Sweetieさんの映画レビュー・感想・評価

Sweetie

Sweetie

Heartwarming one

映画(248)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

トースト 〜幸せになるためのレシピ〜(2010年製作の映画)

2.1

実話に基づくストーリー🍞
ナイジェルのお母さんとナイジェルが一緒にいる場面好き。上手に出来るかよりも、心が通った時間を共有できるのってステキ。

ナイジェルの父親とポッター夫人は、クネクネっていう擬音
>>続きを読む

15歳、アルマの恋愛妄想(2011年製作の映画)

2.7

ノルウェーの映画初めて観た。ノルウェーの言語を聞いたの初めてで新鮮だった。

アルトゥール、することはして認めなかったし、自分のせいでアルマがイジメられてても力になろうとしなかったから不誠実で弱いな.
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

2.6

アイルランドが舞台の映画、初めて観た。アイリッシュアクセント、新鮮。

掃除機を持ち歩きながら街を歩くとか斬新!👍🏻

音楽が多い分、物語の深さがもう少し欲しかったかな。
音楽が好きな人や夢を追ってる
>>続きを読む

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!(2015年製作の映画)

3.7

おもろかわいい💛 楽しい🍔🎶

絆を再確認
仲間割れの危機を乗り越え、チカラを合わせて1つになっていく話。

ストーリーのメッセージ性がしっかりしてる。子どもだけでなく大人も楽しめると思う。

スポン
>>続きを読む

フレンチアルプスで起きたこと(2014年製作の映画)

2.7

「〜らしさ」や「こうであるべき」っていう考えってどうだろう。役割があるからといって求めすぎたり人前で何回も言ったりチキンのシールを貼ったりするなど、針でチクチクし続ける必要はなかったと思う。反面教師に>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.8

美味しそぉおおお🤤💕
料理も建物も綺麗でうっとりする。上品。
シェフのラボリ、自分を持ってて堂々としてるところが魅力。
シンプルで素材の味を楽しめる料理。しかし、シンプルさだけでなく、芸術のような伸び
>>続きを読む

雪の中のエンジェル(2015年製作の映画)

4.5

愛とリスペクト❤️

色々と共感できた。
エミリーがとてもむじゃきで可愛かった!ロビーの笑顔爽やか!
ポップコーンで作るツリーのオーナメントって斬新なアイデア!🎄✨
離れてるときに親子でメールじゃなく
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

2.2

主演のシェフ、表情も呼吸も凝り固まってて、息詰まってる感じ。成功への道のりは厳しいってことが伝わってきた。その分、ラストシーン、皆でまかないを食べてる場面で初めて一瞬笑顔が見れたとき嬉しかった。
完璧
>>続きを読む

アドベンチャーランドへようこそ(2009年製作の映画)

3.5

ストレスが少なく楽しく観れた

ジェームズ、真面目な路線だから好みのはずなのに、全くトキメキを感じなかったのは何故だろう...?

トワイライトのときも思ったけど、エム役の人の演技力やオーラ凄いなぁ
>>続きを読む

レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い(1994年製作の映画)

2.7

許し合うことについて考えさせられる作品だった。複雑で残酷でも兄弟の絆の強さに感動した。彼らの父親は愛情表現が苦手だったが、心から子供のことをいつも考えていた。

スザンヌに関しては、冒頭部から紅一点で
>>続きを読む

インサエイ: 私たちの内なる海(2016年製作の映画)

4.6

落ち着くし、普段忘れている心地よい感覚を少し思い出すことが出来た。
内面との繋がりを遮る日常の雑音...マインドフルネスの時間と呼吸を大切にしたい。

キーワード📝
直感/脳科学/呼吸/マインドアップ
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.8

トゥルーマンのラストシーンの笑顔、ピュア可愛い!性格も素直でほっこりするなぁ☺️
エターナルサンシャインという作品と同様に、スピリチュアルな要素が所々あったと思う。運命について考えさせられた。
常に世
>>続きを読む

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(2011年製作の映画)

3.1

服装やボイストレーニングで声の出し方を変えたりするなど、細かいところまで努力を重ねていて逞しかった。
旦那さんからもらったパールのネックレスをずっと大切にしている場面、一途な気持ちが伝わってきました。

奇跡の2000マイル(2013年製作の映画)

4.5

24歳の女性が愛犬と4頭のラクダと砂漠を2000マイル旅する話。実話に基づく作品。🐪🐫🌵✨
ロビンは旅を始めてからキャメル・レディと呼ばれるようになった。
地面がひび割れてたり、虫もたくさん飛んでいた
>>続きを読む

