Machyさんの映画レビュー・感想・評価

Machy

Machy

  • List view
  • Grid view

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.0

普通、創業者の話となると、いい意味で勉強させられることが多いけど、これはその逆でした。多分、本当に創業した方ならこの手のやり口はできないだろうと思います。そういう意味で、本元だったマクドナルドが品質に>>続きを読む

わたしが美しくなった100の秘密(1999年製作の映画)

4.2

死化粧をしながらタップの練習しているとこからして大ウケしました。こういう明るさ前向きさ必死さ、死人なんて怖がってる場合じゃないってとっても好き。
キルスティン・ダンストってこういう役も似合っていて素敵
>>続きを読む

鷲は舞いおりた(1976年製作の映画)

4.0

そもそも題名がいい。ドナルド・サザーランド、体が大きくてめちゃ好きなんだけど、いつ見てもその顔の大きさに驚く。
今ではあまり描かれなくなった男の世界。ちょっぴり寂しい。

若草物語(1994年製作の映画)

3.3

ウィノナ・ライダーとキルスティン・ダンストが好きで観たけど、もうノニーは嫌い。

わが教え子、ヒトラー(2007年製作の映画)

3.5

ヒトラー、ナチス、大虐殺関連の映画はたくさんあるので、こういうのがそろそろ出てきてもいいと思う。ウルリッヒ・ミューエが演じているところからしてもいい。

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.0

掃除機持って歩いて、そこから展開していくのは、日本にはなくて結構好きでした。
予算が少なくてもいい映画ってできるもので、それに巡り会えると嬉しい。

ロンドン・ドッグス(1999年製作の映画)

3.8

サディ・フロストの魅力はわからないが、この映画は楽しめました。

ロング・グッドバイ(1973年製作の映画)

3.7

村上春樹さんがレイモンド・チャンドラーを絶賛していたけど、ハードボイルドが苦手なので映画を観ました。最後の方は痛かった〜。

マーロウ役を日本人がするなら、昔だと松田優作さん、今は浅野忠信さんがされて
>>続きを読む

ロリータ(1997年製作の映画)

3.4

ジェレミー・アイアンズってこういう役が似合う。

ロミオとジュリエット(1968年製作の映画)

3.8

オリビアが臆することなく、無邪気に胸を出していて、思わず笑ってしまいました。そこも含めてすっごく可愛いかったですが。

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.6

元々のロミオとジュリエットのイメージがあると好き嫌いが分かれるかと。
この時のクレア・デインズが可愛い。ジェイミー・ケネディも出てると知って楽しみにしてたけど、あんまりでした。

ロッタちゃんとクリスマス(1993年製作の映画)

4.2

全編楽しく、可愛く、飽かすことなく魅せてくれたロッタちゃんと家族や周囲の人々に感謝でした。

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ(1992年製作の映画)

4.3

欧米を見て思うのは、子供でも一人の人間として平等に接すること。ロッタちゃんの生意気な感じも、ちゃんと尊重しているからそんなに感じが悪くないです。

ロッタちゃん はじめてのおつかい(1993年製作の映画)

4.3

ロッタちゃん、一丁前に怒ってみも小さいからとっても可愛い!
スウェーデン語挨拶、ヘイドーも可愛いくて使ってました。

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.4

これがデビュー作なんだーって思うと、いちいちガイ・リッチー凄いと思ってしまいました。これぐらいの知名度の役者さんを使う方がいいように思う。

題名覚えるの大変でした(^^)

ロッキー(1976年製作の映画)

3.7

タリア・シャイアに魅力を感じなかったけど、音楽と共に語り継がれる名作。3日で書き上げた脚本から自力でスターダムにのし上がったスタローンの成功も。

>|