Kimaさんの映画レビュー・感想・評価

Kima

Kima

とりあえず、洋画から攻めています。
3以上は好きな作品。

映画(186)
ドラマ(0)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

時がスローに感じるというか、美しい映像に飲み込まれるというか。
経験を経て、少年が大人になっていく。
お父さんとお母さんのあの感じもすごく好き。
色んな壁をとっぱらって広い世界を知った上で、子供の気持
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

すごい出てくるじゃん。
目が忙しい〜
それにしても、ソーがかっこいい。髪切ったらすごく良くなった(笑)
ヨハンソンもっと見たい気もします。
次のお楽しみ。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

リアルでかわいい〜
仕草や連帯感たまらなく愛らしいけど、
あざとくて悪知恵働きすぎなところも面白かった!
音楽もポップで楽しいし、笑いどころ満載であえてナレーションでも言ってる通り(笑)、ハッピーエン
>>続きを読む

ラジオ・コバニ(2016年製作の映画)

3.7

トルコへ旅行したことがある。
国境を超えた街でこんなことが起こっていたなんて。ニュースを耳にしても、世界の反対側で起こってる気がしていました。
人間が簡単に殺されて、物のように運ばれている。とても現実
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

お〜。
観終わった後の爽快感。
アトラクションやゲームをして、あ〜楽しかった!!といった感じ。
未来なのに、決して豊かではなく荒廃した現実世界。世界観も好きですね。ちょっとバック・トゥ・ザ・フューチャ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

いや〜もう素晴らしかった!!
全てのキャスト、全てのシーンが瞬きできないほど輝いていて1秒も無駄に出来ない!
たいちは今回主役級の活躍でしたが、葛藤と乗り越えた時の成長は感情移入しちゃうくらい、惹き込
>>続きを読む

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声(2014年製作の映画)

3.6

うわぁ、、
数年前にウィーンで少年合唱団の歌を実際聴いた時は鳥肌ものの感動でしたが、映画でまた感動貰いました!
声変わりまでの本当に短い期間に、人生をかけて磨いたその声を聴かせて貰えること自体が貴重な
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

初めは、母の介護をし、バレエの舞台で輝く幼気な少女だったのに、、
闇へと落ちていくにつれ、強く美しくなっていく姿に惹き込まれます。
それも、心理戦で相手を翻弄していく。
ラストに驚かされ、いつまでも余
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

泣きすぎて恥ずかしいと思ったら、横から一人で観てた男性の鼻すする音が聞こえてきて、
ああ、みんなが感動する物語なんだな、と心が暖かくなりました。
アナ雪で泣き、本編で泣き。
大人も子供もみんなが好きに
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

最近ドラマでハマり中の北村匠海くん作品目的で鑑賞。
映画館でも観たいとは思ってたけど観逃してました、、
こんな贅沢な北川景子さんの使い方、、と思ってたけど、浜辺美波ちゃんも劣らずかわいい!声かな?純粋
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

当初興味はなかったのですが、若手俳優陣が見たくて鑑賞。
みんな振り切ってて、ダサくてハマってて面白い!
どんだけ!といいたくなる世界観に笑っちゃう。特に志尊淳くんのキャラクターがハマってて良かったなぁ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.6

時代にある世間の在り方、人々の考え方、もうどれが正解でどれが不正解なのか、、
でも乱暴で不安定な世界の中で、それぞれ本当は何が正しいことか分かっている。ただ正しさを貫く方法が正しいかは分からない、、
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

3.9

No white flags.
病気が進行し、本人も家族も本当に苦しい。それでも決して諦めず、自分らしく生きることを貫く姿。
観終わって感動!とかじゃなくて、うすっぺらの自分を叱咤激励してくれるような
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

初期iPodの親指でクルクル回す感じ、ダイナーのネオン感、画素数の低い感じ。←好き
でもアンセル・エルゴートはまだ23(?)だし、リリー・ジェームズはシンデレラだし。いつの時代に生きてもかわいい。
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.2

エル・ファニングがかわいい。
髪染めてるシーンは好き。
あとは、ほぼ寝ぼけ眼でよく覚えてません。
コタツで観ちゃだめだよね。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.6

やっぱり神木隆之介が好きです。
もう、実在しそうなくらい桐山零でした。
倉科カナ、高橋一生、豊川悦司の役どころも好き。
こんな大人に側にいてもらえたら、真っ直ぐ生きるしかないですね。
ある意味大人のた
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.6

