MTRLBさんの映画レビュー・感想・評価

MTRLB

MTRLB

ラブコメやドラマ系を中心に洋画専門でレビューしてます!

映画(411)
ドラマ(21)

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

5.0

娘に介入し過ぎるママ達と、それを拒絶している娘達。その娘達もまた家族があって、そのやり取りが面白くもラストに向けて感動する。

何だかんだで娘を愛するがゆえなんだなって思えて、ほっこりする映画。やり過
>>続きを読む

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

5.0

かなり前に観たんだけどレビューしてなかったので、今更ながらレビューしてみる(笑)

実はそこまで内容をハッキリ覚えてはいないが、これだけは言えるということだけを書き記す(笑)

僕好みのストーリーでコ
>>続きを読む

フォー・クリスマス(2008年製作の映画)

4.0

この映画を通して感じた事は...

『大好きな相手には正直でいること』

かな。

ずっと一緒にいるってなると、全てをさらけ出せとまではいかなくても、ある程度は自分を見せなきゃやっぱりお互いいられない
>>続きを読む

一枚のめぐり逢い(2012年製作の映画)

5.0

原作者は『きみに読む物語』や『きみがくれた物語』の人。

本当に美しいラブストーリーを描く方なんだなと感動しました。

ローガンがあまりにも純粋で真っ直ぐで心打たれた。それにザックのブルーアイの綺麗さ
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

5.0

まんまと犯人に騙された(笑)

絶対この人だって思ってた人は全然犯人じゃなかった(笑)

それにしてもリーアム・ニーソンはカッコいいね!ラスト付近のスローで銃を撃つシーンなんて鳥肌レベルで凄かった!
>>続きを読む

ゼロ タウン 始まりの地(2012年製作の映画)

5.0

戦争映画は全然観ないんだけど、これに関しては戦争が背景にある人と人の繋がりを描いたヒューマンドラマがテーマとしてあったので本当に観て良かった。戦争映画は悲しくなるから苦手で(^_^;)

大人と少年の
>>続きを読む

ロード・トリップ(2000年製作の映画)

4.5

何か笑えると思ったら、監督がハングオーバーの人じゃーん!(笑)もう流石と言ったところだね!

小出し小出しにアメリカンなジョークがまた笑いを誘うよね(笑)

更にキャストに、ショーン・ウィリアム・スコ
>>続きを読む

Something Borrowed/幸せのジンクス(2011年製作の映画)

5.0

設定はよくあるものだけど、やっぱり好きだよね(笑)もうとにかく始まりから好きが止まらないし、好きだと確信出来てるんだよね(笑)始まりから惹かれてるのは僕にとって名作になること間違いなしなんだ!!

>>続きを読む

タイムシャッフル(2014年製作の映画)

4.0

こう言う雰囲気の映画は大好き!真剣に見入っちゃうよね。

僕はこの手の映画は一度じゃ理解出来ないシーンが必ずある(笑)そんな時はネットのネタバレコーナーだよね(笑)親切な解説にはいつも助けられてます(
>>続きを読む

天国は、ほんとうにある(2014年製作の映画)

3.5

天国や天使、神や教会が背景にあって、全ての出来事がその背景に繋がり物語が進んでいった。

僕にとってはあまり馴染みのない世界だけど、この映画の天国とは、大切な人やモノの中にあるって捉えているように思え
>>続きを読む

ラスト・ソング(2010年製作の映画)

5.0

ラスト30分からの展開は本当不意打だったなぁ。

あれは泣くでしょ...。

パッケージとタイトルから、ただのラブストーリーかと思って観てたら、、、ね。

ロニーのお父さんの言葉で、「音楽と愛は幸せを
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

こんなにも切ない余韻がすごい映画って初めてかも。

ブロークバックマウンテンも僕は観たけど、それに似てるようでどこか違う、表現が難しい映画だ。

きっとこの映画も受け入れられる人、そうでない人に分かれ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

5.0

続編映画って決まって二作目が素晴らしい出来だったりする。三作目からあれ?みたいな流れの下り坂(笑)

この映画も二作目にして僕にとっては素晴らしい出来と感じるものだった。三作目からあれ?の流れだとは言
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

5.0

前作以上に迫力満点!!映画館での鑑賞だったので音響も凄かった!

恐竜同士の戦いは他の映画では観られない名シーンだよね!

クリス・プラットが相変わらず格好良かったなぁ。全然コメディ感がない真面目なク
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

5.0

プーが深い!

クリストファー・ロビンは仕事の忙しさから本当に大切なものを見失いかけていた。だけどプーと再会したことによって、改めて大切なものに気付く。

働く多くの人達に観て欲しい映画!特に働くこと
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

音響がすごくてビクッとなるシーンが多々あった。

ただ同じことの繰り返し感が凄かった。

ハッキリ言っちゃえば、内容があまりない...。

ジェイソン・ステイサムはただただ脱ぎたいのかな(笑)どの映画
>>続きを読む

ミス・エージェント(2012年製作の映画)

5.0

待って待ってー!ちょっとビックリするレベルで大好き過ぎて辛いんだけど!(笑)

ノーマークだったもの程、自分にとって名作だったりするよね(笑)

こういう映画にもっと出逢いたーい!!

