muuさんの映画レビュー・感想・評価

muu

muu

新しく観た映画と過去に観た映画の感想記録。いいねとフォローしていただけると嬉しいです。3.0基準

洋画が多めですが、邦画とアニメ映画もときどき観ます。内容を忘れてしまった作品は、もう一度観るきっかけになればと思いはじめました。よろしくお願いします。

映画(372)
ドラマ(0)

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.7

ウェスタンと雪山密室ミステリーの組み合わせが新鮮で、好きな雰囲気の作品でした。第○章…と区切りがあるのもミステリー小説を読み進めているようで面白い。そして豪快。銃で吹き飛んだり吐血量がとにかく豪快でし>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.2

4DX3Dで鑑賞。すごかった…視覚からの情報量が多過ぎて理解が追いつかない楽しさ。キャパシティーオーバーな次元の重なりを味わってきました。二時間アドレナリンが出まくって最高の気分。評判に違わぬ面白さで>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.9

超有名な本作ですが、なかなか観る機会がなく最近はじめて鑑賞しました。傑作と言われるのも納得の面白さで、画面に夢中になりました!サイレント映画からトーキー映画への移行という物語も興味深く、何よりもやはり>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.4

ジェームズガン監督MCUへの復帰おめでとう!そしてありがとう!ということでこちらの作品。バトルロワイヤルって何かの比喩ではなくそのまんまでしたw
会社や同僚へのストレスが募ってというわけではなく、会社
>>続きを読む

パッチ・オブ・フォグ −偽りの友人−(2015年製作の映画)

2.9

万引き常習犯の有名作家が警備員に捕まって奇妙な友人関係になる話。この警備員が友達いないってのが何となくわかる粘着質で嫌~なかんじの気持ち悪さで怖い。万引きする作家もまあ悪いのでどちらも好きになれないけ>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

電気ガス水道が原因不明のストップ!移動手段はチャリ!

コミカルでテンポがよく、なかなか面白かったです。こんな状況ではもっと治安が荒れ果てたり、デモやグループ派閥による闘争が起きたりもしそうだが、主人
>>続きを読む

プロジェクト X(2012年製作の映画)

1.7

あちゃー。これは…うーん(^-^;
観たあとに何か得られるものが何もなかった気がする。パーティーをやる習慣がないからかもしれないが、この大暴走パーティーがひたすら不快に感じてしまった。自分に関わらなけ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.3

まず大前提として!私の好きな猫ちゃんとジュードロウがMCUで見れるって時点でもう既に約束された勝利みたいなもんですよw さらに今作はアベンジャーズIWとEGの間にアベンジャーズ結成に至る所以の話を持っ>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.9

トゥルーマンはみんなのスター。生まれたときからテレビ番組として放送されているなんてやだーw 映画を観ている側も劇中の視聴者と同じくトゥルーマンを応援してしまう面白い脚本だと思います。ジムキャリーの少し>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.5

チャドウィックボーズマンが知恵の神トト神、これだけでもう満足。しかもいっぱいいる。レタス。ちょっと情報が多すぎるけどゆるキャラだと思うと可愛い。すごく可愛い。
 
古代エジプト神たちの大味アトラクショ
>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.5

3回くらい観ているはずなのに断片的にしか思い出せず、いつもストーリーを忘れてしまう。個人的に本作は、何回も観て楽しむというよりも、実はこうでした!という展開にワクワクできる初見時の印象が一番良かったで>>続きを読む

イグジステンズ(1999年製作の映画)

3.6

新作ゲームの発表会で銃撃事件が発生。主人公とヒロインはゲームポッドを使ってバーチャルな世界にイクって話…なんだけど!なんだけどね!!!監督がクローネンバーグなんだもんそりゃあ、ねw

このゲームポッド
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

2.7

秘伝のソースをお届けする話。正直、映画にするほど内容があるわけではないがさすが国民的アニメ、敵キャラの声優が皆無駄に豪華です。

この映画の感想はただひとつ、焼きそばが食べたい。です。

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.3

覚えやすい邦題ですが、まさにその通りで…。「葛城事件」を観たらそういえば前にこの作品を観たなと思い出しました。なかなか息がつまるような、ティルダスウィントンの疲れた表情が胸にくる作品でした。家族だから>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.5

一家の崩壊。無差別殺人事件の犯人は何故犯行に及んだのか、家庭環境が人を追い込んでいく様をこれでもかというほど思い知る作品でした。どこを切り取っても救いがないようで辛かった。とくに兄が公園で佇んでいるシ>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

4.5

これ、近年のクレしん映画の中でもトップクラスに好きな作品です。モンスターパニック映画が好きな人にはぜひ観て欲しい。メキシコに転勤になったひろしと一緒に野原一家もお引っ越し。そこに人食いキラーサボテンが>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

主人公2人の人柄に感情移入しやすく、困難続きの南部ツアーに笑って切なくなって、観た後にはじんわりと余韻に浸ることができる素晴らしい作品でした。好きなシーンはたくさんありましたが、二度目のパトカーのシー>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