ファースト・タイム(2012年製作の映画)

2.0

ラストシーン...授業に遅れたらいかん!親目線で観てしまう😓w
そして、出会って2日で ってのはビックリというか感心できなかったなぁ。ウブではあるけれど、ピュアとは違うように感じた。若い力を感じ、リア
>>続きを読む

いつか晴れた日に(1995年製作の映画)

2.9

ウィロビーの性格...ummm 本気だとは思えなかった。もし本気だったとしても気持ちを優先させる勇気がなくて惹かれないなぁ。
あれほど、階級というか経済事情に結婚まで左右されるとは...😢

マリアン
>>続きを読む

Dearダニー 君へのうた(2015年製作の映画)

3.1

ジョンレノンに関連した作品と聞いたので観た。ジョンに関する場面の数はあんまりなかったけれど、ジョンがダニーに与えた人生の問いは大きかった。手紙が届くのにかなりの年月(30年?40年?)がかかったのは惜>>続きを読む

ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ(2009年製作の映画)

4.3

実話に基づくストーリー。
ジョン・レノンの幼少期や青年期の苦しみや葛藤、夢、親への愛をこの作品を通して知った。ポールをはじめバンド仲間との出会いについてもかかれている。ビートルズ好きには勿論、ビートル
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

-

実話だってことをエンディングで知った。

マダムが心から音楽を楽しんでいるところ良い。

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.0

実話の作品。
自主性...多くの生徒が自ら発言してた。
知識が豊富にあるかどうかよりも、まずは仲間のチームワークが大切なのだと思い出すことができた。先生が生徒の能力を決めつけたり諦めなかったから、生徒
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.9

ベンは芸大生、失恋のため不眠症。
「時間のつなぎ目が分からず、かすかな戦慄(せんりつ)を覚える」

ベンがカフェでたくさん質問してるシーン好きだなぁ。受け身で接せられるの苦手だからあんな風に興味示して
>>続きを読む

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

4.1

勉強になる。

こんな背景があったとは知らなかった。切ない。
ヤンがグリードの髪を初めて見た場面がかなり印象的。

ボクは坊さん。(2015年製作の映画)

-

感動した。

映画で愛媛の方言聞いたの初めてで新鮮だった。
お経の着信音、実にユニーク。

キーワードメモ
空海/真言密教/高野山大学

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

4.5

「尊敬し、愛してる。尊敬するあまり近付けないんだ。」by アンディ(主人公)

結婚おめでとう。しっかりと自分をもっていたり、順番を大切にしてるところ好感持てた。
周りからプッシュされて誘惑も多い中、
>>続きを読む

ドリスの恋愛妄想適齢期(2015年製作の映画)

4.4

“There are seven days in the week and someday isn’t one of them.”
「いつの日かは1日たりともない」

ボールの空気入れる場面、面白か
>>続きを読む

Emma エマ(1996年製作の映画)

3.6

エルトンの手当てしたときのガーゼを宝箱に入れてるハリエット可愛かったな笑
エマもハリエットも良い人見つかって良かった❣️互いの幸せを祝える、真の友情を見れて感動😌✨

エルトンの妻の性格が見え見え。
>>続きを読む

親愛なるきみへ(2010年製作の映画)

3.0

ジョン、一途。真剣で真っ直ぐな人。
ジョンと彼の父親の場面が1番感動した。
サヴァナのアイコンタクト、独特な感じがした。

「あなたの言葉は全て書き留めたい」

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

3.0

前に観たのより、こっちの作品の方がよりおもしろかった。描かれ方の違いもあった。

「自由に動けないとダメだ」ってセリフが印象的。

あのシーンのリアクションもかなり印象的。

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.0

真実で、本音で生きるのが本当の幸せだと思う。

私は太陽の光が好きだ☀️

スポンジ・ボブ/スクエアパンツ(2004年製作の映画)

3.9

1番のヒーローはスポンジボブだよね☺️
I can take you there と言って海から走ってきたデビッドもかっこよかった!✨
人間とのコラボが新鮮だった。

スポンジボブの無邪気さが大好き。
>>続きを読む

少年と自転車(2011年製作の映画)

3.5

シリルが父親にもう会う気がないと言われたときに車で泣いてる姿から壮絶な悲しみを感じた。
シリルはサマンサのおかげで立ち直れたし、命も救われたと思う。愛のある支えの必要性を改めて感じた。
学校だけでなく
>>続きを読む

>|