内容的にはたぶ
>>続きを読む

草食男子の落とし方(2009年製作の映画)

5.0

好きー(笑)

タイトルから分かる通り、王道のラブコメ!主役級の人達がティーンエイジャーじゃなかったから、定番のあの流れは無いかぁと思ったらまさかまさかの...。

バッチリ自然な流れで組み込まれてま
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

あー、あー、あー...。

気になる終わり方しちゃったぁ(T ^ T)

次でアベンジャーズのラスト(らしい)とは知っていたけど、次回へ続く...的な感じだとは覚悟していたけど、思った以上に続きが気に
>>続きを読む

ウォッチャー(2016年製作の映画)

3.5

ビクッとするシーンもあるけど、ホラーというよりサスペンス寄りの映画。

途中ダラダラと中だるみをし始めて、何かをやりながら観るというスタイルに(笑)

ただラストでどんでん返しがあります!僕の大好きな
>>続きを読む

パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画(2011年製作の映画)

3.5

これ系はここで多くを語らない方がいい映画だよね。

自分で色々なパターンや展開を想像しながら観れるのがこの映画の良いところ。これ系を観込んでる人なら、いくつか想像したパターンの中に、この映画の展開と同
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

特別な才能を持つメアリーに普通の暮らしをさせたいフランク。そこにフランクの母エブリンが現れ、メアリーの才能を伸ばす為にフランクから引き離そうとする。メアリーの母であり、フランクの姉であり、エブリンの娘>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

5.0

比べるのもどうかとは思うが、似たようなものがあればやっぱり比べちゃう(^_^;)

そう、アベンジャーズとね(笑)

DC作品からそれぞれのヒーローが集結して悪と戦うアクション映画といったところ。
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

4.5

前々作、前作の内容はうる覚えだったが、結構楽しめた。

このシリーズはとにかく迫力が満点!

ただ一作目のあのミステリアスな雰囲気が好きだったので、それがない前作と今作はただのド派手なアクション映画っ
>>続きを読む

理想の男になる方法(2018年製作の映画)

4.0

王道のラブコメ系かと思いきや、まさかのタイムトラベルを入れ込んで来るとは(笑)

ノアはエイヴリーと上手く結ばれるために何度も繰り返しタイムトラベルしていたけど、本当の運命のお相手は...。

これを
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

4.0

B級ホラーコメディだけど、かなり楽しめた感じ(笑)

12歳のいじめられっ子コールがあまりにもタフ過ぎて...ねぇ(笑)

現実味がなくて逆に映画として楽しく観れてこれはこれで良かったのかも(笑)

ARQ 時の牢獄(2016年製作の映画)

3.5

タイムループ系サスペンス映画。

内容は楽しめたものの、何故か煮え切らない終わりにちょっとゲンナリ。

あまり詳しくは書かないが、タイムループしている場所とそれ以外の場所を区切る設定ならば、そこには時
>>続きを読む

THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法(2015年製作の映画)

5.0

僕の得意分野、ハートフルラブコメディ&ティーンムービーのお時間です(笑)

今回のティーンムービーはこれまでとはちょっと違う流れがあった。従来のティーンムービーなら、冴えない主人公が中盤で華麗に美しく
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

5.0

前にも観たような...から始まって、終盤に観た!と確信に変わった映画(笑)

内容を忘れる程かなり昔に観たようだが、今でも、一度観ている記憶があったとしても楽しめた映画でした。

ハラハラドキドキはも
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

5.0

まず初めに、映像がすごく綺麗!
そしてそして、すごーくすごーく楽しかった!!地球滅亡ストーリーを楽しいと表現するのは複雑な気持ちではあるけど、映画として楽しめたってこと♪

パニック映画の醍醐味である
>>続きを読む

リトル・チルドレン(2006年製作の映画)

4.0

原題通りのストーリー。

人は大人になっても大人になりきれない時ってきっと何度もあるよね。大人になればなるほど、多くを知れば知るほど、人の心は良くも悪くも変わっていく。幼い頃の純粋な気持ちは悲しいほど
>>続きを読む

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ(1999年製作の映画)

5.0

時代は感じるけど、色褪せてはいない。

“色褪せてはいない”

ここ重要w

ラブコメ定番のプロムも、ちゃーんと物語の一つとして組み込まれてるよw

人気ある妹と付き合う為には、まず誰にもなびかない姉
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

5.0

何度も何度も胸が引き裂かれる想いだった。

子どもにとって何よりも一番なのは親の愛。それに敵うものは何一つとしてないんじゃないかな。

障がいなんて関係ないよね。いや、全く関係ないとは言えないかもしれ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

5.0

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー色が強くて、「あれ?ネタ切れの始まりかな?」なんて思っちゃったじゃんwww

だってね、まさかマイティ・ソーの最新作がコメディ全開のストーリーだなんて誰も予想出来ない
>>続きを読む

恋するふたりの文学講座(2012年製作の映画)

5.0

大人の複雑な想いと年齢がテーマの映画という印象。

ジェシーの大人としての行動には好印象だった。

恋愛に年齢は関係ないというけれど、かと言って無視は出来ない問題だよなって思う。

ラストの「年を重ね
>>続きを読む

きみがくれた未来(2010年製作の映画)

5.0

愛がテーマのハートフルヒューマンドラマ。

優しさ溢れる主人公を演じたのがザック・エフロンで本当良かった。ザックが演じたからこそ、すんなり僕はこの主人公の気持ちにリンクする事が出来た。

『生かされた
>>続きを読む

>|