3.7

デデデデン♪チャ♪チャ♪
これこれ~!やっぱり印象的でわくわくするこのテーマ。車のCMが懐かしい。昔はハンドが不気味で怖かったけれど、今だと可愛くみえます。礼儀正しいしw

みんな個性的すぎてブラック
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.4

おおう…何だかすごいものを見た気がする。パッケージから芸術作品かな?と思いましたが、とにかく描写が生々しくて目が離せない。指のシーンは自分の手足を丸めて嫌悪感に耐えるのに必死でしたし、観賞中ひたすら眉>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.1

トムハンクス演じるベイリーがとってもスティーブジョブス。彼が率いる会社サークルに入社した主人公が知る秘密とは。主演キャストが良く、主人公が会社に入社して四六時中監視されるっていうとんでもないプロジェク>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.2

怖さよりも痛い印象のほうが強い作品でした。泥酔動画をきっかけに自殺した女がスカイプのグループトークに現れてはじまるホラー。パソコンの荒い画像のなかでおこる悲惨な事態にはドキドキしたが、とにかく登場人物>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.4

「高慢と偏見とゾンビ」を観たので、こちらも観賞。ゾンビでおおまかなあらすじを理解していたおかげで物語を追いやすく、これと似た台詞あったなと比較しながら楽しむことができて良かったです。初見のシーンはだい>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.8

初めて観たのは高校生のときで、すごい世界観だと驚きました。大人になってから観てもやはり衝撃的でひきこまれる、面白い作品だと思います。

みんなパプリカが大好き!登場人物がそれぞれ欲望をこじらせていて、
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.8

日常生活で少しイライラしてしまったので、何か思いっきり泣けてスッキリできる作品が観たい!と思って観てみました。最高のセレクトだったと思います。あっという間の100分でした。エドワードとカーターの出会い>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.5

これはシリーズを観たことがないので、100%は楽しめないであろうという前提で観ました。親切なサイトにこの作品がシリーズのどこに位置するのかがわかりやすく解説されており、死霊館から観てみたいなと思いまし>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.8

吸引した脂肪で作った高級石鹸をまたその人が買っていく、なんて皮肉で恐ろしい発想だろうか…(゚o゚; そんな感じで印象的なシーンが多く、これがもしかしてこうなのでは?という結末を予想する暇を与えない、妙>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

どっひゃーーー!すごいぞこれは!一本観ただけなのに映画五本くらい観た気になれるなんて、なんてお得なんでしょうw ざっと思い出しただけでもアクアマンが本作でやったこと、物語の展開が特盛りすぎて満足感があ>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.9

DCヒーロー映画はダークナイト、BvsS、ワンダーウーマンくらいしか観たことがなく、ジョスウェドンが製作に関わってるなら観てみるかと軽い気持ちで映画館に足を運んだところ…めちゃくちゃ面白かった!!!な>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.1

思ったよりは面白かったが、似た作品も多いのでしばらくしたら内容を忘れてしまいそう。このジャンルを観るのが久しぶりだったからか、最初はアニメっぽいCGに慣れず集中できなかった。中盤あたりからは映像に慣れ>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.1

良い映画!久しぶりに明日も仕事を頑張ろうと前向きに思える作品を観た気がします。

アンハサウェイが可愛い!beforeのダサいダサい言われてた時ですら可愛いのに、afterは天下取れると思ったらやはり
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.3

うん、、お、おう(・_・;)という感じの独特な作品でした。印象的なのは音、なんでもないよう場面なのに耳障りなキーーーンとした音と不安を掻き立てるような音楽、そして何処かから見られているようなアングルに>>続きを読む

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

2.5

シンプソンズとかは大好きなんだけど、サウスパークは…うーん。何回か観てはいるんだけど、いつもヤバいなあ大丈夫かなあ?とソワソワしてしまって楽しめないので、ノリが合わないのだと思います。フセインが徹底的>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.2

B級っぽいタイトルだがそんなことはない真面目?な恋愛ゾンビ映画。冒頭と、この作品のバックグラウンドを語る不気味紙芝居みたいなシーンが一番ワクワクしました。そして女性が強い、みんなすごく強い、もののけ姫>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.7

グルーたち親子の話よりも純粋にミニオンズの可愛さと面白さを味わいたいならコレ!とにかくわちゃわちゃしてるミニオンズが可愛い。同じにみえて実はそれぞれかなり個性があるのも良い。グッズも多いけれど、こいつ>>続きを読む

らせん(1998年製作の映画)

3.2

「リング」は昔から何度か観てきましたが、本作は最近になってからはじめて観ました。なるほどこれを観ると「リング」の印象も変わってくる。ただしこちらはあまり印象に残るシーンがないようにも感じた。あれ?貞子>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.2

予告とパッケージからわかる通りの作品。まあまあでした。潜る前からやばいよ~これはやばいよ~と不安を煽るようにボロボロのゲージや撒き餌の様子を見せてくる。深海に落ちる様子はタワーオブテラーみたいだなと思>>続きを読む

>|