか分からないお金を捨>>続きを読む

フラワーショウ!(2014年製作の映画)

3.8

チェルシーフラワーショウ、昔行こうとして入場料が結構高くてやめた覚えがあります。3千円とかそこらだったとは思いますが。
さて映画の話、ガーデナーの参加条件が日本円で4千万なんですね。何言ってるのかわか
>>続きを読む

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド(2021年製作の映画)

3.8

Smithsの音楽をちゃんと聞いてみようと思い見た。しっかりSmithsの音楽が流れてるし、日本語訳の歌詞もあってよかった。メタルのDJがぱっと見怖いけど、優しい人だし、シャレが面白いし良かった。人生>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

プライベートライアンのような命懸けの任務だけど、主人公が友情を大事にしたり、目の前にいた敵が死にそうな時に助けようとした友人がいたり、戦争の中でも人の助け合いがあってよかった。人が死ぬ現場をよかったと>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

姉妹四人に対して視聴者は好き嫌いが別れそうだが、ティモシーシャラメを四人全員取り合いしない感じが良い。あんな人が近所にいたら私なら憧れちゃうが、ティモシーシャラメに少し残念な感じがあるのが似合う。
>>続きを読む

スターダスト(2020年製作の映画)

2.8

鬱の時間が長い。もっとジギースターダストがどうやって生まれ、お兄さんとどうなったのか教えて欲しかった。ライブシーンがもっと欲しかった。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

前半の不遇な子供時代、おばあちゃん以外優しくない。でも、生活はできてる。大人になって、いい作詞家に出会ったけど、愛が足りないようだった。
新しいマネージャーがいかにも悪いやつに見えるけど、ボヘミアンラ
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

4.0

スウェーデンの同じ国に生まれてもこうも違うのか、迫害というのが、100年前でもあったのかと思ってしまった。

Love Letter(1995年製作の映画)

-

最初、中山美穂が演じた名前に混乱したが、そういうことだったのね笑

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

-

子供の話を聞いてくれる親、聞いてくれない親。親が子供の話を聞いてくれない時、葛藤あったと思った。子供の友情は純粋で、利益とか気にしないのが良いと思った。病気で、他人の何気ない言葉で傷つくのが可哀想と思>>続きを読む