冒頭から涙。
一曲聴くごとに涙。。
音楽が良すぎる。それぞれの歌声もキャラクターも最高!
即刻、サントラをダウンロード。
ミュージカルにたまにある、ここ歌じゃなくてもよくない?というシーンは一つもなく
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

前作観ていませんが、とても楽しめました!!
観ようと思ってなく、たまたまの空き時間にしかも観客一人だけ(笑)の鑑賞でしたが、最高!
笑い声が思わず漏れるし、泣くし、自分でもびっくりなくらい表情に現れち
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

いや〜待ってました。
前作が面白かったので、期待大でしたが、前作ほどの衝撃と世界観には劣ったかなぁと。
人間ハンバーグにはさすがに笑えないところも😌最後のスパイには若干共感できるし、ちょっと可哀想、、
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.6

始まってすぐ好きな作品だと思った。
まず、神木隆之介が好きだし、加瀬亮もかっこよすぎる。
だめなお姉ちゃん役に、清純派の有村架純。セクシーが過ぎる👍
将棋はまったく分からないけど、分からなくても十分面
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

かわいくて、misiaが歌うますぎて
家族で観て楽しめる素敵な作品😊

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

何も考えずに見れて爽快!!
ワンダーウーマンが連射を止めるオープニングからテンション上がります👍
アマゾンの女たちのかっこよさ、それぞれのキャラクターの個性も分かりやすくて、最後まで楽しめて良かった!

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.2

自分の高校生時代も周りから見たらこんなに手に負えなくて痛々しかっただろうか、、
これがみんなの通る青春時代、、
自分が主人公でヒロイン。周りなんて全然見ちゃいない。
途中まで観てられん、と思ってたけど
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.3

就活の映画だからあまり興味はないけど、キャストが好きだからと思って鑑賞。
でも想像してたのとはちょっと違って、最後まではあっという間に観れた。
大きな節目を迎えた就活生の苦悩もあるけど、それよりもSN
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.5

苦しい気持ちのピークでシャッターを閉められたエンディング。
結局弱い立場の人が犠牲になる。
私には知識も何もなくてなんとコメントしていいか分からないのですが、他人のことを自分のことのように考えられる人
>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.4

松坂桃李のヒゲ&タトゥーかっこいい。
でもちょっとGreeeeN結成までが長かったような、、
そして所々の微妙な間が気になる。。

数え切れないくらい聞いたキセキ、改めて聞いてもやっぱりいい曲だ!
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

ちょっと内容覚えてないですけど笑、ちょっとした、R指定の乗り物乗って一周してきたカンジ。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

ため息でる。
映像と人間の美しさ。
サルーは子供時代も大人時代も表情が素晴らしい。
やっぱり、少しでも愛情を受けた子供は愛を持った大人になるんだね。

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.3

久しぶりに金曜ロードショーにて。
観てるだけで冷える、、
生き延びるには、知恵と勇気!

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.1

テレビで。
子役演技うま。
石田ゆり子綺麗。
林遣都が好き。(でも歳とったverは笑っちゃう)
藤原竜也は安定の藤原竜也。
ストーリーもなかなか。
ちょっと詰め込んだ感がすごいけど。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

観てよかった。
日本、アメリカどちらが悪いか誰か悪いかという視点は全く感じず、とにかく戦争の恐ろしさ悲しさが伝わる。
誰も戦いたくない、死にたくない、まるでそこにいるかのように臨場感がある。
個人的に
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.5

火葬で子供達が歌うシーンが好き。
子供達がとにかくかわいい。
でも理解が難しいところも多々。子供は外の世界を知らなければ、育った領域で生きるしかない。
とくに前半は、洗脳かと思った、、
映像とかバスと
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

国の将来を考えるのであれば、まずは子供達の親を救え。
みたいな、誰の言葉だったかな。
実際にも周りを見れば、親らしからぬ親が沢山いる。自分が体感していないから分からないのかもしれないけど、客観的に見て
>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.2

新作から遡って観てるせいで物足りない〜でも走行シーンや音楽はやっぱり好き。
次回作も楽しみ!

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.6

福士蒼汰の関西弁は新鮮だけど、役的にちょっと無理してるコテコテ感が逆に良かったのかも。
工藤阿須加との掛け合い、空気感が好きだと思った。
私だったらすぐ仕事辞めちゃいそうだけど、いろんな部分で共感でき
>>続きを読む

>|